この1記事で経営の基本がわかります | 小さなお店のリピート集客術

小さなお店のリピート集客術

小さなお店のリピート集客術


テーマ:

 

「一から経営を学びたいです!」このような相談者は少なくありません。

 

経営とは何か?偉そうに言えるほどの経営者ではありませんが、基本的なことは理解しているつもりです。

 

一応20年近く商売をやってますので、その経験からもいろんな学びがありました。

 

まず、経営とはなにか?経営の定義から考えてみましょう。

 

人によって経営の意味は様々だと思いますが、まとめて簡単な言葉で表現するなら、「お客様に喜んでもらうための継続的な活動」です。

 

そして喜ばれた質と量によって売上や利益が決まります。

 

売上があがる=お客様に喜ばれている

売上が下がる=お客様に喜ばれていない

売上が変わらない=喜ばれる工夫が足りない

 

以上のように考えると、わかりやすいかと思います。

 

喜ばれるとはなにか?

 

大きく2つの喜びがあります。

 

1)快楽的喜び(レジャー・飲食・趣味など)

2)悩み解決による喜び(苦痛や不便からの解放)

 

そして、喜んでもらうために、あなたの商品やサービスが必要となります。

 

経営とはお客様に喜んでもらうための活動

 

ここまでよろしいでしょうか?

 

そして、喜ばれるための方法を考え仕組みを作る。これがマーケティングです。

 

説明よりも次の例を見ていただければわかりやすいと思います。

 

STEP1 1パック5円の卵で集客(チラシ折り込み)

STEP2 5円卵の横で玉子焼きの試食コーナーを設置

STEP3  その場で「玉子焼き用のダシ」を販売

 

500人が集まり5円卵が完売

20%の100人が玉子焼きを試食

試食した30%の30人が玉子焼きのダシを購入

20人が試食なしで玉子焼きのダシを購入

 

合計50個の玉子焼きの出しが売れた

 

興味があるもので引きつけ、本命商品を売る。これがマーケティングの基本です。

 

卵焼きのダシが喜ばれたら、また買いに来てくれる。喜ばれなければ2度と買ってくれない。すごくシンプルですよね。

 

ここまでが経営全体の30%くらいです。

 

次に、どうやって顧客化するかを考えなければいけません。

 

例えば、隣のスーパーで1円卵企画をやったらどうなるか?

 

多分1円のお店にお客様が殺到するはずです。お客様の取り合いになってしまう。

 

そうならないために、そのお店ならではの価値が必要になります。

 

ポイントカードや配達サービスなどに力を入れてるスーパーもありますが、ライバルも同じことをやってるので独自の価値とは言えません。

 

Aスーパーは品揃えが一番

Bスーパーは野菜の鮮度が一番

Cスーパーは魚の鮮度が一番

 

このように、強い分野を1つ決めて認知度を高めていきます。これがブランディングです。

 

これでOKと思ったら大間違い。経営はまだまだやることがたくさんあります。

 

仕入れいつ誰がやるのか?

企画や広告はいつ誰が考えるのか?

鮮度を下げずに提供する方法は?

本日の目玉商品を顧客に伝える方法は?

 

これらをまとめて、「経営の仕組み」と言います。

 

いつ・何を・誰がやるのか?

 

これが基本で、いつでも予測できる範囲の数値を出すことが優れた仕組みと言えます。

 

ある美容室では10年以上チラシで集客しています。

 

毎回1万枚のチラシを配布すると、だいたい10名から15名くらいの新規客が来店してくれるそうです。

 

このようにデータがわかっていると、不安なく宣伝することができますよね。

 

仕組みの中で、もっとも重要なことは、ファン客を作る工夫です。

 

お客様は自分が特別扱いをされたらファンになってくれることが多いです。

 

いつもありがとうございます!と社長さん直筆でお手紙が届いたら?

 

あのスーパーの社長さんて、他の社長さんとは全然違うの!ってなりますよね?

 

そして、ファン客限定の企画があったら?時間があれば、行ってみよう!と思うはずです。

 

これは一つの例に過ぎませんが、お客様が思わず人に自慢したくなるような「嬉しい何か」があると、離れないファンとなってくれます。

 

あとは、現状を把握する仕組みを作ることです。

 

ここについては、数値が必要でしょう。どこで数字が止まっているのか?しっかり現実を把握することで、具体的な対策を見つけることができます。

 

以上が、経営の基本です。

 

今後の経営の参考にしていただければと思います。

 

城岡

 

 

 

10年喜ばれる理想のビジネスについての新メルマガがスタートします。

 

まずは、どちらかに登録を!

 

週刊城岡メルマガ

https://88auto.biz/ts1973/touroku/entryform5.htm

 

城岡プロモーション無料メール会員

https://88auto.biz/ts1973/touroku/entryform13.htm

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リピート集客城岡さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります