アロハやしの木

 

マウイ島カフルイ空港から車で約1時間半のところに位置するハレアカラ国立公園。

幻想的な景色が一面に広がり、あたりは静寂に包まれています。

 

 

 

 

高原植物の宝庫と呼ばれるこちらの国立公園には、普段見慣れない黄色いお花が咲いていました黄色い花

 

 

 

 

夕方になると少しずつ日が暮れ始め、空気が冷たくなっていくのが感じられます。

 

 

 

 

大きな夕陽がゆっくり、ゆっくりと雲の中に沈んでいき、大自然のエネルギーを感じます。

 

 

 

 

 

夕陽が沈みきった夜空には、満点の星空を観測することができます。満月

 

※3055Mの山頂付近は真夏でも10℃を下回ることもありますので、お出掛けの際は防寒具をお持ちすることをおすすめします。

 

 

ぶーぶーキラキラ