Jリーグ再開ですね。上位陣が熱い戦いを繰り広げてますね。


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2006-07-17 12:12:52

JOMO:オールスターゲーム・・・お祭りです。

テーマ:Jリーグ

オールスターゲーム・・・。

 

ワールドカップで目が肥えたというべきか・・・、スピード、そして迫力に欠けて見えました。

実際、そうなんだから仕方ないけどね。

 

まぁ、でも、オールスターゲームはお祭りなんで、何でもあり、パフォーマンス重視で試合をしてくれれば観てる側も楽しめる。

 

そういった意味では、中沢のなが---------------------ぁいドリブル、そして宮本からファールをもらい、FK。茂庭の絶対蹴りそうにない(ばればれの)フェイントのあとの中沢のキック。まぐれとはいえ、いいコースに行きましたね。ゴールしたよ。

 

後半から出場の巻も、アグレッシブでよかったですね。このまま、オシムジャパンでも期待です。

 

あとは、体力がね・・・。みんなばててましたね。終わりごろには・・・。

 

オールスターゲームならではのルールで、再出場した藤本にも注目でしたね。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006-07-13 23:59:04

再開、Jリーグ。11節の残りの試合。ジュビロvsガンバ。

テーマ:Jリーグ

長い中断を終え、Jリーグが再開しました。

まずは、やり残していた1試合。

 

G大阪vs磐田

 

お互いに譲らない結果となりましたね。(試合は見てませんが・・・)

なんだか、WC代表選手が活躍したようですね。宮本、金のゴールに、福西もPKをもらうプレーでした。

 

G大阪は、惜しくも首位奪取できませんでしたね。残念。

 

13節以降も、川崎の快進撃が続くのか、または、浦和が今季こそ、念願のJ制覇なるか、G大阪の連覇か・・・。楽しみな展開ですね。その他、磐田、鹿島もどうでしょうかね。そうそう、オシムのいなくなる千葉が、これまでと同じ試合を出来るかも見所ですね。

 

次は、19日(水)です。

 

あっ、でもその前にオールスター戦があるみたいです。すっかり忘れてました・・・。週末開催ですね。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-07-10 22:26:11

WC Day25(FINAL):120分の激闘の末・・・、アズーリが世界一です☆

テーマ:2006ワールドカップ
match64

マテラッツィです。フランスにPKを与え、ジダンに決められた。ファールをしたのはマテラッツィ・・・。ピルロのCKに頭で同点ゴールを決めたのもマテラッツィ・・・。延長後半、ジダンが退場、ジダンに頭付きされたのもマテラッツィ・・・。この試合のMVPいや、MIPは、マテラッツィですね。マテラッツィなしでは、この決勝は、なかったです。

しかし、それ以外お互い決定的なチャンスをはずしていた。アンリも再び牙を隠し、いいドリブルやDFラインを突破する動きは最高なんだけどね。シュートが打てれない。一方、イタリアはバーや好守備に決定機を奪われた。結局、PK戦となったね。

アズーリ12年周期のジンクスは、本当だった。今大会は優勝する周期だったみたい。ひとつ残念だったのは、インザーギ、ピッポの活躍、出場が少なかったことくらいです。でも、ほんとうにチーム力の勝利です。誰かが抜き出ているわけでなく、みんなで勝ち取った世界一。すばらしいですね。

おめでとう、アズーリ。

 

で、最後に良く分からなかったのがカモラネージの断髪・・・、何か意味があるの?知ってる方いたら教えてくださいな。

match64(CUP) match64(ITA)

長いようで短かった25日間。あっという間でした。結果は、予選で苦戦をしいられたイタリアとフランスが決勝で戦い、イタリアが24年ぶりの優勝で幕を閉じた。今大会で代表を引退や、現役を引退する選手が炊く左似る。たくさんの感動と興奮を与えてくれた名選手ばかりです。ほんとうにありがとうです。

AD
いいね!した人  |  コメント(20)  |  リブログ(0)
2006-07-09 23:54:22

WC Day24:ドイツが最後までいい試合でした。準決の最後の3分が悔やまれますね。

テーマ:2006ワールドカップ

match63(GER)

