日本が大幅に外国駐在大使館の数を増やす 外交力の向上がねらい | 日中ニュース比べ読み
2012-03-18 12:00:45

日本が大幅に外国駐在大使館の数を増やす 外交力の向上がねらい

テーマ:ブログ
日本将大幅增加外大使数量 欲提高外交

日本外相玄叶光一郎
17日在名古屋演讲时说,日本今后将大幅增加外大使数量,提高外交力。
 玄叶当天在向名古屋市民介
日本外交政策时说在日本外大使134个,数与中国相差大30个,特是在非洲地区的大使数量远远落后于中国。今后日本将把外大使数量至少充到150个。
针对
中日系,玄叶,中国的经济发于日本来是机遇,两国将努力深化略互惠系,实现。今年是中日邦交正常化40周年,两国将展各文化交流,促往来。
  玄叶表示,考
到日美中三国略平衡和定十分重要,日本今后将全力推构建日美中三国对话机制。
针对
名古屋市河村隆之此前表否定南京大屠的不当言,玄叶,日本政府针对南京大屠解并未改
  日本外
言人横井裕224日曾表示,日本政府不否原日在中国南京施大屠的事

→実際の記事のページへ
→記事読み動画へ


(日本語訳)


(日本の記事)

→日本の記事のページへ

外相、大使館150に増設すべき 対外発信強化で

 玄葉光一郎外相は17日、名古屋市で開かれた外務省主催の市民対話集会で講演し、日本の対外発信力強化のため、在外公館を増やす必要性を強調した。現在134ある大使館数について「せめて150くらいないと駄目だ」と述べた。

河村たかし名古屋市長の南京大虐殺否定発言をめぐり中国政府との間で冷静に対応を取るよう外交ルートを通じて申し合わせていると明らかにした。

東日本大震災で被災した人々の忍耐強さが海外で高く評価されたとして「日本的な価値」を前面に打ち出すべきだと指摘。「中小企業の根底に流れる真面目さや礼儀正しさ」も訴えるべきだと語った。


(引用終わり)

 外務省は大使館数を増やすよりも中共に対して言うべきことを言うべきである。

本来であれば、河村たかし名古屋市長の南京大虐殺否定発言は、日本国外務省が言うべきことである。

同発言について中共政府との間で冷静に対応を取るよう外交ルートを通じて申し合わせをするよりも、中共に日本国の言い分を認めさせることの方が重要である。

 日本の外交官は南京大虐殺を論理的に否定できるぐらいでなければ、外交官失格である。相手の言い分をただ盲目的に飲み込むようでは外交ではない。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス