城岡日記

城岡日記


テーマ:

注意

鹿児島人気セミナー講師養成講座は、お申し込み前に電話でのヒアリングと説明が必要です。

しっかりと内容を把握されてから、正式にお申し込みください!

 

詳細説明ご希望の方はこちら

https://shirooka.net/kagoshimakouza/

 

鹿児島人気セミナー講師養成講座の詳細はこちら

 

受け売りワンパターンなSNS投稿は卒業しないとね...

本とかセミナーとか、参考にしているブログとか、どこかで聞いただけの話が、いつの間にか自分の言葉になってる。いかにも自分が体験したかのように。

 

ブログを読めば、その人が体験したことかどうかはなんとなくわかるような気がします。。もし、本当に体験しているのであれば、もっと具体的にかけるはずだから。

 

ブログ記事、SNS投稿、一体何を書けばいいの?

 

わからないから、つい人気があるネタを書いてしまうのだけど、もともとそれは自分の体験ではない。だから響かない。そこまでわかっている相談者もいました。

 

ブログやSNSは、自分が体験してきたことや思ったことや感じたことを書けばいいと思っています。

 

とは言っても、思ったことがなかなか書けないと言う人もいるでしょう。自分よりも詳しい人がいるのに、自分がそれを言ってもいいのなか?とかね..

 

さっき、皆さんに紹介していないブログで、「モノクロカラーのデザイン名刺の印象」について書いてみました。

 

僕はデザインの専門家ではありません。色彩心理のプロでもありません。でも、モノクロカラー名刺のデザインの印象を記事にすることは可能です。

 

どしてだと思いますか?

 

それは、自分の名刺がモノクロベースだからです。そして、この名刺の評判、伝わり方、コミュニケーションツールとしての効果、それを知ってるのは自分だけだからです。

 

 

6年前までは文字ばかりのこんな名刺だったのですで、文字が多い名刺の効果についても記事にすることができます。

 

 

 

 

自分が経験してきたこと、そして、相手が興味を持つこと。記事のテーマを決めたら、「で、どうだったの?」ということを書けばいいだけ。

 

文字だけの名刺よりも、相手との会話につながりやすい写真を使った名刺の方が自分の場合良い効果が得られます。

 

だから、僕は写真重視の名刺を使っているのです。

 

では、名刺は文字で伝えるよりも写真の方がいいのか?そうは思っていません。文字の名刺も相手が理解できる言葉でわかりやすく伝えれば、その場での質問は確実に増えます。


名刺は自分の情報を伝えるだけではなく、コミュニケーションツールです。相手から突っ込まれたり、質問されたり、何か仕掛けがあると良い反応が得られると思います。

 

このように、自分が体験したことを書いて、その効果を伝えるだけでも、1記事になってしまいますよね。

 

もちろんノウハウ的な記事も必要ですが、自分の体験、思ったこと、感じたことを書くことで、よりSNSで繋がってる人に伝わりやすくなります。

 

自分だからかける記事。自分の体験をどんどん発信していきましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

リピート集客コンサルタント城岡さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります