朝鮮が29名の中国人漁民を拘束 外交部コメント | 日中ニュース比べ読み
2012-05-19 12:58:58

朝鮮が29名の中国人漁民を拘束 外交部コメント

テーマ:ブログ
(中国語の記事)

媒体称朝鲜扣押29名中国 外交部回

消息(网
闻联者李婉然道)近日有媒体道称,三艘中国58日在中国海域捕鱼时被朝不明身份人控制,中方29名船被扣,方提出120万的金要求。516日下午,外交部 在接受网闻联者采访时表示,中方有关船被扣渔业案件,正在一步核情况。
据媒体
道,一位有幸逃脱的某透露称,8日凌晨430分,他在中国海域即东经12357分、北3805分海区作业时23979无端遭不明身份人员强行押走,船上10人遭扣押。随后当天下午12352823536两船在同一海域被同一伙人行押走,至此三船共有29人下落不明。

→実際の記事のページへ
→記事読み動画へ


(日本語訳)

近日のメディアの報道では、三隻の中国漁船が5月8日、中国海域で魚を捕っている際、朝鮮の身分不明の人員により制御され、中国側の29名の船員が拘束された。相手側は120万の身代金を請求した。5月16日午後、外交部はネットニュース放送の記者の取材を受けたとき、中国側は関連漁船が拘束されたのは漁業事件に属し、情況の核心にせまっているところだ、と述べた。
メディアの報道によると、幸いにも脱出した一名の漁民張某は、8日早朝4時20分、彼らは中国海域東経123度57分、北緯38度05分の海域で作業中、
丹漁23979無端が身分不明の人員により無理矢理連れて行かれ、船上にいた漁民10人が拘束された。その後当日午後1時、23528235362隻が同海域で同グループに無理矢理連れて行かれ、これにより3隻の計29人の漁民が行方不明になっている。

→日本の記事のページへ

中国領海内の黄海で操業中の中国漁船3隻が8日、北朝鮮の武装船に拿捕(だほ)された事件で、大連郊外の漁港を拠点とする漁船の船主(42)は17日、読売新聞に対し、黄海海域で過去2年間に2度、同漁港所属の漁船が北朝鮮の船に拘束され、身代金を要求されていたことを明らかにした。
船主は、この2度のケースについては「船主が保釈金を支払い、船を返してもらった」と説明。繰り返されているトラブルの解決に中国政府が乗り出すことを期待し、8日の事件をネットで公表したという。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス