日本あんどスペイン結婚事情

何の因果かカタルーニャ人と結婚、バルセロナ(近辺のちょっと田舎)に在住する事になったあやめが徒然なるままにつづります


テーマ:

昨日、とうとう待ちに待った連ドラ「Pasión de Gavilanes」の最終回でした。

スペインに来るとついつい見出してしまう連ドラ(telenovela)ですが、ラテンアメリカものはとても長く、短期滞在では最終回を観るのはなかなか至難の業。

そして、今回も滞在半年超にして念願の最終回を観ることができました。


ちなみにこの「Pasión de Gavilanes」、直訳するとハイタカの情熱?

(ハイタカとはタカの一種で梁塵秘抄では「勝れて速きもの、隼・手なる鷹」となっていました。。。ずっとハゲタカだと思っていたわ・・・)

内容は、お金持ちの3人姉妹が、貧乏だけど頑張ってお金持ちになった3人の兄弟と恋に落ちて、でも周囲の反対があって、とまぁ、日本の1時台のメロドラマ的な話で、私の周りでは私以外はまっている人はいなかったのですが、なんとスペインではかなりのブーム(?)で、最終回にあたっては新聞に


「2,4 millones de espectadores tendrán que buscar otro culebrón」

 240万人の視聴者が別の長編メロドラマを探さなければならなくなる


となっていました。


こんなに待ちに待っていた最終回ですが、もちろん他のドラマ同様最終回の内容自体は大した事がなく、期待通りのハッピーエンドでしたが、終わってみると・・・


Extraño Pasión de Gavilanes!です。

(Pasión de Gavilanesが恋しい!って感じ?)


マイダーに今終わったばかりで、extrañoもないだろうと言われたのですが、毎日(?)観続けていた私にとってはぽっかりと穴があいたよう?(ちょっと大げさ???)


でも、今日からTVを観る時間が減った事だし、スペイン語の勉強でも始めようかな?


ちなみに、いつも英語のphrasal verbに文句をつけているダーですが、スペイン語だってへんてこなphrasal verbがいっぱいです!

このextrañarは英語で言うmiss(I miss you)のようなもので南米でよく使われる表現ですが、スペインではこの恋しいという表現は「echar de menos」といいます。長くないですか?

「I miss you!」って言いたい時、「Te echo de menos!!!」って言うんですよ~長いですよね!

そして、もう一つ「え!」って思うのが、気づく(realize, notice)っていうスペイン語「darse cuenta」。気づかなかったよーって言いたい時、「No me da cuenta」って、何でこんなよく使う表現、一言で言えないんだろ?

と、ドラマが終わってしまった憤りをスペイン語にぶつけるあやめでありました。。。

AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:

セール(Rebajas)に行ってきました♪

去年から欲しかった靴があったのですが、クリスマスにブーツを買ってもらってしまったので、セールになったらと待っていた私。。。


でも、セール開始後、地元のお店に行ってみると、私のサイズはない!どこにもない!!!

その代わりに、一つ大きなサイズはゴロゴロと。。。

サイズ一つくらいならと試してみましたが、やっぱり大きいものは大きい・・・


でも、待てよ。



スペイン、何て素敵!

靴が大きくて買えないなんて!!!


そう、私の足、25cmなんです。。。

日本では小さくて買えないことはあっても、大きくて買えないなんて事は皆無!

大足天国です♪♪♪(←ちょっと違う?)


まぁ、小さくても大きくても買えないことは一緒なんですが・・・

ということで、こりずに隣町まで行ってきました!


そして、台の下に1足発見!!!キャー♪♪♪


kutsu


ホントは黒のが欲しかったんだけど、茶色でガマン、ガマン。

だって、お値段、19.90Euro

3000円もしないなんて~素敵過ぎ♪♪♪


スペインのいいところを一つ発見した1日でした♪♪♪

AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

テーマ:

カルチャーの違い!と言ったらご飯。


特にお友達をよんでランチ or ディナーをする時、なんといっても、メニューを決めるのが一騒動。


というのも、スペインではお友達を日本のように気軽な食事によんではだめらしい。(ホント?)

というわけで、日本でお友達をよぶといったら大定番の""なんて却下。。。


鍋、おいしいのに~!楽しいのに~!!楽なのに~!!!


メインに煮物も却下。

煮物っていっても、肉じゃがとかじゃないですよーチキンの鍋照り煮とかスペアリブの煮込みとか。(←日本でもダメ?)


メインはグリル!とかそういうのが、見栄えがいいらしいのです。。。


そして、マイダーのこだわりが、ここ!み・ば・え!!!


というわけで、手巻き寿司却下!!!


「やっぱり、巻き寿司はすのこで巻いて、ちゃんと切って並べた方が見栄えがいいじゃないか!」


と、変なこだわり。

そもそも、日本ではお家でお寿司作らないし。。。いくら巻物って言ったって、家ではやらないんだよー!!!

好きなものを好きにとって、自分で巻いたほうが楽しいのに!!!


「でもさぁ、お弁当だったら、長いままラップで巻いて持ってった方が食べやすいんじゃない?」


そんな私の意見も


「でも、見栄え悪いじゃん。ちゃんと切って並べた方がおいしそうだよ♪」


と、右から左へと交わされ、今日も私は慣れない手で巻く、巻く、巻く、そして、切る、切る、切る!!!


スペインのこんな切れない包丁じゃ、巻き寿司だって切れないっつーの!!!


「友達にうらやましがられたらどうしよ~♪」


と、幸せそうにお弁当に巻き寿司を持っていくダーでした。。。


みんなはお客さんに何作ってるんだろ?

お料理教室に通う必要性を痛感するあやめでした。。。


ベターホーム :私がよくお世話になっているHPです)

AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

テーマ:

1月5日、私達の街にもLos Reyesがやって来ました。

朝から雨だったので少し心配していたのですが、パレードが始まる前に雨も止み、街には雨に代わって、飴玉(carameros)が降りました。


Los Reyesとは東方から訪れた3人の王様?(賢者?)で、キリストにプレゼントをあげたとされているそうです。

スペインではサンタクロースに代わって、このLos Reyesが1月5日の夜に子供たちにプレゼントを運んできます。誕生日よりも豪華なプレゼントをもらえるらしく、子供たちにとっては1年で一番大きなイベントで、子供達も寝る前に、Los Reyesと彼等を乗せてきたラクダのために、Cavaやミルクなどの飲み物や食べ物を用意するそうです。


私はすでにLos Reyesからもプレゼントをもらい済みだったのですが、パレードを観に行ってきました。


従者達がぞくぞく登場し、飴玉を降らせます。

LR1


LR2

↑この星に導かれてLos Reyesはキリストのいる場所に辿り着いたそうです。


LR3


LR4


LR5

El Rey Blanco(白の王)の登場です。名前はMelchorといいます。

LR7


LR8

よく見えませんが、El Rey Rubio(金の王)、Gasparです。

BarcelonaでもRubio(金髪)のはずなのにMoreno(茶色)だと言われてましたが、うちのEl Rey RubioもMorenoでした。。。


LR6

El Rey Negro(黒の王)の従者達もやってきました。もちろん従者もみんな黒く塗っています。


LR9

El Rey Negro、Baltasarが最後に登場。一番派手でした!


私達の街では30トンの飴を配ったそうです。

私達もたっぷりの飴玉を手にして帰りました。


これで、長かったスペインのクリスマスも終わりです。

ちょっと寂しい。。。

6日はお決まりのケーキ(→mechanさんの記事 を参照してください♪)でしたが、何と王様も豆も現れませんでした。。。今年の我が家を象徴してたらどうしよう。。。とちょっと心配なあやめでした。。。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

今年から朝8時に起きて、健康的なそして建設的な生活を送る!


と1年の抱負を述べてみましたが、1月2日失敗・・・

ということで、3日までは日本ではお正月だもぉぉぉぉぉん♪と昨日まではぐうたらを許可(自分に甘いのです~)、本日から開始する事に。


今日は起きましたよ!8時に!!マイダーと一緒に!!!


というのも、今年からマイダー週に2回お弁当を持っていくことになったからです。

そうです。。。スペイン経済同様、我が家にも北風が・・・

お弁当と言っても、1回はサンドイッチ(bocadillo)、1回は和製お弁当なので(予定)、実際作るのは週に1度です。頑張ります!!!(もちろん、今日もbocadillo作りましたよ!)


というのも、2002年のユーロ導入後、スペインは驚くべきインフラにやられているのです。

何と、物価の上昇率はお給料の上昇率の4倍


4倍!!!ですよ!!!


ユーロ導入によって特に打撃を受けたのは、EU内でも物価も安く、お給料も安かったスペイン、ポルトガル、ギリシャ、そして意外なところでオランダだそうです。

もちろん我が家も例外ではありません・・・切な~い・・・


2001年(ユーロ導入前)と2005年(去年)の物価を比較すると


オリーブオイル:2.33 → 4.59 (約2倍)

トマト1kg  :1.37 → 4.99 (約3.5倍)

チキン1kg  :1.96 → 4.54 (約2.3倍)

ランチメニュー:5.99 → 9  (約1.5倍)


ヨーグルトにあたっては、4個パックが0.22から0.92と何と4倍以上に!!!