3位決定戦

ドイツドイツ 3-1 ポルトガル ポルトガル

match63(Stiger) match63(KAHN) ドイツがシュバインシュタイガーのすばらしいシュート3発でポルトガルを破り、3位という結果を残した。この試合確かにドイツの攻撃に目が奪われるけど、ポルトガルの攻撃をことごとく防いだ「オリバー・カーン」の存在はやっぱり大きかった。カーンは、すごいです。これまで試合に出ていなかったにもかかわらず、あのパフォーマンス・・・。さすがですね。



match63(POR) 対する、ポルトガル。デコ、マニシェを中心としたすばらしい中盤がドイツを切り裂いたが、ゴールを奪うまでに時間がかかり過ぎましたね。中盤での試合のボール支配力、パスワークは世界一かもしれません。ポルトガルに絶対的なFWがいれば・・・、もしかしたらです。個人的にヌーノ・ゴメスが好きだったんであの1点はうれしかったですね。もう少し早く出せよって感じでしたが・・・。

そういえば、フェリペ監督の連勝記録もフランスに敗れたときに止まってしまったんですね。


match63(fan) これで、開催国ドイツは責任を果たせたかな・・・。ドイツ国民も納得できる結果ですね。ドイツにとって準決勝の延長最後の3分だけが惜しまれる大会でしたね。

残りの試合は、最高のパフォーマンスでした。開幕時は守備に不安があったけど、終盤にはいいチームに仕上がってました。クリンスマン監督もいい仕事しましたね。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2006-07-06 21:31:20

WC Day23(SF):フランスが、ジダンが決戦の場へ!!!ポルトガルの夢、散る・・・。

テーマ:2006ワールドカップ

ポルトガル ポルトガル 0-1 フランス フランス

match62 これまた、激しい試合でしたね。

お互いに力を出し切った感じでした。

結果は、アンリが倒されて得たPKを難なくジダンが決めた1点でフランスの勝利。98年フランス大会ぶりの決勝です。

ランパード、ジェラードのPKを止めたポルトガルGKリカルドでも止めれませんでした・・・。

しかし、ポルトガルもチャンスはたくさんありました。C.ロナウドが駆け回り、チャンスメークし、ゴールにも遅いかかったが、決定的な仕事はさせてもらえなかった。とっても、目立ってましたね。でも決めれなかったんです。デコ、C.ロナウド、パウレタ、そしてフィーゴといったタレントを要していても・・・。C.ロナウドのFKをフランスGKバルデスがハンブル、それに反応したフィーゴ、あたまで押し込もうとするも・・・。これが、一番の決定機でした。もちろん、決まらなかったんですが・・・。

決勝Tでは、スペイン、ブラジル、ポルトガルと強豪相手に競り勝ってきた、真の強さを見せ付けている。決勝も強豪イタリアだ。

match62(FRA) match62(POR)

互いに大きな選手の欠場のない試合になった。とっても楽しみな決勝戦になりそうですね。

引退してしまう、ジダンの最後の大舞台、見逃せませんね。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006-07-05 22:42:44

WC Day22(SF):開催国ドイツ散る、イタリアが延長戦を制する。

テーマ:2006ワールドカップ

イタリア イタリア 2(延長)0 ドイツ ドイツ

match61

壮絶な試合でしたね。延長戦も終わろうかとしたときでした。スコアレスでPKかぁ、と思ってましたから・・・。残り2分くらいでしたか・・・、イタリアが貴重なゴールを決め、しかも2点も決めて決勝へと名乗りをあげました。

試合をとおして、イタリアの方が優勢に試合を進めてましたね。ドルトムントでは負けなしのドイツもカテナチオを破ることはできませんでした。

ガットゥーゾも、この試合でをもらわなかったんで決勝に出れるし、いい勝ち方をしたし、これは、アズーリの優勝もありですね。

ドイツは、残念でした。でも、まだ3位決定戦がありますからね。勝って気持ちよく大会を締めくくってほしいですね。今日のクローゼは今までとは別人のうように影を潜めてましたね。その分ポドルスキーががんばってたけどね。
match61(ITA) match61(GER)

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006-07-04 23:55:41

いよいよ準決勝。ドイツvsイタリア、ポルトガルvsフランス。

テーマ:2006ワールドカップ

ドイツ ドイツ vs イタリア イタリア

ドイツが有利なようですね。会場のドルトムントではいままで13勝1分で負けてないみたい。しかもドルトムントのサポーターは、最高のようです。ドイツにまたしても追い風が吹いてます。

対する、イタリアはここに来て初めて世界での強豪と対戦となります。いままでは、どちらかというと格下相手だったんでね。ここで、どんな試合をみせてくれるんでしょ?

互いにコンディションはあがってるんで、激しい試合になること間違いなしです。

 

ポルトガル ポルトガル vs フランス フランス

4チーム中で優勝経験のないのはポルトガルだけです。そういった意味では、優勝してほしいと思う。しかし、相手は調子を上げてきているジダン&アンリのフランス。マケレレ、ビエラも中盤を締めててとてもバランスが取れている。アンリもブラジル戦のゴールで波に乗ればポルトガルも厳しくなりそうですね。

ポルトガルも、デコが出場停止あけ。復帰です。中盤をどっちが支配するかで勝敗が決まっちゃうんでしょうか・・・。

 

勝手に予想してみました・・・

ドイツ 2-1 イタリア:バラックのゴールで逆転勝利・・・。

ポルトガル 0-2 フランス:ジダンが爆発。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-07-03 23:57:45

日本代表の行方は・・・。ヒデ引退宣言とオシムジャパン。

テーマ:JAPAN

HIDEが引退。

これは、代表引退だけではない。選手としての引退宣言だった。

これをはじめて聞いたときは「唖然」とした。

 

「えぇっ???」って思った・・・。「まさかっ・・・!!!」とも。

 

WC、日本代表の第3戦、ブラジル戦終了後、フィールドに横たわるHIDEの姿を思い出した。もう、あのときには、いや、あの試合の前から・・・、もしかしたらWCが始まる前からそう決めていたのかもしれませんね。

 

あのHIDEは、いままでに見たことないですから・・・。全てが終わったって感じにも見えましたから・・・。

 

今後、HIDEの姿を代表で見ることはないんですね。さびしいです。今の日本代表で唯一世界と渡り合えてたのはHIDEだけだっただけに、今後の日本代表が心配になるよ。

 

 

そんななか、代表監督がほぼ?決定かな???

 

「オシム」です。ジェフ千葉を率いて早3年が過ぎた。

 

以前のジェフは、決して怖いチームでも、やりたくないチームでもなかった。しかし最近のジェフ千葉・・・、やりたくないチームであり、怖い存在ですね。J1では、ここ3年とも3位以内かな?昨年はナビスコカップを制覇している。Jでやっかいなチームを作り上げた実績はある。

 

日本代表も世界から見てそんなやっかいなチームに育ててほしい。日本とはあたりたくないねって言わせてほしいですね。

 

オシムは、人をよく見る監督だって報道されている。いままでのメンバーは、いつも決まっていたけど、そういう意味では、調子のいい選手は代表に招集されるってことですよね。これは、世代交代どころか、J自体も熱くなりそうですね。

 

どんな日本代表が作り上げられるのか楽しみです。ある意味、トルシエやジーコよりも魅力的に感じるんですけどね。

 

早速、8月に親善試合が組まれるみたいです。さぁ、新生日本代表に選ばれる選手は一体誰なんでしょう???

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2006-07-02 21:50:00

WC Day21(QF):ポルトガル、フランスが激闘を制し、勝ち残る!!!

テーマ:2006ワールドカップ

ポルトガル ポルトガル 0(3PK1)0 イングランド イングランド

match59(CR) イングランドの運もここまででしたね。結局、実力を出せないまま今大会を去ることになっちゃいました。残念ですね。ランパード、ジェラード、ベッカムと、黄金の中盤に、ルーニー、オーウェンと強力FW、そして守備陣もテリーを中心に堅固だったにもかかわらず。優勝候補といわれていたにもかかわらず・・・。姿を消すことになった。

前半こそ、互いに譲らない形で試合をしていたけど、ルーニーの退場で防戦一方になっちゃいましたね。でも、よく守ってPKまで持ち込んだよ・・・。でも、ポルトガルGKリカルドに3つも止められちゃぁね。

イングランドの運もここまででした。これまで、いい試合してませんでしたからね・・・。QFで、いい試合してくれれば優勝もありかと思ってたんですけど・・・。まぁ、残念でした。

対するポルトガル。いいですね。10人のイングランドから得点できなかったのは痛かったですが、次からはデコが戻ってきますしね。楽しみです。

match59(fan) match59

 

フランス フランス 1-0 ブラジル ブラジル

match60 いやぁ、ジダン、完全復活ですか?1998年の決勝に続き、またしてもフランスが、ジダンがブラジルをやっつけちゃいましたね。ロナウジーニョというより、ジダンが切れてました。華麗なステップ&ドリブル、スルーパスと魅せてくれました。新旧バロンドール対決の軍配はジダンにありました。

ブラジルとフランスの違い、勝負を分けたのは、最終(ラスト)パスが通ったか通らなかったか・・・ですかね。そして、エースが決めたって事ですね。やっぱり、アンリが決めてフランスの勝利。ロナウドはゴールできませんでしたね。

これで、ブラジルの連勝は止まった。

グループリーグで、不調だったフランスがここに来て、いい試合をしている。これは、計算していたのか・・・。ジダンやアンリの活躍しだいでは優勝しそうですね。

match60(president) match60(fan)

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006-07-01 13:30:00

WC Day20(QF):激闘の末・・・、ドイツが勝利。イタリアは完勝です。

テーマ:2006ワールドカップ

ドイツドイツ 1(4PK2)1 アルゼンチン アルゼンチン

match57_klose

前半は、お互いのいいところを消しあって互いに譲らない展開。要所は締めてる感じでしたね。

後半、先手を取ったのはアルゼンチンでした。リケルメからのCKにあわせたのは、アジャラ。ここぞという場面で決めてきますね。これで、後がなくなったドイツはここから猛攻撃を仕掛けてきましたね。それに対し、アルゼンチンは・・・、負傷交代のGKに加え、リケルメ→カンビアッソ、クレスポ→クルス・・・。これじゃ、守りにいってるのかと思わせる交代だった・・・。やばいなと感じたよ。

その直後でしたね。ドイツがクローゼが大仕事をやってのけました。起死回生の同点ゴール。これで、ほぼ勝負あったね。これを盛り返すだけの力がアルゼンチンにはなかったよ。もう、サビオラも、メッシも、アイマールもだせないんだからね・・・。

結局は、PK戦へともつれ込んだけど、あの大観衆(ドイツサポーター)に囲まれてちゃーね、ドイツの圧倒的有利な状況でした。結果は、ドイツの勝利。ドイツ国民は大喜びですね。満足満足でしょう。

match57(fan) match57

 

ウクライナウクライナ 0-3 イタリア イタリア

match58_toni イタリアの圧勝でしたね。トニがこっこにきて爆発、イタリアにとってもいい試合が出来たんじゃないかな。対戦相手にも恵まれてたよね、他の3試合に比べると・・・。

先制されたウクライナも、後半に入って反撃を仕掛けたけど、12分の流れのなかからの2回のビッグチャンスをものに出来なかった、得点できなかったのが勝負の分かれ目でした。その直後にトニにゴールされ、2点差。また、その後もトニに追加点を許し万事休すでした。トニに引導を渡された感じでしたね。

この勝利が、イタリアにとって大きな勝利ですね。この段階でいい試合が出来、次のステップに進める。気持ちが違います。体力的にも死闘ではないだけに。ドイツなんかは、へとへとですよね。

シェバ・・・、残念でしたね。でも、初出場でQF進出はすごいことですから。惜しいチャンスをものに出来ないとこういった結果になっちゃいます。でも、でもよくがんばったよ。

match58 match58(fan)

 

これで、SF進出チームは・・・ドイツ、イタリア。

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。