いわずもがなですが

コンピュータネットワークに不正に侵入したり、破壊・改竄などの悪意を持った行為、

すなわちクラッキング(悪意を持ったハッキング)を行うクラッカーの攻撃を完全に防ぐことは難しい。

 

有料のセキュリティソフトを使用していてもターゲットになり高度な技術で攻撃されたら突破される。

 

なら、無料で良いじゃんって事で記事を書いてみます。

 

Secondlifeを遊んでいる人とチャットで雑談している時に、セキュリティソフトの話題になると

よく聞くのが無料のセキュリティ。

Secondlifeは皆さんのんびり遊んでいるので雑談での意見交換がとても多くて実利もあり役立つ。

 

Advanced SystemCare Free(アフィリエイトではありません)

http://jp.iobit.com/free/ascf.html

 

レジストリの掃除も出来て便利。

 

これとWindows10に標準のセキュリティシステムを併用します。

 

通常、こういうモニターを出しています

出さないという選択肢もあります。

システムの状態が監視出来て便利。

 

左下のロケットアイコン:メモリーのクリーン機能 少しメモリー消費量が解放される。

虫眼鏡アイコン:セキュリティスキャン

 

スキャンを押す

 

結果表示

 

スパナアイコン

スタートアップに不要なものが有れば☑を入れて削除することが出来る。

 

システムの脆弱性に繋がる原因を修正する

 

完了

 

・ブラウザのプライバシートレースファイルの削除

・ジャンクファイル(作業ファイルなど)削除

・無効なショートカットの削除

・レジストリエントリの掃除

・スパイウェア、セキュリティホールサーチ

・ディスクの最適化・高速化

 

 

関連アプリをインストールすると他の処理もできる

スピードアップ、プロテクト、アクションセンサーなどのタブ

 

 

アンインストーラ

試しにインストールしたソフトをレジストリの掃除もして削除してくれます。

レジストリにゴミが残っちゃうかなとお試しソフトを入れるのを躊躇う人は便利。

 

 

マルウェアスキャン

 

より高度なセキュリティを求めるなら課金すればよい

無料で使用すると度々、課金を求める広告が出ます。

30日間表示しないを選んでも出ますww

 

頻繁に行われるキャンペーン価格が2000円程度なので気に入れば課金すればいい。

自動化することもできる。

機能制限が有っても必要にして十分なので、私は無料で手動で使い続ける。

 

 

Windows10 デフォルトのセキュリティ使用

左下窓アイコン「スタート」  歯車アイコン「設定」 Windowsセキュリティ

 

Windows Update

更新プログラムのチェックは「最新の状態です」と表示されていても

なるべく頻繁に行いましょう

最新セキュリティパッチもこれでインストールされます。

 

Windows セキュリティ

 

有料のセキュリティソフトを導入している場合は、ここが自動で解除されています。

導入していない場合はデフォルトでONになっています。

 

常駐型のセキュリティではもっとも軽い部類になると思われます。