安倍さんがおとなしくしてたのは、仕込んでたんだと思うなぁー | 聞こえちゃったら、ゴ・メ・ン
2019-05-18 13:53:54

安倍さんがおとなしくしてたのは、仕込んでたんだと思うなぁー

テーマ:藤井厳喜先生

このテーマでのブログは、
藤井厳喜先生のお話を聞いて
ボクが、思ったことをそのまま書きます。

ボクが調べたわけじゃないんで、
「藤井先生の情報から得たものです」という断りと、
ボクが誤解して受け取ったなんてことや、
ボクの表現がマズいなんて場合も大いにありますから、
このブログの内容に関しては
藤井先生に責任はありません。ということ、
この点、理解してお読みください。

 

 

 

 

 対チャイナ

 

イギリスが、ファーウェイ、入れていいんじゃないの?

 

こんな話になったみたいですけど、

 

これ、国防大臣がリークしたんじゃないか

 

そんなことが言われ、本人は否定してるらしいですけど、

 

藤井先生曰く、

 

どっちにしろ、メイ内閣は非常に危うい、と。

 

 

これに関連して、

 

トランプはアメリカ至上主義過ぎる!みたいな

 

こういう論調があるそうです。

 

当然でしょうね、マスゴミは反トランプだから。

 

でも、ルール違反はチャイナが元で

 

その危険なチャイナの会社を追い出そう。

 

って話で、ルールを守ってる側が足並みそろえなきゃ、

 

こういう話ですよね。

 

 

これ、日本の企業にも言える話でね。

 

前回も出ましたけど、アイシン精機のチャイナの子会社

 

視聴者の方からの情報で

 

何年か前にアイシン精機を覗いたことがあるが、

 

法務部、知的財産部、開発部等に中国人が多数いた。

 

現在も状況は変わっていないと聞いている。

 

 

藤井先生、この情報にお礼を言いつつ、

 

怒りに震えてましたね。

 

騙された可哀そうって話じゃなくて売国行為だ!

 

 

 

 

 北朝鮮

 

北朝鮮の話では、こんなこと言ってましたね。

 

相当北は弱ってる。と、

 

おそらくハノイの後に向こうから官邸側にサインを送ってきている。

 

拉致問題は有利に進められそうな環境にある。

 

しかし、拉致問題だけで

 

いくらかでも制裁を解除するようなことは

 

アメリカに対する裏切り行為である。

 

 

ボクは、安倍さんが

 

「北朝鮮問題はアメリカと完全に一致している」

 

という発言を信じますが、、、先生は、

 

メディアが、拉致さえ解決すれば・・・と、

 

騒ぎ立てるに違いない、こういう心配をされていました。

 

安倍さんとか官邸というより、国民がしっかりしないとね。

 

 

 

 

 消費税

 

荻生田さんの発言。

 

これに二階、麻生、菅と反発した。と、

 

しかし、よく聞いてみると否定していない。

 

「聞いていない」

 

「決まったことだからやる」
 

「従来通り、リーマンショック級の・・・」

 

おそらくあらかじめ聞かされていたはず、と。

 

 

これは、ポッと出て終わる可能性もあった、というんですね。

 

ところが野党のほうが落ち着かなくなっちゃって、

 

永田町が騒ぎ出した。

 

おそらく自民党は行けると思っただろう。

 

ということなんですが、

 

アメリカからも追い風。

 

4月3日、ウォールストリートジャーナルの社説

 

「いま増税というのは自殺行為だ。

 安倍は第二の矢を自分の足に向けてる」

 

4月9日、ウォールストリートジャーナルのコラム

 

「ヨーロッパの過ちを繰り返すな、

 景気を悪くし、チャイナ頼みになる」

 

藤井先生は、ホワイトハウスからの要請と見てます。

 

 

長谷川幸洋さんなんかは、

 

安倍さんが言わせたんじゃないかくらい言ってましたね。

 

 

 

今は自民党の中で

 

憲法改正を選挙の争点にしようって話が盛り上がってる。

 

これ、下村さんに責任者になってもらったときから

 

この流れ、レールが敷かれてたんじゃないかなぁ。