こんなんじゃスペインにいて、スペイン料理が作れないじゃあないですか・・・ 


そんな訳で、年始からガックリするニュースを見て、かなり脱力&傷心(?)のあやめでしたが、ともさん の転んでもただじゃ起きない精神を見習い、nenaさん のようにダーのためにお弁当作りに邁進いたします。。。(3日坊主になりませんように・・・)


※物価比較はフリーペーパーのQué! (記事:Con el Euro la compra ha subido 4 veces más que los sueldos)参照です。

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:

遅ればせながら、明けましておめでとうございます。


日本はまだ三ヶ日で、お正月気分真っ只中の事と思いますが、スペインは昨日(2日)から出勤です。2日から普通の日なんて、なんだか寂し~(と言っても、お正月気分の私。起きたら1時でした・・・)


その代り、6日はスペインのクリスマスのようなもの「Los Reyes」でお休み。この1月6日Los Reyesとはキリストの公現日だそうで、スペイン(特にCataluña)では、クリスマスイブ(Noche Buena)ではなく、このLos Reyesにプレゼントを渡す家庭が多いそうです。プレゼントをくれるのもサンタクロース(Papa Noel)ではなく、Los Reyes Magosという3人の賢者ということで、6日には街に巨大な人形(gigantes)のパレードが現れるそうです。


今年のLos Reyesは金曜日にあたるので、土曜日だと思ってたマイダーはちっちゃな幸せに浸っておりました。だって、スペインには振り替え休日とかないんです。なので、貴重なお休みが週末に重なってしまったら大損!なわけです。


スペインでは12月24日からそのLos Reyesまでがクリスマス(Navidad)期間で、街にもお店にもツリーやサンタクロース(Papa Noel)の人形やクリスマスの飾り付けが残っています。そして、それが終わるとバーゲン(rebajas)です!うーん、待ち遠しい!!!


ところで、どうしてサンタクロースをPapa Noelって言うの?サンタクロースはサンタクロースでいいじゃーん!!!と思うのは、私だけでしょうか?例えば、アメリカのホワイトハウスをCasa Blanca(白い家)って言ったり、イギリスのチャールズ皇太子をCarlos(カルロス)って言ったり(ウィリアム、ヘンリーにあたってはGuillermo(ギレルモ)&Enrique(エンリケ)ですよー本名忘れるって言うの!)、固有名詞はそのままでいいじゃん!って思うのですが、今年はどうにもならないことにいちいちめくじら立てるのはやめます。はい。


日本ではお正月太りが懸念されている事かと思いますが、こっちではクリスマス太りです。

12月24日は家庭によってらしいですが、25日のクリスマスと翌日26日は家族と一緒にランチ(almuerzo)をします。

恋人がいる場合は1日ずつお互いの家族と食事するようですが、私達は私の家族とランチができないため、25&26日とダー宅でランチ。これがまたBig!!!なんです。うちはピカピカ(おつまみ)から始まり、カネロネ、そしてチキンというコースでしたが、おつまみからBigで、しかもケーキ&CAVA、フルーツ、コーヒーと延々と続くため2日ともお夕飯(cena)は食べれませんでした。


そして、引き続き大晦日(Noche Vieja)!お友達宅でディナーパーティ!!!こちらもBigなピカピカ(っていうか、先出しでおなかいっぱいだよーん・・・)から、ツナケーキ(Pastel de Atúnと言ってもツナサンドイッチを豪華に飾りつけたもの)、ガチョウのロースト。そして、もちろんケーキ&CAVA、そして最後はぶどう(uvas)です。前回、12個食べれなかったので、今回は!と思って、鐘に合わせてポンポンポン!やったー12個完食!と思ったのに、後で鐘が2回足りなかったとのNewsが・・・私、何を聞きながら食べてたんだろ???


さらに元旦(día de Año Nuevo)は、またもやダー宅へ。。。ちょっとご飯も家族関係も濃厚になりつつ・・・

後は、最後のLos Reyes、再度ダー宅でのランチを残すのみ。

6日が過ぎたら、ダイエットを開始しようと思うあやめでした!!!


2005年、結局入籍が終わらず、いまいち思い出深い年にはなりませんでしたが、思い返せば良い年でした。思いがけずブログを通じて、いろんな方と交流でき、同じように海外で暮らしている人達とも情報を交換できるようになったのも、私にとっては大きな収穫でした。

今年もまた新しい事をいっぱい体験して、たくさんの人と交流して、楽しい年にしたいと思います。

去年はいろいろとお世話になりありがとうございました。

今年もまたよろしくお願いします!


Que 2006 sea muy feliz para vosotros!!!

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。