日本の大学入学試験日、悪天候 遅刻した受験生追試のチャンスを得る | 日中ニュース比べ読み
2011-01-17 18:43:16

日本の大学入学試験日、悪天候 遅刻した受験生追試のチャンスを得る

テーマ:ブログ
(中国語の記事)

中新网116 据日本新道,一年一度的日本全国高考入到第二天。由于日本列16日遭遇寒流和大雪袭击,部分考生因交通问题无法按赶到考,因此,全日本有10个考场临时决定推1个小开考
 最新消息
示,因大雪交通受阻或生病等原因无法参加高考的考生将于本月22日和23考的机会。
道,由于近日日本各地普降大雪,部分地区交通受阻,使得个考生无法按赶到考。也有一些考生因为严重感冒等原因无法参加高考,考生不错过升学的机会,日本文部省做出了一决定
→実際の記事のページへ

→記事読み動画へ


(日本語訳)

中新網1月16日、日本のネットニュースの報道によると、一年に一度の日本全国大学入試(センター試験)は二日目を迎えた。日本列島は16日、寒波と大雪の影響により、一部の受験生は交通の問題により、時間通りに試験会場に到着することができなかった。このため、日本全国10か所の試験場では、臨時に1時間遅れての試験を決行した。

最新の情報では、大雪で交通が妨げられた受験生や、病気などの原因により、入試に参加できなかった受験生は、今月22日と23日に追試のチャンスを得るということだ。

報道によると、近日の日本各地広域にわたる大雪は、一部の地区で交通の妨げにより、一部の受験生が時間通りに試験場に到着できない事態を引き起こした。それに加え、一部の受験生は重い風邪などによる原因により入試に参加できなかったことを受け、日本文部省は、受験生が進学のチャンスを逃さぬよう、このような策をとることに決めた。

(日本の記事)

→日本の記事のページへ

東北新幹線の運行トラブルなどのため、試験開始に遅れる受験生が相次いでいる大学入試センター試験で、同センターは15日午後、さらに1人が開始時間に遅れたことを明らかにした。開始時間に遅れた受験生はこれで10人となった。

 同センターによると、仙台市の東北福祉大学の会場で、1人が東北新幹線のトラブルのため午後1時半スタートの国語に間に合わず、20分遅れて別室で受験した。

 センター試験は、受験教科を選べるため、この受験生は、国語から受けようとして、間に合わなかったという

$日中ニュース比べ読み

二週間の合宿で中国語知識ゼロから一人で中国に赴任しても何とかなる実力を身につけられる特訓講座はこちら

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス