録・落ち込んでも大きい声で歌えば気持ちも晴れる、自分がそんな単純な人間で良かったと思う次第です。 | ウネモトモネ記 ジャパネーズ舞録

ウネモトモネ記 ジャパネーズ舞録

コントグループ・単独屋『ジャパネーズ』のひとり、ウネモトモネによるジャパネーズの行動記録。

 

 

 

『ジャパネーズ舞録』の時間がやってまいりました。

 

 

 

9月8日。

 

病んだ?いや寧ろ熱い?ブログを書いてから、

昼から気持ちを切り替えインプロの稽古へ。

本番への最終調整。台風が近づいているというのに、

非常に日射しも強く夏のような日でした。

 

稽古が終わり、独りで下北沢へ移動。

(相方は体調不良で稽古はお休みしてました。)

山角(漢字合ってるはず)という定食屋でほっけ定食を食べる。

 

16時に劇場入り。

 

シル×ジャパネーズ対バンライブ

『第2杯目 蛇と虎のスープ』、開幕。

 

17時30分から一公演目。

 

ジャパネーズは元々普通のコントをやる予定でしたが、

先立っての「賞レース戦線全敗北事変」で、

在りもののコントをする気持ちにあまりなれず、

シルもインプロするということだったので、

ジャパネーズもインプロ、即興でやろうと。

 

一公演目は即興歌ネタを。

歌ネタ王2019敗者復活でも流れた『CoCoCo告白Song』、

そこからツイキャスで派生した『教えて!アチャガチャ先生』

(リスナーさんからのお悩みを歌ネタに乗せて解決する企画)

を、その場でお題もらってやりました。

 

もらったお題が、「ダイエット」「恋愛」「ジャパネーズ」とかだったかな。

記憶力に定評のあるモネちゃんも即興のプレッシャーで、

全部が全部は覚えていられないのです。これぞ即興。

最後の「ジャパネーズ」は感動を生む名作でしたね!笑

 

そして、最後はアチャチーム、モネチームに分かれて、

来場されたお客様から一人挙手して戴いて、

その方の人生を少しインタビュー形式で教えてもらい、

その一場面を再現したり、妄想で膨らませたりするインプロ。

 

お客様のインタビューで、

なかなか破天荒な高校の寮生活を行っていたとのこと。

僕らはその厳しい上下関係を扱った即興コントを。

先攻のアチャさんチームが結構演劇っぽかったので、

こっちはかなりバカバカしいコント調だったかなぁと。

 

インプロライブ、ちょこちょこ出てきましたが、

こういったお客さんインタビュー形式は初だったので、

とても刺激的で愉しかったですね。

 

そして台風の状況を気にしつつの二公演目。

 

こちらではジャパネーズは即興コントを。

お題をお客様から戴こうとしましたが、

台風の影響で若干少なくなったお客様、

それにより中々声を上げにくい状況だったのでしょう。

何も聴こえないので、そのままそれをコントの入りに。

相方は「え?ここから入るんか!?」と戸惑ってましたね。

 

タイトルをつけるなら何でしょう。

「自然公園の下見」とかかな。色気ないタイトル。

 

コンビ2人だけで、

お客様の前でインプロやったのは初めてだった気がします。

うん。でも結局、ミステリー、サスペンス、

猟奇的、ホラー、サイコパス系になるのは、

ジャパネーズというコンビの最悪の相性の良さ故か。

何回かやって鍛えたら、

相方ももうちょい察知してくれるようになりそうだから、

またやってみたいっすね。いつか。

 

そして全体での(2チームに分かれるのはそのまま)インプロは、

チームのメンバーが1ワード(1文節)ずつ繋いでタイトルを付けて、

それをそのまま演じるというもの。

 

モネチームは、

 

暗い洞穴に

ひとりの少女が

兄を探しに行ったところ

原住民と出逢い

あたらしい料理を開発する

 

みたいなのだったと思います。

うろ覚えなのはご容赦ね。

 

他のチームメンバー的に、

僕が女形かと早急に判断し、一番手で始める。

グルメドラマみたいな展開になるかと思いきや、

結局エログロナンセンスな作品に笑

 

どうしてもそうなっちゃうなぁ。気を付けよう。

 

相方チームの二公演目最高でしたね。

セクシー九九ってなんだ笑

 

二公演通して前回4月の一杯目より、

皆スキルアップしてて、チームワークもよくなってて、

全体的にパワーアップ出来たのではないでしょうか。

台風の影響で二公演目の来場数が激減したのが悔やまれますが、

それは仕方のないこと。

 

出演者陣も台風の影響を受ける前に、

打ち上げもせずそそくさと帰路につきました。

 

そして帰宅後、リアルタイムで

「あなたの番です」の最終回を観る。

凄い最終回でした。凄い作品でした。

社会現象となった考察含め。

 

僕が二年前の年末に創った単独の

「優柔🄬サスペツ区」が、

SNSを扱ってたり、

ミステリー作家と考察部隊の対決を描いてたりしたので、

なんかすごく個人的に親近感の沸くドラマだったなぁ。なんて。

 

考察班が100%満足の行く結末の作品って、

100%創るの無理じゃないのかな。

僕は謎が多く残ってても、

それはそれで妄想したり考察の余地あったりで、

個人的にずっと愉しめるので好きです。

 

あと、新片桐軍団のグループLINEが盛り上がるのも愉しかったです。

藤井先生、半年間お疲れ様でした!

 

 

 

9月9日。

 

台風の影響もあり、いつもより遅めにバイトへ。

台風が嘘のような晴天でしたが、

自分が担当してる区域で、

窓が割れてたり、電柱が傾いてたりで、

立ち入り禁止のテープが貼ってあるとこがあって、

(幸い古いビルで無人だった模様)

台風の爪痕をまざまざと感じ、怖かった。

 

夜はライブも無かったので、

肉体的、精神的疲れを癒すべく、極純のダラダラを。

 

 

 

9月10日。

 

事務所の社長と会食。

歌ネタ惜しかったねという労いや、

今後の活動についての指導や相談。

「やりたいことあったら赤字覚悟で良いから言ってください」と。

良い事務所です。トゥインクル・コーポレーション。

 

そして、夜は「新大久保お笑いバリ3ライブ」に出演。

 

ネタは、まだちょっと気持ちの整理がつかず、

本ネタっていうんでしょうか、

台本ギチギチのコントや漫才をする気持ちが起こらなかったので、

インプロライブでやったような、即興歌ネタパフォーマンスを。

 

結果、お客様も芸人さんもめちゃくちゃ盛り上がってくれました。

すっごい有難かったなぁ。相方の即興フレーズも冴えてたし。

 

ネタ後も、同じく歌ネタだったメカイノウエさんが、

「(1つのお笑いライブで)ギター2本要らんやん♪」

と冒頭でカバーしてくださったり。

 

エンディングでも告知をあのメロディに乗せてやる、

みたいな流れが出来て、

僕は歌ネティストの自覚が弱かった為、

エンディングにギターを持参してなくて、

メカさんが全部演奏してくださって。

それでもめちゃくちゃ盛り上がって。

反省と感謝の気持ちでいっぱいになりました。

 

今度から歌ネタやった時はマストで平場にギター持って行こう。

非常に勉強になりました。投票でも2位でした!感謝!

 

 

 

もやもやした気持ちを引きずりつつのここ数日でした。

 

でもインプロやって、歌って、

ライブやるの決めて気持ち揮い立たせて。

いろんな人から温かい言葉や、

心強い言葉もらって。

 

もう大丈夫です。

明日からはしっかりとネタ、台本と向き合います!

でも歌うのは愉しいから歌ネタも続けます!

 

ご来場ありがとう御座いました!

台風とか大変だったのに本当に感謝です!

 

さて!明日のこのライブからはガッツリ台本でコントやりますよ!

 

びーちぶコントバトル
2019年9月11日(水)
18時45分開場 19時開演
千川BeachV
料金 1,000円
【出演】(敬称略)
キズマシーン、クロコップ、コンピューター宇宙、スタミナパン
ジャパネーズ、テキサスクローバー、バイオニ

ひぐま岬、ラ・ラベスト

 

隔月のコントユニットバトルライブです!

我々のキングオブコント2020は既に始まっているのだ!

新メンバーにテキサスクローバーが入ったり、

サメゾンビの代打でバイオニが居たり、

どんな幕開けになるのでしょうか?

2分ネタと5分ネタの各2本ずつやります!

取り置き出来ますので是非ぜひ!

 

 

芸人っすけどね。

芸人なんですけどね。

やっぱ「歌」とか「音楽」の持つ力には叶わないなって。

そんなことを思う瞬間が多々あります。

いつも僕に勇気をくれる音楽と、

アーティストさんたちに感謝。

 

頑張ってお笑いやるぞー!!!

 

ではいつかどこかの劇場で!