日本で26人を乗せた観光バスが火災 乗車していた中国人観光客無傷 | 日中ニュース比べ読み
2011-08-08 22:08:15

日本で26人を乗せた観光バスが火災 乗車していた中国人観光客無傷

テーマ:ブログ
(中国語の記事)

 中新网88 据共同社道,当地时间8日上午10点左右,日本静冈县滨松市区有玉南町的名高速公路上行线上,一正在行的大型光巴士后部附近突然起火,幸而没有致人员伤亡。
  据
道,发现车辆冒烟的男司机(48)将巴士停在附近公交站。司机、游及乘客共26人全部下,没有造成人员伤亡。
  据悉,
上乘客可能都是中国人,正在从常滑市前往富士山光的途中。
  静
冈县高速公路警透露,起火点可能在引擎周。消防人30后扑了火。警方正在调查起火原因

→実際の記事のページへ
→記事読み動画へ


(日本語訳)

中新ネット8月8日、共同社の報道によると、現地時間8日午前10時前後、日本静岡県浜松市東区有玉南町の東名高速道路で、1台の走行中大型観光バス後部付近から突然出火した。幸い、死傷者いなかった。
 報道によると、車両から煙が立っているのを発見した男性ドライバー(48歳)は、近くのバス停にバスを停車させた。ドライバー、ガイド及び乗客計26人全員が下車し、死傷者はいなかった。
 知るところによると、乗車していた乗客はすべて中国人で、愛知県常滑市から富士山観光に向かう途中であった。
 静岡県警高速隊は、出火箇所はおそらくエンジン周辺である、と述べた。消防員は約30分後に火を消し止めた。警察側は出火原因を調べている。

(日本の記事)

→日本の記事のページへ

 8日午前10時ごろ、浜松市東区有玉南町の東名高速上り線を走行中の大型観光バスから出火した。バスには運転手と乗員乗客計27人が乗っていたが、火災に気付いた運転手が近くの浜松北バス停に停車させ、全員車外に脱出した。火は車体後部を焼いて約30分後に鎮火した。県警高速隊によると、乗客はいずれも中国人観光客で、けが人はいないとみられる。市消防局は近くのボウリング場に一時避難所を設けて乗客を避難させた。

 同隊によると、バスは茨城県内のバス会社の所有で、愛知県常滑市から富士山に向かっていたという。同隊が原因を調べている。乗客の男性は「突然後ろから火が上がった。すぐに逃げられたのでけがはない」と話した。


二週間の合宿で中国語知識ゼロから一人で中国に赴任しても何とかなる実力を身につけられる特訓講座はこちら

タカ派が日本内閣の要職に 中日関係挑戦的な状態に直面 その1




Ameba人気のブログ

Amebaトピックス