☆ぴっぷるありがとう☆

テーマ:
ここのところ、また病んでしまい
体調も絶不調で、免疫が下がり口角がカンジタ菌で
真っ赤炎症おこし口裂け女みたいになってしまい
(最初いつもの口角炎と言われて
抗生剤と多分ステロイドの軟膏塗らされてたら
どんどんひどくなってきてて
もいっかい病院行ったら
カンジタっぽいですねって皮膚とって顕微鏡でみたらカンジタですねって
最初からみてから薬だしてよ…
カンジタに抗生剤塗ってたら悪化するにきまってんぢゃんね)

そして胃炎も併発し、胃がキリキリキリキリ
食べると気持ちわるくなり吐くから
しかも吐くから腹圧で顔が真っ赤になるから
目の下内出血残り真っ赤なくまができてるかんじで
妖怪みたいな顔になってしまった…
栄養とれないから、なかなかカンジタもなおらない悪循環

昨日病院行ったら、点滴して休んでいきましょう言われ
点滴針刺したのが、な、なんと親指側の手首下のほおの血管
いってーーー!!

しかも脱水もあるみたいで、
血管が固くて針入らないとかいって
次刺したのが手の甲!!
いってーーー!!
案の定入らず、もういいですって帰ろうとしたら
ベテランでてきて、今度は反対の手の甲に!!!
いってーーー!!
しかも無理矢理なのか液流したら
案の定漏れてみるみる腫れて痛すぎる!!
もーいいですって
点滴しないで無理矢理帰ってきて
帰りにOS1とポカリ買って、昨日飲んでたら
胃はキリキリ、吐き気はするけど吐かなくなった。
経口補水液すごいね
くっそまずいけど、痛いよりいーわ

しかも前の血液検査で、血糖値の値ひくすぎるともでてたから
ポカリが糖質あるから良かったのかもね

もー別にぴっぷるもいないし、いつ死んでもいーやって思ってる私

昨日夜、すごい久々に元カレばかうんこから電話きた。
ぷるが3才くらいのときかなあ~
しょっちゅう一緒にいて、旅行なんかも一緒にいって
ぷるはとてもなついていたし、やつもぷるのことすごく可愛がってくれた。
もともとそんな犬好きじゃないひとだったが
ぷるは好きって一緒に寝るまでになっていた。

ぷるが亡くなったとき、亡くなってしまった
と連絡したら
いきなり号泣された。

昨日、自分も仕事でかなり病んでるときに
すごくぷるに癒されたし助けられた。
未だに、銀座で待ち合わせしてるときに
いち早くぷるがおれのこと見つけて
窓越しにわんっ!!ってかけよってくれたこと
寝てたらぷるが前足で、顔をちょいちょいってしてきたとき
すっごいきゅんとした、
なんてことを話してくれて
未だにぷるのことは悲しいし忘れてない
一昨日だってぷるの夢みたくらいだし。
あと私にもたくさん本借りたりして
それがとても気晴らしになったし

ぷるや私に助けられたひともいるんだから
そんなこと思わないで、体調整えてと言われた。
ムカつくし最低のやつだけど、
ぷるのことに関して忘れずいてくれたはとても感謝した。

とにかく、なるべく外に出て
上を向いて歩くだけでも元気でてくるから
とか言ってた。

狆と一緒に暮らしたことがある人なら
みんな実感していることだと思うけど
狆て、本当にすごい癒しのパワーもってる。
セラピードッグとしてすごく活躍してるみたいだね
だからなくした時のダメージが相当大きい…

ぷるは特にすごい人の気持ちわかる、
ぴっちゃんみたく、皆に愛想振り撒くアイドル気質ではなく、
どちらかといえば愛想がないこだたけど、すごく情の深い優しい繊細なこだった。

全然連絡とってなかったのに
わかってくれてた人がいたってわかっただけでも嬉しかった

あいつに幸せになんてなってほしい
むしろ地獄におちろくらい思ってたけど
ぷるの話聞いて
今一緒に住んでるピーナの彼女が既婚らしく
早く離婚できるといいね
と思えた。
フィリピンでは裁判離婚しか認められてないらしく大変だそーだ

昼顔

テーマ:
月曜、地上波初でやったねえ~
私は斉藤工大好きだから映画もいったけど~

久々地上派でみたけど、やっぱラストうーんだよね~
でもあれがハッピーエンドなら、
不倫を肯定することになるから、世間から大バッシングだろうから
ハッピーエンドにはできないんだろうけどさ~
なーんか中途半端

ってか友達とか皆みたこは開始5分で号泣
とか、
みんなめっちゃ泣いた
とかいってんだけど
私、泣くポイントが全くないんだけど…
どこでどんな気持ちで泣くのだろうさシラー

ってか斉藤工、草なぎ剛の35歳で医者になった僕の
指導医役(めっちゃ脇役)のときから
だいっすきなんだけど~
北野先生の役がダサすぎて
たくみんの良さが全然生かされてない!!
なのにあれで大ブレイクしちゃって
あれが代表作になっちゃったのが、なーんかなあ…

ってか、あれって
結局奥さんが一番可哀想だと思うんだけど
あの奥さんがしぶとすぎて、笑える~
ってかベランダから落ちても、
車ごと猛スピードでがけからダイブしても
生きてるってすごくね!?
まぢラストの包帯ぐるぐるとかギャグかと思ったあせる
まあでも幸いまだ離婚届出してなかったから
遺産とか保険とか金は全部奥さんに入るからよかったね。
って思った。


まあ物語はハッピーエンドぢゃなかったけど
あれで不倫がブーム?普通?みたいになったのは
いなめないよねえ~

私の周りの統計だけでも4割は
結婚してても彼氏いるもんなあ~
日本の倫理観はどうなっちゃってるんだろう~

3回目のMRI

テーマ:
1回目 あまりにも物忘れが激しいので脳

2回目 脛椎ヘルニア

3回目 子宮

はっきりいって今回は、
田舎医者の金とり策略にはめられたかんじ
東京でのかかりつけ医はもちろん
何人もの東京の医者にセカンドオピニオンみてもらったが
あまり筋腫はまだ気にしなくていいと5人くらいの医者に言われてて
ホルモンバランスだと血液検査でもでてたのに

こちらの田舎医者は筋腫のせいで、
不妊や不正出血、過多出血だと言い張る
(もちろんここ1ヶ月以内に
東京でやった血液検査の結果も持参してる)

んで半ば強引に、MRIの予約いれられた
その前に東京行く機会があったので、
かかりつけ医に予約とって相談

やはり今のところ悪性の所見はみられないし
大きさも数値もまだ手術するほどではないし
問題ないから、私なら撮るならあと4ヶ月後くらいかなあ
って言ってた。

まあむこうの先生はずっとsatoさんのこと
診てたわけではないし、色々検査したいんでしょうね
って遠回しに金とりだと言ってるようきこえたんだけど…

んで昨日行ってきたけど、やはり前回前々回同様爆睡してしまった
よくあんな爆音の中で寝れるねと言われるけど
いつも爆睡して、気持ちいいとこで
終わりです~って起こされるシラー
あと1時間くらい寝てたかった…

1回目はまだ、アートメイクが自然色素のものでなく
刺青と同じ成分のものを使ってるとこでやってたから
眉と目がパチパチ火傷みたく少し痛かったけど

2回目からのMRIは自然植物から抽出された色素のとこに変えてたから
多分開始5分でなんもなく爆睡

結果、案の定エコーでみたのと同じ結果以上の情報はえられず
全くエコーでの説明と一緒だった
やっぱり田舎医者の金とりだった~
強いて言えば、6こある筋腫のうち4センチくらいのが
前の方に団子みたく固まってるから
膀胱がおされてて、それでトイレが近いんでしょう
という、まだハルンケアはいらないといい情報だけだったよシラー

そいえば、東京の帰り道
唯川恵さんの手のひらの砂漠という
長編小説を読んで帰ってきたら
あっという間!!
テーマが旦那からのDVと、とても重いんだけど
ページをめくるてが止まらなかったよ。
しかもDV加害者側にやたら共感してしまった…
危ない私…
唯川恵さん、山本文緒さん、山田詠美さん、宮部みゆきさん、石田衣良さん、湊かなえさんあたり買っておけば間違いないんだけど
あたりはずれはあるんだけど、林真理子もたまにハマるときある
無敵のおばさん?だったかな?
この前の前の帰り道よんだけど、
それもなかなかおもしろかったよ

林真理子自体が無敵のおばさんで
何気に好きなんだよね
あの人、面白いよねえ
テレビ出てても、誰と話しても全て自慢話だもんね
でも私がてに入らなかったものは美貌だけ
とか全てが淡々としてて
それがまたツボってしまう。