温州で列車追突事故35人死亡210人負傷 事故が起こった線路15時に開通 | 日中ニュース比べ読み
2011-07-24 16:52:48

温州で列車追突事故35人死亡210人負傷 事故が起こった線路15時に開通

テーマ:ブログ
(中国語の記事)

  中新网724 7232027分,北京至福州的D301次列至温州市双屿路段,与杭州开往福州的D3115次列追尾,造成D3115次列2节车厢坠下,另1节车厢悬挂半空。截至目前,受人数已上升至210人,死亡人数上升至35人,有19人身份得到确。遇者中有10名女性,有外国籍人士2人。
  事故
生后,胡总书记、温家宝理、周永康同志、德江副理等中央领导作出重要指示,指出第一位的任是救人,道部要全力以赴,地方要组织公安、生等力量全力支援。要明事故原因,妥善做好善后工作。
  受胡
总书记和温家宝理委派,国院副德江率有关部门负责同志已赶赴温州,指723动车追尾事故救援、善后理和事故调查工作。此前,道部部盛光祖、浙江省省长吕祖善等率有关部门负责人也已急赶赴现场

→実際の記事のページへ
→記事読み動画へ


(日本語訳)

  中新ネット7月24日の報道。7月23日20時27分、北京から福州のD301号列車が温州市双岐路までの運行中、杭州から福州に向かうD3115号列車が後方に追いつき、D3115号列車の2車両が橋の下に墜落し、1車両が空中につるされる事態が起きた。現在までに、負傷者が210名、死亡者数が35名にのぼり、19名の身元を確認した。行方不明者の中には、女性10名、外国国籍の2名がいる。
  事故発生後、胡錦涛総書記、温家宝総理、周永康同志、張徳江副総理など政界リーダーが、重要指示を発表した。第一の任務は人の救助をすることで、鉄道部は全力を尽くし、地方は公安組織、衛生などに全力で支援すること。事故原因を究明し、今後の仕事を改善すること、である。

(日本の記事)

→日本の記事のページへ


二週間の合宿で中国語知識ゼロから一人で中国に赴任しても何とかなる実力を身につけられる特訓講座はこちら


タカ派が日本内閣の要職に 中日関係挑戦的な状態に直面 その1


Ameba人気のブログ

Amebaトピックス