スウェーデンのヨーテボリのオススメ観光スポット | ヤンニ・オルソン

ヤンニ・オルソン

スウェーデン出身のトリリンガルタレント、レポーター、アウトドアコラムニストのヤンニ・オルソン!



日本に戻ってきたよ〜

8月はスウェーデンに帰ったので、
ブログを書く時間があまりなくて
ごめ〜ん!笑

そのかわりにスウェーデンの話をたっぷりするね。笑

皆といろいろなことをシェアしたいけど、
今日は私の地元の話をしようと思うよ。

日本の本屋さんに行って、
スウェーデンの観光本を読んでみると、
素敵な景色が広がっている。

スウェーデンの可愛い街や観光スポット、
伝統的な手工芸や食べ物などがたくさん出てくる。

ただ思ったのが
それはだいたい全部ストックホルムの様子。

観光でスウェーデンに行きたいなら
ストックホルムはもちろんオススメなんだけど、
スウェーデンの魅力はそれだけじゃないよ〜

なので
ヨーテボリの是非行ってみて欲しいところを紹介するよ!

ヨーテボリはスウェーデンの中で2番目大きい街。
だけど、東京都比べたら小さいね。

観光で行くなら夏がオススメ!
スウェーデンは9月から寒くなってきて、
翌年の5月ぐらいまで、天気が良くない・・・。

スキーやウィンタースポーツが好きなら
1月、2月は良い時期だけど、
雪を楽しみたいなら、北のほうに行ったほうがいい!

ヨーテボリは南のほうにある港町なので、
夏が一番いいね。
さてヨーテボリのオススメ場所を紹介するね。

Haga地区



日本人がきっと気に入ると思う
伝統的な可愛い街がある。

「Haga」(ハーガ)はヨーテボリの最も古い地区の一つ。
ここには昔の建物が残されていて、
手工芸ショップや喫茶店がたくさん並んでいる。
ハーガの中には車がないので、
昔の雰囲気をたっぷり楽しめる!




ヨーテボリの人の中では
ハーガがヨーテボリの「フィカ地区」
として愛されている。
ここにはヨーテボリの一番有名なお菓子が食べられる。
それはハーガバン
お皿と同じくらいの大きさの
シナモンロールのこと!
「ハーガバン」はハーガの「Café Husaren」
という喫茶店でしか食べれない。
このバンは本当に大きくて
四人で分けたら丁度いいかも!笑


ハーガの喫茶店は可愛くておしゃれ!
夏になると全部の喫茶店がテーブルや椅子を出して
客さんは太陽の下でコーヒー飲んだり、
シナモンロールを食べたりする。
(大丈夫、スウェーデンの夏は涼しいから、
外にいたほうが気持ち良い!日本のむしむしする暑い夏と全然違う)


ヨーテボリの多島海


夏になるとヨーテボリ多島海より美しいところがない!
ヨーテボリの海はとても綺麗で
夏になると皆が海の方で泳いだり
バーベキューしたり、日焼けしたりする。
(スウェーデン人にとって日焼けは大事!笑)

私の一番好きなところは「ストーラ・アームンドエン」
という自然保護区
車を使わないと行くのが不便な場所だけどね。


もっと近場ならFiskebäck(フィスケベック)
というところがオススメ!

ストーラ・アームンドエンに行くと
緑に囲まれている感じをするけど、

フィスケベックはもうちょっとビーチのような感じ。
(ビーチじゃなくて、全部は岩だけど笑)

子供と一緒に行くなら、ここはオススメ!

もうちょっとゆっくりしたいなら、

ストーラ・アームンドエンがいい。




ところでヨーテボリの中心からフェリー乗って、
いろいろな島に行けるよ!
ちょっと冒険したいならこれは絶対楽しいコースだよ笑

ヨーテボリ多島海の中には綺麗な入り江やビーチ、
自然保護区の中の散歩道や小さな港がたくさんある!
でも綺麗な景色を見るだけじゃなくて、
色々な楽しいことができる。

アザラシサファリ、釣りや様々な食べ物のイベントもある!

ところで、
ヨーテボリ多島海の南の方には車が禁止されているから、
街の喧騒から逃げたいなら、
ここはいいチョイスかもね!笑


Tjolöholms slott


スウェーデンには素敵な城や屋敷がたくさん残っている。
特にヨーテボリの辺にはたくさんある。
その中には私の一番好きなお城を紹介する!

「Tjolöholms slott」(ショーローホルム城)

スウェーデンで見たお城の中で
一番綺麗だと思う!
そしてお城自体だけではなく、
周りの自然や村の景色は本当に美しいから
みなさんぜひ行ってみてほしい!



お城の隣に「労働者の村」がある。
昔そこに住んでいた人たちは
お城で働いた人たち。
昔、労働者の家が一番汚くてボロボロな家なのに、
ショーローホルム城の労働者の家はびっくりするほど綺麗。
これには一つの理由がある。


ショーローホルム城また隣の「労働者の村」を作っていた「Dickson」一族が
ちょっと変わった信念を持っていた。

彼らは
「綺麗な家は満足している人を生み出す。その人々はそのかわりに
世界をより良い場所にするのを手伝える」
と思っていたらから、
労働者にも美しい家を作ってあげたらしい。


村の中の一つの建物は今
レストランや喫茶店となっているけど、
時間あればそこで食べてみて。
他の可愛い喫茶店もあるけど、
私はここが一番好き!
オーガニックの食べ物が
たくさん売っている!
全部はフレッシュで体にいいもの〜


ショーローホルム城の中では
様々なイベントも行っている。

秋には収穫祭
冬には素敵なクリスマスマーケット。

イギリスのアフタヌーン・ティーや
クラシックのコンサートなども行っている。

他にも子供向けのイベントとしてフェアリーテイル・ウォーク、
お城の周りの神秘的な森の中でおとぎ話を読んでもらうイベント。
大人だけど、私も参加したいぐらい楽しそう!笑

「Botaniska」 & 「Slottskogen」

ヨーテボリの中には大きい公園がたくさんあるけど、
私は「Slottskogen」(スロッツコーゲン)と
「Botaniska」(ボタニスカ)という公園がとてもすき〜


スロッツコーゲンは子供の時からよく家族と一緒に行った。
公園だけど、動物もたくさんいる。
子供の時から動物が大好きなので、
毎月「スロッツコーゲンに行きたい!!」
ってお母さんに言った笑

ムース、シカや馬、
いろいろな動物がいるけど、
私の一番好きなところが、
「子供の動物園」ってところ。
そこにはヤギや豚などが住んでいて、
子供たちも一緒に入って遊ぶことができた!

今でもスロッツコーゲンに行ったら
「子供の動物園」に入って遊ぶ。
なんか、そこに行くと
自分の子供の頃の気分になるから
つい!笑

スロッツコーゲンは動物を見るところだけじゃなくて、
レストランや遊び場もあっちこっちあって、
天気が良い日には太陽の下でゴロゴロしたり、
ワイワイしたり人が多い。
マラソンや他のイベントもよく行われている。

もう一つのところは、ボタニスカは公園というより植物園だね!
各国の植物が綺麗に育てられているガーデン。
ここはピックニックをする人が多いかも。

スロッツコーゲンは若者や家族の中で人気だけど、
ボタニスカは年配の方に大人気!
こっちの方が落ち着いているから。

子供の時はボタニスカが
「超ううううううつまらない」と思った。
動物もないし、遊び場もなかったからね。笑

でも大人になってから、
また戻ってみると、
ボタニスカの方が好き!

好きなところが2つある。
一番目はガーデンの後ろの山の上にある。
その山を登って後ろ側に行くと、
誰もいないところでヨーテボリの景色が一望できる!
ここで景色を見ながら、
風で後ろになびいている髪を感じると
本当にフレッシュできる!

2番目のところは私の一番好きなところ。
ここに来ると、街の中の公園と思わない!

ボタニスト公園の奥の方にある小さな池だ。

ここには色んな種類の鳥が住んでいる。
人もあまり来ないから
とても静かなところだ。
私はよくここに来て
そこに住んでいる鳥や周りの森の音を聞きながら
ホットココアを飲んで、サンドウイッチを食べる。


今日はここまで!笑

スウェーデンの話をもっとしたいけど、
今日はここまでね〜
今度は「スウェーデンのオススメのお土産」を
紹介しようと思っているから興味あればまた来てね〜