日本あんどスペイン結婚事情

何の因果かカタルーニャ人と結婚、バルセロナ(近辺のちょっと田舎)に在住する事になったあやめが徒然なるままにつづります


テーマ:

気づけば結婚して5年、NIEの更新1回目となりました。

随分ブログの方ご無沙汰していますが、このNIEの更新が一苦労だったので、今年NIEを更新される方の参考になればと思い、バルセロナでの手続きについてご連絡します。(結構、ころころ変わるようなので、来年以降は役に立たない可能性が大です。。。)


スペイン人と結婚されている方でも、1回目のNIE更新はOficina de Extrangeria(C/Murcia 48)で行う必要があります。

そのためには、まずCita Previaを取らなければいけません。


Cita Previaはこちらから↓

https://sede.mpt.gob.es/acceda/procedimientos/


このWEBでCita Previa de Extranjeriaを選択。

一番下のAcceder al procedimientoをクリックし、次のページで

Provincia:Barcelona

Tipo:Comunitario

を選択し、Aceptarをクリックし、その後はご自身のNIE情報等入力、日程選択で予約できます。

予約が完了したら、こちらをコピーして、当日持って行ってください

当日Cita Previaがあることを証明しないと、中に入れてもらえません。


必要な書類は以下の通りでした

1. 申請書EX16 2枚

http://www.mpt.gob.es/servicios/extranjeria/modelos_oficiales_solicitudes.html

2. パスポートのコピー(全部コピーしていきましたが、写真がついているページだけで良かったようです)

3. Certificado de Matrimonio(Civil Registroでもらって下さい)

4. Empadronamiento(市役所でもらって下さい)

5. 結婚相手のNIE

6. 写真1枚(警察でNIEを発行してもらう際はさらに3枚必要)


一応自分のNIEと相手のNIEのコピーも持って行きました。

手数料は10ユーロですが、こちらは警察署で発行する際に払って持って行くそうです。


NIEの更新は期限が切れる2カ月前から期限が切れた後3カ月以内に行う必要があるので、できたら早目にCita Previaを取って、行う事をお薦めします。


私は今回NIE更新を前に帰国する必要が出てしまい、大変な思いをしました。

古いNIEが切れ、新しいNIEができるまでにスペイン出入国をしなければならない場合、スペインへ入国を許可してもらえるよう、Autorizacion de Regrezoを入手する必要が出てきます。

こちらも同じ場所からCita Previaを取らなければならず(Tipo:Autorizacion de Regrezo)、さらにRenovacionの手続きを開始している必要があるので、要注意です。


今回、日本領事館の方が必要書類を大至急用意してくれたため、無事にこちらも入手できましたが、みなさんもお気を付け下さい。

日本領事館の方、本当にありがとうございました。


みなさんのNIE更新がスムーズに行きますように。


AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

テーマ:

UKキラキラ生活*国際結婚日記 のMuffinさんから 「不思議バトン」を受け取りました。



☆不思議バトンのルール☆


  1、2、3で前の人の質問に答える   

  4で、次の方への質問を出す(3問)    

  5はバトンを回してくれた方へメッセージ   

  6で、次に答える人を指名(3人)


だそうです。



という事で、不思議バトンスタート♪



1. 人生、一番初めの記憶



2歳くらいの頃、兄とアパートの階段の下で雪遊びをしていた記憶

でも、実は話に聞いて、自分の記憶のようにインプットされてるだけな気も。。。



2. 将来住みたい国は? 



国じゃないけど、HawaiiとかMenorcaとか島でのんびりくらしたい!

(普段はスペインにぐちぐち文句言ってるくせにMenorcaかい?と思ったあなた、大目に見て~) 


でも、日本の温泉も捨てがたい!やっぱり日本!?



3. 来年の今頃の予定は?



仕事も見つけて、バリバリ!やってるはず。。。

だって、滞在許可&就労許可降りちゃったんだもーん。。。

(なんて言って、引き続きぐうたら専業主婦生活だったらどうしよ・・・)



4. 次の方への質問



  1. 今、一番はまってるものは何ですか?

  2. 今まで見た中で一番不思議な夢を教えてください

  3. 朝起きたら異性になってました!どうする?



5. Muffinさんへのメッセージ  



Muffinさんのブログ読んでると、ホントにキラキラ輝いてる感じがして、私もがんばろ!って思います。

それにUK♥Loveな私、MuffinさんのUKレポートこれからも楽しみにしてまーす♪



6. バトンを回す人



かえるとび日記@バルセロナ のPiruchaさま


スペイン歩き のnenaさま



時間があって、気が向いたら、やってみてくださーい!

よろしくお願いします。。。


AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

スーパーで、こんなもの発見しました。


fanta


それは ファンタ スイカ味!しかも、香料 日本!?


なぜか、日本テーストらしく、デザインも浮世絵から取って来たの?と思われる、昔風情な方々が。。。


fanta2


裏面(こっちが表かしら?)はスペイン語で、Fanta Japón sabor Sandíaとなっていました。


それにしても、香料って。。。

しかも、いつからスイカは日本!みたいな事に???

(別になってないですか?)


ちなみにお味の方は、スイカ(water melon)と言うよりは、薄まったメロン味と言った感じでした。

お近くのスーパーでお見かけになった際は、ぜひ一度お試しを。。。

AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

テーマ:

日本某会社のバルセロナ支店で働いているスペイン人L君。

先日我が家に遊びに来た時、ワインを飲みながら私に質問。



「日本人ってお酒の飲み方悪くない?いつもあんな飲み方するの?」



話を聞いてみると、先日あるプロジェクトの終了に伴い、会社で打ち上げパーティをした時のこと。

バルセロナに駐在しているプロジェクトのボス(日本人)が、乾杯の後立て続けにワインを並々7杯一気し、その上、空になったワイングラスを逆さにして頭の上にかざしていたらしい。

それだけでも、スペイン人の社員達はびっくりだった(あきれてた?)らしいのだけれど、更に日本から派遣されてきていたもう1人の社員がワインボトルを持って、みんなのところに回り始め、ワインを注ぎながら、一気を勧め始めたそう。


こっちではお酌をする文化がなく、自分のペースでゆっくりお酒と食事を楽しむと言うのが普通。ましてや、お酒を飲む事を強要される事なんてないので、一気を勧められてみんな困っていたらしい。


その上、最後にはぐてんぐてんに酔っ払ってしまっている日本人社員達に、かなり呆れ顔だったそう。


日本人が酔っ払うまで飲む姿というのは、TVでも放映されてこちらでも有名なんだそうですが、まさか会社の打ち上げパーティで、しかもある程度の立場の人がそういう飲み方をして、酔っ払った姿を他の社員にさらすと言うのは、想像以上だったようでした。


「会社の打ち上げとかでは、あんまりそういうのは見たことないかなぁ?みんながそんなんじゃないと思うよ。」と言ってみましたが、説得力に欠けていたみたい。


L君の奥様からは



「海外だからって、ちょっと羽を伸ばしすぎじゃない?」



と、きつい一言を頂きました。。。


日本の文化を大事にする事はもちろん大事ですが、他の国で失礼に当たるような文化はやっぱり披露するべきではないですよね。。。

郷に入っては郷に従えで、スペインにいる際は、スペインのマナーも知る必要があると思った1日でした。。。

いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

テーマ:

スペインの彼と遠距離恋愛中のyuyuさん から恋愛バトン受け取っちゃいました。


好きなタイプを外見で答えよう。髪型、顔、体型、身長、服装、職業、性格


髪型→短髪の方が好みだけど、似合っていて清潔感があれば長髪でも

顔 →さっぱりした顔が好きだったはず・・・

体型→痩せてる人が好きだったはず・・・

身長→175cm以上195cm以下

服装→Tシャツ&ジーンズ、冬はタートルネック♪

職業→冬は暖房、夏は冷房が効いている場所で働いていればO.K

性格→優しく、明るく、ウィットに富んでいる人


年下が好き?年上が好き?


20代までは年上好きだったけど、30代になってみると、あら、かっこいい!なんて思う相手は大体年下かも!?


タイプの芸能人は?


もちろん世界で一番セクシーなブラッドピット!!!


恋人になったらこれだけはして欲しい、これだけはして欲しくないということ


して欲しい  →お姫様扱い(もちろんよね、mechan ♪)

して欲しくない→嘘をつく事&浮気(したら許さん!)


今までの恋愛経験の中でこの人はタイプだったなという人とのエピソードは?


今思うと、この人はタイプだったなっていないかも~

そんな恋愛経験って・・・


よくはまってしまうタイプをあげてください


美少年系!?好みの顔には弱いです・・・


あなたを好きになってくれる人はぶっちゃけどんなタイプ?


甘えんぼう?ちょっと変わり者???


どっちのタイプか教えてください


(1)甘える?  →もちろん甘える!

(2)尽くす?  →尽くしません・・・(かに座なのに!?)

(3)嫉妬する? →片思いの時はするけど、付き合ったらしないかな?


回す人・・・まだバトンしたことない人、受け取ってくださ~い!!!


いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

セール(Rebajas)に行ってきました♪

去年から欲しかった靴があったのですが、クリスマスにブーツを買ってもらってしまったので、セールになったらと待っていた私。。。


でも、セール開始後、地元のお店に行ってみると、私のサイズはない!どこにもない!!!

その代わりに、一つ大きなサイズはゴロゴロと。。。

サイズ一つくらいならと試してみましたが、やっぱり大きいものは大きい・・・


でも、待てよ。



スペイン、何て素敵!

靴が大きくて買えないなんて!!!


そう、私の足、25cmなんです。。。

日本では小さくて買えないことはあっても、大きくて買えないなんて事は皆無!

大足天国です♪♪♪(←ちょっと違う?)


まぁ、小さくても大きくても買えないことは一緒なんですが・・・

ということで、こりずに隣町まで行ってきました!


そして、台の下に1足発見!!!キャー♪♪♪


kutsu


ホントは黒のが欲しかったんだけど、茶色でガマン、ガマン。

だって、お値段、19.90Euro

3000円もしないなんて~素敵過ぎ♪♪♪


スペインのいいところを一つ発見した1日でした♪♪♪

いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

テーマ:

カルチャーの違い!と言ったらご飯。


特にお友達をよんでランチ or ディナーをする時、なんといっても、メニューを決めるのが一騒動。


というのも、スペインではお友達を日本のように気軽な食事によんではだめらしい。(ホント?)

というわけで、日本でお友達をよぶといったら大定番の""なんて却下。。。


鍋、おいしいのに~!楽しいのに~!!楽なのに~!!!


メインに煮物も却下。

煮物っていっても、肉じゃがとかじゃないですよーチキンの鍋照り煮とかスペアリブの煮込みとか。(←日本でもダメ?)


メインはグリル!とかそういうのが、見栄えがいいらしいのです。。。


そして、マイダーのこだわりが、ここ!み・ば・え!!!


というわけで、手巻き寿司却下!!!


「やっぱり、巻き寿司はすのこで巻いて、ちゃんと切って並べた方が見栄えがいいじゃないか!」


と、変なこだわり。

そもそも、日本ではお家でお寿司作らないし。。。いくら巻物って言ったって、家ではやらないんだよー!!!

好きなものを好きにとって、自分で巻いたほうが楽しいのに!!!


「でもさぁ、お弁当だったら、長いままラップで巻いて持ってった方が食べやすいんじゃない?」


そんな私の意見も


「でも、見栄え悪いじゃん。ちゃんと切って並べた方がおいしそうだよ♪」


と、右から左へと交わされ、今日も私は慣れない手で巻く、巻く、巻く、そして、切る、切る、切る!!!


スペインのこんな切れない包丁じゃ、巻き寿司だって切れないっつーの!!!


「友達にうらやましがられたらどうしよ~♪」


と、幸せそうにお弁当に巻き寿司を持っていくダーでした。。。


みんなはお客さんに何作ってるんだろ?

お料理教室に通う必要性を痛感するあやめでした。。。


ベターホーム :私がよくお世話になっているHPです)

いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

テーマ:

スペインがもう少しでアンチタバコ派に!!!

というのも、1月1日からタバコに関する法律Rey del tabaco)が施行されるからです。


どこに行ってもタバコ当たり前、禁煙席すらないようなタバコ文化な国だったのに、来年はオフィスでは全面的に禁止!喫煙スペースすらなくなります。(他にも医療センター(ここはもちろんな気が・・・)、学校、ショッピングセンターなども禁煙になるようです。)


レストランやバーなどは8ヶ月の猶予が与えられるようですが、100m2以下の店舗はタバコO.Kか禁煙かどっちかを選ぶ事に、100m2以上の店舗は全体の30%以下のスペースを喫煙者用スペースにする事ができます。

100m2以下の店舗はタバコO.Kにすれば、たばこ吸わない人も入れるからいいじゃないか、と思うかもしれませんが、喫煙者用スペースには16歳以下の子供は入れないのです。

バー文化のスペイン、私達にはちょっと不思議ですが、バーでビールを飲んでる大人の側でちっちゃな子供がホットチョコレートやジュースを飲んでるのが当たり前の風景。なので、バー&レストラン経営者にとっては、かなり過激な法律で大きな論議を呼んでいるようです。

この間は、バーの経営者がお客さんにタバコO.K! vs タバコNO!の投票をしてもらっているニュースが流れていました。地元に根付いていて、顔見知りのお客さんが多いバーやレストランにとっては、お客さんの意見は大事なんでしょうね。


TVでも「スペインでは毎年50,000人以上の人たちがタバコが原因で死亡しています!」なんて言うCMがちょくちょく流れるようになりました。


アンチタバコ派の私にとっても、あまりの変わりようにビックリする今日この頃ですが、意外とこの法律、喫煙者にもポジティブに受け止められているよう。止めよう、止めようと思いながら、止められない人が結構いるって事でしょうか!?


さて、今年一杯でタバコを止めると宣言していたマイダー。法律施行とピッタリじゃん♪と来年を楽しみに待っていた私ですが、最近ちょっと弱気な発言が。。。

我が家は100m2をちょっと越えているので、前面禁煙!にするか30%の喫煙スペースを設けるか、私達の論議も続きそうです。。。

タバコ止めたら、1年に1回はタバコ貯金で日本行きのチケットが変えるのに!!!と思うちょっと最近pesadaなあやめでした。。。(違う違う、健康のためだよ!ダーリン♪)


※pesado/a=うっとうしい、しつこいという意味。「重い」という意味から来ているそうです。


いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

テーマ:

久々に雑誌を整理していたらこんな記事を発見しました。


Cada vez tenemos el primer hijo más tarde


ということで、スペインでもどんどん初出産する年齢が高くなっているようです。


Seis de cada dies mujeres que fueron madres en España en 2003 eran mayores de 30 años, más de la mitad de los recién nacidos(un 54.3%) fueron primogénitos.


2003年スペインで出産した10人に6人が30歳以上で、最近生まれた子供の半分以上(54.3%)が長子だったとのこと。出産事情はスペインも日本もあまり変わらないようです。


ちなみに1990年では30代の出産率は全体の36.7%だったというから、10年ちょっとの間にかなりの変化ですよね。


そういえば、私が20歳位の頃は「女性はクリスマスケーキと一緒(ケーキ:24日を過ぎると半額になる→女性:24歳を過ぎると女性としての価値が半減する)」なんていうフレーズが聞かれましたが、この10年であぁいい時代になったものだ♪(←歳がばればれ???)


ところで、これ2005年のmarie claire 10月号の記事ですが、2005年なのに2003年の統計ってちょっと遅いんでは??? さすがに10月にもなれば、2004年の統計が使えるでしょーにと思うあやめでした。でも、こういうところがスペインなのかも!?

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

Contentaさんのブログ で「広島女児殺人事件容疑者は外国人 」という記事を読んで、この事件についてと海外で暮らすという事について考えさせられました。


contentaさんも述べていましたが、海外で暮らす外国人のほとんどが一生懸命に働くまじめな人なのに、一握りの人がニュース沙汰になる事件を起こした事によって、その国全体のイメージが悪くなってしまいます。

実際、スペインでもここ数年で移民の数が急激に増加し、それに伴うように犯罪率もアップしているため、人種差別的発言がよく聞かれます。


私の友達は地下鉄に乗っていたとき、近くにいるおじいさんから


「気をつけなさい、側にいた男性が君のカバンを狙っていたよ。彼は南アメリカ人だからね。」


と忠告され、南アメリカ人=スリと決めつけるおじいさんに頭にきて、


「私も南アメリカ出身です!!!」


と言って、地下鉄を降りてきたそうです(ちなみに彼女は金髪+ブルーアイの美人さんです)。


実際にMadridなどでLatin Kingと名乗る南ア出身の若者のグループが薬や暴力で問題を起こし、大きな問題になったりしています。そういう事件の一つ一つが人種差別的思考を増長しているという事を、海外で暮らす外国人は胸に留める必要があるのではないかと思いました。


先日、友達のお母さんの誕生日にお呼ばれされ、行ってきました。

彼女の家族は「初めて会う日本人」に感激してくれましたが、「初めて」というところにちょっと緊張を覚えました。もし、周りにも大勢の日本人がいて、常に他の日本人に会う機会があふれていたら、他の人からも日本のイメージを受け取れますが、彼等の周りには私しかいないということは、私一人が「日本人」の生きた強いイメージを与えるという事です。

スペインでは、今のところ日本に対して良いイメージを抱いている人が多いように感じるので、とても嬉しいのと同時に、私や今スペインに住んでいる日本人によってその良いイメージが壊れる事がないようにと常々思います。


少子化が問題になる現在、日本でも移民を受け入れる必要性について議論されたりしています。実際、スペインでも少子化が問題になっていますが、去年のカタルーニャ地方の出産率は移民の出産率によって、一昨年より全体的に上昇したという記事がありました。


海外で暮らす人口の割合は増加の傾向にあり、また移民問題は避けて通れない問題になっています。現地の人と新しく移り住んできた人とが、お互いのカルチャーを尊重し合い、平和に暮らせる日が来るといいのにと思います。


そして、今回の広島の事件が早く解決し、このような悲しい事件が再び起きる事がないように祈ります。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。