日本外務大臣「中国側の尖閣諸島付属の諸島命名抗議は受けない」 | 日中ニュース比べ読み
2012-03-03 09:05:59

日本外務大臣「中国側の尖閣諸島付属の諸島命名抗議は受けない」

テーマ:ブログ
(中国語の記事)

日本外相称不接受中方对钓鱼岛附属岛屿命名抗

日本外相玄叶光一郎
31日出席参院算委会会,就中方反日本政府拟对包括钓鱼岛附近海域在内的尚无名称的无人命名一事称,“是中国方面的解”,强调日方此不予接受。
  玄叶再次声明:“尖
阁诸岛是我国固有土,不存在问题。”
针对
日本政府拟对钓鱼岛附属岛屿命名的划,中国外交部言人30日表示,“日方采取任何方面的措都是非法和无效的”,以此向日方提出了抗

→実際の記事のページへ
→記事読み動画へ


(日本語訳)

 日本の玄叶光一郎外相は31日、参院予算委員会会議に出席し、中国側が日本政府が尖閣諸島付近海域を含む無名の無人島に命名することについて反対したことに対し、「これは中国の一方的な見解だ」とし、日本側はこれを受け入れないことを強調した。
 玄叶はさらに、「尖閣諸島は我が国国有の領土であり、領土問題は存在しない」と声明した。
 日本政府の尖閣諸島付近の島への命名計画に対し、中国外交部の発言者は30日、「日本側がとっているいかなる一方的なふるまいは非法であり無効である。」とし、日本側に抗議を申し出た。

(日本の記事)

→日本の記事のページへ

「尖閣周辺の無名離島に命名」で中国、抗議 玄葉外相「当然、拒否した」

日本政府が、尖閣諸島周辺を含む無名の離島への命名を進めていることを受け、中国外務省が尖閣諸島問題に絡めて日本側へ抗議した。
尖閣諸島周辺の4島を含む全国39の無名離島への命名は、2011年度中に終える予定で作業を進めている。中国側の反発を受け、「今後、両国間の外交上の大きな争点に発展することが予想される」(NHK、12年1月31日)との見方も出ている。


二週間の合宿で中国語知識ゼロから一人で中国に赴任しても何とかなる実力を身につけられる特訓講座はこちら

タカ派が日本内閣の要職に 中日関係挑戦的な状態に直面 その1

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス