大阪でバラバラ遺体事件、少なくとも2人が被害 容疑者は男女3人 | 日中ニュース比べ読み
2011-08-17 22:11:23

大阪でバラバラ遺体事件、少なくとも2人が被害 容疑者は男女3人

テーマ:ブログ
(中国語の記事)

中新网817 据台湾《道,日本大阪惊分尸案,凶手将被害人的尸体分装在数个油漆罐弃置公园,警方受害者至少2人,目者表示凶手可能是3名男女。
  大阪府警方
14日先后在大阪市天王寺区高津公园内的一个制油漆罐中,及距离公园100米外路旁的另一个金属罐中,发现两个大小不一的右脚脚踝等尸
  随后,警方
15日又在另一个垃圾理中心,发现另一个油漆金属罐,装有与先前发现小脚踝尺寸相同的左脚脚踝。
  大阪府警根据脚踝尸
判断,受害者是一成年男女,死者身分待
  附近居民
,曾于7月下旬某夜,在第二个金属罐发现地附近的停车场看到一辆厢停下,上有3名男女,并卸下2个金属罐。将金属罐搬下的是一名20的男性,驾驶座上是一名女性。
  警方称,
14日在公园内发现的金属罐中装有一名死者部和2个大小不一的右脚脚踝。路上发现的金属罐中,装有尺寸相同的两只手、肩胛骨、骨盆、大腿骨等

→実際の記事のページへ
→記事読み動画へ


(日本語訳)

中新ネット8月17日、台湾《連合報》の報道によると、日本の大阪で驚愕のバラバラ遺体事件が伝えられ、凶悪犯は被害者の遺体をバラバラにし、複数のペンキ缶に入れ、公園に放置した。警察は、犯人は少なくとも2人とし、目撃者は、凶悪犯は3人の男女の可能性がある、とした。
  大阪府警は14日、大阪市天王寺区東高津公園内の鉄製ペンキ缶の中、及び公園から
100メートルの距離の外路脇の別の金属缶の中から、二つの大きさの異なる右足かかとなどの遺体の一部を相次いで発見した。
  続いて、警察は15日にまた、ゴミ処理センターで、別のペンキ金属缶から、先に発見された小さ目の足かかとと同じ大きさの左足かかとを発見した。
  大阪府警は遺体の一部のかかとから、被害者は大人の男女で、死者の身元を調査する予定だ。
  近所の住民によると、7月下旬のある晩、二つ目の金属缶が発見された場所付近の駐車場で、1台のワゴン車が止まっているのを見つけ、車には男女3人がおり、2つの金属缶を卸していたという。金属缶を運んでいたのは、20歳台の男で、運転席には女が乗っていたという。
  警察は、14日に公園内で発見された金属缶の中には1名の死者の頭部と2つの大きさの異なる右足かかとが入っていたと述べた。路上で発見された金属缶には、大きさの同じ二つの手、肩の骨、骨盤、ふとももの骨などが入っていたという。

(日本の記事)

→日本の記事のページへ

大阪市天王寺区で切断された遺体が入った一斗缶(18リットル缶)が3個見つかった事件で、遺体が複数のポリ袋などに小分けされ包まれていたうえ、いずれの缶もふたに粘着テープが何重にも巻かれ、密閉されていたことが16日、捜査関係者らへの取材で分かった。缶には消臭剤も入っていたことから、天王寺署捜査本部は、犯人が遺体の腐敗臭が漏れるのを防ぎ、廃棄物に偽装して遺棄しようとした可能性があるとみて、最初に缶が置かれた時期や場所の特定を進めている。
 捜査関係者や一斗缶の目撃者らによると、3個の缶はいずれもふたがしてあり、ふたの周囲に緑色のテープが何重にも巻き付けられ、すぐには外れないように厳重に固定されていた。
 14日午前に公園で発見された缶には、1人の頭部や2つの右足首などが、平成18年ごろの新聞紙や黒のポリ袋にそれぞれ包まれて入っていた。同日午後に近くの路上で見つかった缶は、人の左右の手が同時期の新聞紙などで包まれ、肋骨など主に胴体部分の骨がポリ袋に入れられていたという。
 5日にマンションのゴミ置き場から回収された缶には、ポリ袋に包まれた左足首1つと緩衝剤があり、缶の表面には薬品名が書かれたラベルのようなものが貼ってあった。いずれの缶にも消臭剤が入れられていた。
 5日に缶を回収した市の職員は、薬品入りの一斗缶と思って一括処分するために保管していたといい、捜査本部は、犯人が廃油や薬品などが入った廃棄物の缶を装い、処分させる狙いがあったとみている。
 これまでの調べで、現場付近で7月下旬の夜、男女3人が一斗缶のようなものを車から下ろしているのが目撃されていた。遺体は足首の大きさから成人男女のものとみられ、捜査本部は少なくとも2人が事件に巻き込まれたとみている。



二週間の合宿で中国語知識ゼロから一人で中国に赴任しても何とかなる実力を身につけられる特訓講座はこちら

タカ派が日本内閣の要職に 中日関係挑戦的な状態に直面 その1

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス