平和主義な息子ちゃん。

 

友達がもめていると、自然と仲裁役になります。

母ちゃんと旦那さんが揉めても、仲裁役滝汗

 

時には、悲しんでいる友達のそばに立ち慰めたり

時には、手をあげてしまった友達に、もう一人のお友達に誤りに行くよう諭したり

時には、二人とも喧嘩はよくないよ!とはっきりと注意します

 

3歳ぐらいの時は、いつもお友達にやられっぱなしで、死んだふりを得意技としていたのに、いつどうやってこんなに大人になったんだろう。

 

学校に行く時は、

 

ママ、緊張しちゃう〜キョロキョロ

 

と相変わらずの息子ちゃんですが、学校に行けば、楽しくお友達と遊んでいるようです。

 

お友達がとても大切になってきているようで、平日だけでなく週末もお友達と遊びたいそう。(とにかく毎日、お友達と遊びたい)

 

お友達をリードして、遊びを誘導する姿を見ること度々。

 

公園に行けば、自ら知らない子によって行き、友達になって一緒に遊びます。

 

おかげでバレンタインにはカードを渡したい友達がたくさんデレデレ

 

シャイでママにべったりだった息子ちゃんをだんだんと思い出せなくなってきています。

 

来月には5歳を迎えます。

 

早い〜笑い泣き