外国人受け入れ前に法規制を

テーマ:

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181112-00010006-fnnprimev-soci

こういうニュースを見て、外国人の受け入れを考える時に法規制を充実させなければならないなぁと感じる

門戸開放も良いが、それを悪用する輩がいることも考えなければならない

 

特に反日国家は日本や日本人を利用してやろうという気が顕著に出ていると思う

そういう意味では韓国や中国は要注意だと感じる

 

 

応援のクリックを!!


にほんブログ村

息をするように嘘を吐く

テーマ:

奴等の証言にどれ程信用が置けるのか

何につけても嘘の発言ばかり

信用ができない奴等が存在する

 

奴等は自己中心的で傲慢な考えばかりが先行してしまっている

周囲に対する気遣い等の配慮が皆無なのだ

 

そういった奴等に対して、どう接すれば良いのか

友人として接することができるのか

 

私にしてみればNOである

そう考える者が多いのではないだろうか

距離を置き、接する機会を減らすことを念頭に置くのではないだろうか

 

そう考えたときに奴等への接し方を考え直すべきだと感じるのだ

これまでの奴等の我々に対する言動は信用するに値しないものばかり

 

全てにおいて、奴等との関係を断つべきではないかと物語っている

そんな奴等に無理に応じる必要はない

必要としていても、それ以上の害悪が存在してしまっているのだ

 

そんな状況下で付き合いを深めようと考える必要がないのだ

ならば、いろいろ問題ばかり噴き出す奴等に対する答えは一つだけなのではないだろうか

 

 

応援のクリックを!!


にほんブログ村

日本にとって悪は何なのか

それは朝鮮半島と関わることだと考える

 

いずれの歴史も日本にとって碌な事にはなっていない

 

そもそも朝鮮人と日本人は相容れる存在ではないのかもしれない

近くにあって遠い存在なのかもしれないのだ

 

これまでの歴史が全てを物語っているのではないか

 

そういうものを踏まえて今後の朝鮮半島の付き合いを考えなければならない

 

日本にとって何が国益に繋がるのか

それを考えたとき、反日に重きを置く愚かな国家に対して、交流を深めることの愚かさを感じるのだ

 

今回の裁判の判決が良い例である

反日であれば何でもOKとなるような状況が存在してしまう

それが平然と罷り通ってしまう社会

 

そんな社会と日本が相容れるとは到底思えない

ならば、関わらない方が良いのだ

これまでの歴史で日本と朝鮮半島が関わって良いことがあったのか

 

奴等は恩義を感じることはなく、仇を為す愚かな国家であることはこれまでの所業から証明された

それは揺るがない事実なのである

ならばそれなりの措置が今後の付き合いで必要なのではないだろうか

 

 

 

応援のクリックを!!


にほんブログ村

応援のクリックを


にほんブログ村


情報発信能力の強化は重要である

その強化によって齎せるのは日本の国益である

 

これまでその弱さから大きな名誉と尊厳を失ってきた

 

それは韓国や中国などの反日国家の活動によって負の歴史が日本に押し付けられているからだ

 

このままで良いのだろうか

 

このまま我々は押し付けられた歴史を享受しなければならないのか

 

そうではないはずだ

 

我々の歴史を勝ち取らなければならないのだ

そのためにも予算をしっかりと投じなければならない

 

その力によって大きな国益が産み出されるのである

 

そこにしっかりと力を入れることは重要ではないだろうか

 

得られるものがはっきりと分かっており、その得られるものは非常に大きい

 

ならばしっかりとそれを得ることが重要なのである

 

日本の為、日本人の為

 

その為に力を入れるのである

その予算は確実に日本の為になる

予算を投じることの意味を理解して、我々は情報発信を強めていくべきなのである

 

応援のクリックを

 


にほんブログ村


野党の無反応振りが怖い

テーマ:

何故無反応なのだろうか

韓国の徴用工に関する賠償判決で異常判決が出たのに対して、野党が無反応に近い状態である

報じられないだけなのだろうか

こういったものは野党の意見も聞いてみたい

 

何故なら日本の根幹に関わることだからだ

野党は政権交代を狙っているはずだ

国民の票を投じる先である政党の今回の韓国の異常判決に対する意見は是非とも伺いたいのだ

 

日本の国会議員が怒りを訴えている

それは与党ばかりの意見が発せられている

野党の反応も欲しいのだが、国民が纏まっている状況で韓国と対峙していく

その為にも今回の異常判決に対して与野党一丸となって、立ち向かうことこそが国民一丸となって対峙する力と成るのである

 

そういったものから日本の怒りを示していく必要があるのだ

 

朝鮮に気遣いをしているのか

そんなことを許して良いのか

日本の国会議員であるならば日本の為、日本人の為

それが国会議員に求められるもの

 

常に国益を追求する

その姿勢をもっと打ち出してほしい

 

この異常な韓国に対しては与党も野党も関係ないはずだ

野党も立ち上がってその姿を見せる

政権交代したときに擦り寄るような政党は絶対に許されるべきではないからだ

 

 

応援のクリックを!!


にほんブログ村