お正月のヒルトン東京滞在日記、あっさり今回の第2回目で最終です。 (前回の日記はコチラ

いつも同じ部屋なので、あまり報告することもなくなってきましたので苦笑

次回は違うタイプの部屋もいいかなとも思っています。。


チェックインは、37階のエグゼクティブラウンジで行います。

メインエントランスからエレベーターへ直行。

エレベーターやラウンジにカードキーでのアクセスがあれば安心なのですが、コストがかかるのでしょう。


チェックインカウンターでは、いつも親切にしてくれる女性スタッフのAさんが、笑顔で迎えて下さいました。

Aさんの記憶力は抜群で、7月にお話ししたことをしっかりと9月に訪れたときも覚えていました。

今回もしかりで感心しっぱなしです。 


「今年もよろしくお願いします」と、お互い新年のご挨拶を交わして、気持ちよく滞在がスタートです。

私はこういうコミュニケーションがホテルの印象の善し悪しに、大きく影響すると思います。


好きなスタッフさんがいることもあり、またラウンジ内は広いのでカウンターやソファー、椅子など、

その時の気分や人数に合わせて座り、自宅のリビングのようにゆっくりします ソファソファー


お茶やコーヒーを頂きながら本を読んだりPCを見たり、談笑したりと、

ラウンジにいる時間はお部屋より長かもしれない私です苦笑  たまに気持ちよくてウトウトしてますし。。



たまにはほどほどのラグジュアリーを
エグゼクティブラウンジの営業時間表。

夜が9時までなのがちょっと残念 ガク  

だって、あれだけの夜景ですからもうすこしゆっくりしたいのです夜景

グアムみたいにカードアクセスをつければ、スタッフいなくてもラウンジ使えるんじゃないのかしら。。。



クローバー エグゼクティウラウンジ(アフタヌーンティ)


たまにはほどほどのラグジュアリーを   たまにはほどほどのラグジュアリーを


たまにはほどほどのラグジュアリーを   たまにはほどほどのラグジュアリーを
数種類の小さなケーキ類、クッキー、フルーツなどがあります。

前泊のコンラッド東京よりいろんな種類がありました。

同じものが差し替えで出てくると言うより、その都度、違う種類が供されますので、

それも楽しく、ついつい長居してしまうのです。。。


結局、アフタヌーンティからカクテルタイムにそのまま突入してしまったのでした。。。

本当に居心地がいいんですオススメ




クローバー エグゼクティウラウンジ(カクテルタイム)



たまにはほどほどのラグジュアリーを   たまにはほどほどのラグジュアリーを
お正月ということもあってか、カクテルタイムのオードブルの内容はとても良かったです。

写真は盛りすぎた感じが否めませんが、混雑していたので家族でシェアしました。

夫の一番の楽しみはこれらのカクテルの数々↓ カクテルカクテル・桃色ジュースcola


たまにはほどほどのラグジュアリーを   

チャイナブルー


たまにはほどほどのラグジュアリーを
近くに座っていた欧米人が何回も頼んでいたココナッツベースのカクテル


たまにはほどほどのラグジュアリーを

これは娘用にノンアルコールカクテルを作ってもらいました。

名前はシンデレラ。 たしかオレンジジュースとパイナップルジュースのミックス。


たまにはほどほどのラグジュアリーを
生キーウィをしぼったカクテル

1Fのバーで頼めば2000円はしそうなものですカクテル



お正月ということもあり、とても混んでおりスタッフは忙しそうでした。

いつもはフルーツの飾りがあるカクテルも飾りなしとかでしたが仕方ありませんね。

前日まではもっと混んでいたとか。 お疲れ様でした。


今回は外国人率も高かったです。 外国人ファミリーが多くいました



カクテルタイムの番外編: 残念だったこと


年配のご夫婦達は、子供が話したり笑ったりすると、とても気になるようでした。 特に奥様方。

何度もチラチラ見られるのもあまり気分が良くないので、子供達は食後、部屋に戻らせました。

子供だけで部屋においても大丈夫になったので、ある意味楽になりましたが。。。

部屋に戻ったら、息子は一人でお風呂も着替えも済ませてましたし。


ただ、まわりもかなりガヤガヤしてた上、私も妹も周りに失礼のないよう気を配っていました。

冷たい視線をあびるような行動はなかっと思うので、とても残念でした。

子連れには厳しですね・・・しょぼん

よっぽど後ろの外国人の子供達の方がうるさくて態度も悪かったのに↓

妹は「子連れが多くてちょっと・・・」等と、スタッフに話している人を見たとか涙


今朝の情報番組で観ましたが、保育園を建設するときに、近隣のご老人からの猛反対があるとか。

理由は簡単。 うるさいから。 年をとるとうるさいのがとても嫌なんだそうです。

まさにそれと同様の視線でした。

私はそんな老人にならないと心に誓うのでしたむかっ



クローバー エグゼクティウラウンジ(朝食)


たまにはほどほどのラグジュアリーを   たまにはほどほどのラグジュアリーを

朝食は以前の日記にも書いてありますので簡単に。


和食も充実していますし、パンの種類も多く、ウィンナー荒挽き(これは個人的な好み・・)なので、

素晴らしい景色を見ながらの朝食は大満足です。

ちなみにオーダーする卵料理はありません。

朝食は、カクテルタイムよりずっと混んでいました。

「ここは品川プリンス?」みたいな行列が料理台前にできてました。


客層はコンラッドと全く違って、我が家と同じ一般の人が多くて安心感が・・・苦笑

華麗なる一族っぽいお集まりはいませんでした。

もちろん、セレブそうな方々はチラホラいらっしゃいましたが。。。


夫は来月も行きたいとボヤいております。。。 それだけ気に行っているホテルです!!


人気ブログランキングへ

人気ブログランキングに参加しています!