ウィスラー日帰り旅行のすすめ! | JANリンクのブログじゃん

JANリンクのブログじゃん

 
JANリンク留学サポートのスタッフが
カナダ・バンクーバーの現地の様子や
耳寄りな留学情報をお届けします♪


テーマ:

こんにちは~JANリンクのユハです音譜

 

先週末は日本もカナダも三連休でしたねひらめき電球

みなさんはどのように過ごされましたか?

 

 

私はウィスラーへ弾丸日帰り旅行をしましたクラッカー

 

 

行きのバスはセントラルステーションから朝7:30発なので、

6:00には起きよう・・・と目覚ましをセットしていましたが、目を開けてびっくりドクロ

 

 

なんと時すでに7:00・・・!!笑い泣き!!笑い泣き!!笑い泣き

 

や・・・や・・・やっちまったーーーーー爆弾爆弾爆弾

 

 

と、5秒ほど頭が真っ白になりましたが

私の叫びを聞いたルームメイトがナニゴト!?と起きてきて

「しょうがない、タクシーはスローだし送ってってやろうメラメラ5分で支度しな!!!!

と、駅まで送っていってくれ、ギリのギリ、バスに間に合ったのでした照れ

(※普段のJANリンクのお仕事は100%時間厳守しておりますのでご安心ください!

 

 

2時間半ほどバスに乗り、10:00にウィスラーに到着晴れ

さむー雪の結晶きれーーキラキラキラキラでもさむーーーーペンギン雪の結晶雪の結晶でもきれーーーーーーラブキラキラキラキラキラキラ

 

 

さっと朝ごはんを食べ、AM11:00から予約していたSuperfly Zipline (←オフィシャルサイトリンク) へ出発ビックリマーク

 

 

バスで山のふもとまで行き、こんなバギーに乗り換えて舗装されていない山道を登ります。

写真以上にアップダウンと道の凹凸がすごく、写真ぶれぶれ笑い泣き

 

 

 

15分ほどでスタートラインへ到着ビックリマーク

 

ひゃーーラブドキドキ

ダウンタウンから車でたったの2時間ちょっとでこんな景色がみれるなんて、すごいですよねラブラブ

 

 

さっそくジップライン1本目ビックリマーク

ハーネスをつけてワイヤーを滑り降ります爆  笑

 

インストラクターのお兄さんがさささっと説明をして、「いくよー!!3!2!1!」とか

あるかと思いきや、なにもなく「下で会おう音譜See yaパー」と一瞬で消えていったのでした

 

 

写真はお兄さんの背中。

1km以上のコースでトップスピードは100km/hも出るのですぐに見えなくなりますびっくり

 

 

これが到着地点

 

こんなのを4本、計2時間半ほどのツアーでした音譜

空を飛んでいるようなジップラインの爽快感は、文字では伝えきれませんウシシ

 

 

はぁ~楽しかったね~~ラブとベースキャンプの焚き火のところでゆっくりしていたら

なんとウィスラーヴィレッジへ戻るバスがいなくなってる・・・笑い泣き

 

 

ま、いっか~と焚き火に戻ったところ、インストラクターのお兄さんとお姉さんが来て

「バス逃したのガーン次のバスは1時間先だよ~しょうがない、送ってやろうあせる

と、あれはてなマーク朝のデジャヴはてなマークというやりとりをし、無事にヴィレッジへ送り届けられたのでした照れ

 

 

カナダ人のやさしさに触れる1日ラブラブ

(※繰り返しますが、JANリンクでは遅れることはありませんのでご安心ください!)

 

 

その後、ゴンドラに乗ったり

 

 

雪の積もる山頂をお散歩したり

 

 

ヴィレッジでお買い物をしたり

 

 

大満喫の一日でしたチュー

 

 

バンクーバーダウンタウンへ戻るバスは、2度あることはなんとやら・・・ではなく

3度目の正直!ということで余裕を持って乗りましたドキドキ

 

1~2泊するのが理想ですが、日帰りでも十分ウィスラーを楽しめますビックリマーク

皆さんもお天気の良い日を見計らってウィスラーへ遊びに行ってはいかがですかひらめき電球

 

ダウンタウンとはまったく違った世界が広がっていますよラブもみじ雪の結晶

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス