おはようございます。
今朝、BSNHKを観ていると、ガザの市民が苦しみ、イスラエルを非難する報道が一方的にされていた。

 

 

食料や水も無く、子供達のやせ細った姿が世界中に公開されていた。

しかし、ガザへ食料支援しても、ハマス達に奪われるし、水不足なのは、ハマスが水道管をロケットに利用しているからだ。

ハマスが本当にガザ市民の事を考えるのならば、ガザ市民を地下に避難させ、ハマスが地上で戦うべきだ。

しかしハマスは、ガザ市民が死ぬ事は「ジハード」だという考えから、市民が死ぬ事をむしろ名誉だと思っている。
ガザ市民はハマスの人間の盾だが、国際社会はハマスの戦略に騙され非難しない。


中東研究科の飯山あかり氏の「ハマス・パレスチナ・イスラエル-ーメディアが隠す事実」という本を読むと、ハマス憲章には「イスラエルの殲滅」が記されているという。


ハマスはイスラエルへ悲惨なテロ攻撃をする事で、イスラエルが猛反撃し、ガザの悲惨な状況が世界へ拡散される事をむしろ望んでいる。

ガザ市民という弱者がハマスへの国際世論を有利に動かす事を知っているし、世界中のイスラム教徒やパレスチナ支持者から支援金が集まるからだ。

 

日本も含め世界はハマスの戦略に嵌まり、イスラエルは非道で悪い国家であり、パレスチナ人が苦しめられているという報道を信じている。

世界中からの支援金寄付が集まり、ハマス幹部達は安全なカタールで優雅な5つ星ホテル暮らし生活を送っており、資産は6000億とも言われている。



世界は騙されている。
パレスチナの代表がハマスでは無い。
ハマスはテロ集団だ。


全ては金の為であり、ガザ市民の本当の敵はハマスだ。
ガザ偏向報道に呆れるばかりだ。
 

有本氏都知事選出馬は?

都知事選への立候補は、石丸伸二 安芸高田市長が立候補の意向を表明している。
立候補を噂される宇都宮健児氏や小池百合子氏はまだ動いていない。
都知事選はギリギリの立候補が注目され有利とされているので、これから多種多様な人物が立候補しそうだ。

そんな中、昨日の「あさ9」の有本香氏と島田洋一氏との対談で、興味深い話題があった。



島田氏が「有本さんが都知事選に出馬する期待があるが?」と問いかけると、有本氏は「以前は政治家になる事は望んでいなかったが、日本保守党が要請するなら。自分の意志とは関係なく出馬の可能性がある」と回答したのだ。

◆R6 05/22【ゲスト:島田 洋一】百田尚樹・有本香のニュース生放送 あさ8時!(あさ9) 第374回◆
ニュースあさ8時!>https://www.youtube.com/live/aerhxEhYkM4?si=AczOtLTQ0Co1s9iS

小池都政は、過去にコロナ過で貴重なマスクを中国へ送った事で批判された。

2025年4月から新規の戸建て住宅に太陽光発電の設置が義務づけられるが、太陽光パネルの大半が中国製の為、またもや中国への忖度だと批判の声が上がっている。

 

しかも小池氏は「7つのゼロ公約」を何一つ実現していない。
しかし、公約を一つも実現出来なくとも都民は小池氏を再選させてしまった。


今回は学歴詐称疑惑があり、出馬しないと言われているが、面の皮の厚い小池氏は「カイロ大学が卒業を証明した」と押し通して立候補する可能性が高い気がする。

 

小池氏は公約無視や学歴詐称より自分の知名度が選挙に有利であり、都民が「バカ」なのを知っている。
 

媚中小池氏の対抗馬が左翼弁護士の宇都宮では、左翼しか選択肢が無く、左派のやりたい放題だ。このままでは、都知事選も東京15区補選と同様に保守対左翼の戦いになりそうだ。


日本の顔である都知事は、総理に次いで影響力があり、日本の国益を第一に考え、中国へ忖度しない人物であるべきだ。



有本香氏が出馬すれば、飯山あかり氏が応援演説する事も期待される。

その時は、メディアの前で小池氏へアラビア語で話しかけて欲しいものだ。

有本氏の都知事選出馬に期待だ。