SR夏侯淵対SP限定R甘寧 | 邪王への道

邪王への道

本家13+14鯖をメインにやっています。主に武将育成に関することを書いていきます。タイトルが仰々しいですが、特に意味はありません。


テーマ:
先日飛将付与に成功した(厳密にはしていた)SR夏侯淵ですが、その後こうなりました。


$邪王への道


以前宣言していた通り采配付与です。
デュエルで覇王を目指すに当たり、この構成でメインに起用しようと思っていましたが、R張飛の勝率が思った以上に良かったので、使うことはなさそうです。
じゃあ付与しなくても良かったんじゃ…とも思いますが、素材も余っていたのでまぁいいかと。普通に進攻付けた方が実用性高いということは重々わかっています。


本当はSP限定UR周瑜から勇将飛矢を付与出来れば良かったんですけどね。
もしくはUR太史慈(大極撃)からの天弓雨撃というのもアツいと思いましたが、私には4コスを素材にする勇気がありません。

前回の記事にも書きましたが、SP限定R甘寧の登場により、SR夏侯淵が本当に残念な感じになってしまっています。

・初期攻撃力が10負けている
・初期移速も負けている(夏侯淵も馬に乗ってるのに…)。
・R甘寧は1枚手に入れれば、スキルアップは運営のばら撒きアイテム筆頭のR水鏡でOK
・R甘寧の初期スキルが飛将→合成失敗で飛将素材が水泡に帰すことがない&残り2枠のスキル構成が楽しめる

なぜSR夏侯淵に飛将付与しようなんて思っていたのか馬鹿らしくなっていましたが、この一点だけはSR夏侯淵の圧勝だなと思うことがあります。



「絵がかっこいい」


SR孫策買うTPでR甘寧買えたと思いますが、そんなことはもうどうでもいい。
強い弱いを追いかけるとキリがないので、今後は自分が育てたいと思えるようなカードを中心に育てていくことにします。

現在は盟主なのでそんなことばかりも言ってられませんが、行く行くは盟主を降りて一兵卒として楽しみたいもんです。

ではでは。
ブラウザ三国志・攻略ブログ

邪王さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス