城岡日記

城岡日記


テーマ:

今は出来ないと思ったことは、明日も明後日も出来ない

 

人って何かしら「ブロック」と言われるものがありますよね。

 

その代表的なのが「今は無理だけど....」ってやつね

 

じゃあ、いつになったら可能なんだって話なんだけど、きっと本気じゃないんだよな。

 

今は無理って言うってことは...

 

あ、自分に言ってることね。

 

 

昨日、ある人とこんな話をしました

 

プロフェッショナルと言われてる人や一流と言われてる人向けのビジネスってどうかな?

 

で、一流の人の悩みを真剣に考えてみたのですが...

 

いくら考えても、相手にされないイメージしかないという。笑

 

要するに、本気で行動起こすつもりはないってことですよね。

 

 

でも、もし本気で一流を相手にするビジネスをやるとしたら、何をやればいいんだろう。

 

時が経てばチャンスが来るとか、そんな話ではなく、

 

こっちから仕掛けて顧客を獲得するには、どんなサービスがあればよいのか?

 

できる出来ない以前に、

 

わからないことが、すごく悔しい。笑

 

 

 

まず、お金や生活には困っていない。

 

物にも困っていないだろう。

 

家も車も、おそらくパートナもいる。

 

一流と言われてるわけだから、世間からの良い評価もあり....

 

そんなことを考えていたのですが、あることを思い出しました。

 

ピーター・リク氏

 

この写真が7億7千万で売れた写真です。

 

 

こちらも2億8千万で売れたとか。笑

 

 

 

 

ある写真家の講座で、ピーター・リク氏の戦略を聞いたことがありました。

 

彼は金持ちしか相手にいていない。

 

金持ちが喜ぶのはパーティー。金持ち集まるイベントに参加し人脈を作り、自ら金持ちが喜ぶイベントを企画。

 

そこで自分の夢を語ったり、写真を鑑賞してもらう。

 

とにかく、ターゲット客を喜ばせるための演出に力を入れたとのこと。

 

聞いた話なので、どこまでが本当の話かわかりませんが、動画を見れば彼の行動力や演出の凄さはわかります。

 

多分、今はできないなんて思わなかったはず。

 

出会うために

 

喜んでもらうために

 

無理と言わずに、実行した結果なんだよね

 

 

写真の技術だけを言えば、多分他にもすごい人はたくさんいるでしょう。

 

でも、彼の顧客にしか彼の魅力はわからないはず。

 

彼の写真位は1億円だしても、僕の写真には1万円も出してくれないでしょう。

 

これが、個人ビジネスの特徴ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

リピート集客コンサルタント城岡さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります