戦争法って何?

テーマ:

戦争法

戦争法

日本ではこの言葉が良く唱えられる


はたして戦争法って何だろうか?

そもそも戦争法とは戦争に関する国際法である

「戦時国際法」「武力紛争法」「国際人道法」とも呼ばれ、普通であれば戦争のときのマナーを定めた法律のはずである


しかし、日本の地では違う意味で使われる

左寄りの連中が安保関連法案をレッテル貼りして読んでいるのだ

法案を読み解くとどこにも戦争をするとは書かれていない


レッテル貼りをして騒いで喜んでいるのだ

そもそも敵意剥き出しに日本に侵略の刃を向ける中国という存在がある

領海侵犯をされても何もできない日本

それで良いのか


そのうち領土侵犯もしてくるぞ

そのとき何もできないで手を拱いている状況で良いのか


日本の為、日本人の為

必要なのは何なのか

そういうところまで考えて見定めないといけない


安保関連法案は戦争法ではないということだけは言っておきたい



応援のクリックを


にほんブログ村