プーチンより偉大な政治家

テーマ:

転載元 サイババが帰って来るよ

プーチンより偉大な政治家

 
すべての人類が兄弟愛で満ち、神を父と呼ぶ日が、輝き美しさを増しながら、すぐ近くまで来ています。
全世界は今日、心配事や恐れで苦しんでいます。
しかしすぐにその黒い雲は追い払われ、幸せな時代が全世界に訪れるのを、あなたが見届けられることを私は保証します。 
 
ポニョ:読者の皆様、お早うございます。昨日のトランプのヒューストンでの応援演説は凄かったですね。
https://twitter.com/erictrump/status/1054529519900651520?s=21
 
 
十万人以上も集まり、会場の中にいる人より、外にいる人の方が断然多かったですね。 
 
すごい人でビックリでした。 
 
人々が真理に目覚めて来た証拠ですね。QのTシャツを来た人もいましたね 
 
それと比べて、同じ日に行われたラスベガスでの民主党候補の応援演説に訪れたオバマですが、高校の体育館の広さの会場を一杯に出来ませんでした。 
 
主催者は見栄えが悪いので、会場を壁で仕切り、人々を一か所に寄せてあたかも会場が満員のように見せかけるように座らせたのですよ。
そうすればカメラ写りも良くなり、視聴者を騙す事が出来ますから。恥を知れ。支配層は、昔からこんな人々を騙す事ばっかりしていますね。
恥ずかしい話です。 
しかし、マスゴミが伝えるところによると、ラスベガスのあるネバダ州を除いて、共和党が有利なようですね。しかも支配層の強固な地盤であるカリフォルニア州でも、トランプ側の陣営は善戦しているんや。さて、十一月六日の投票日にはどうなるか楽しみです。
Qもこの前言ったように、投票日まで多分投稿しないでしょうね。と言うのも、ほとんどの人々がQとは、NSAの最高機密情報にアクセスする事ができるグループで、トランプを支えていると知っているからなんや。政府関係者が選挙運動期間中に、一定の候補者を支持する事は禁じられているんや。だから投票日の30日前にQは投稿するのをやめたんや。 
 
ヨシオ:ふーん。そういう理由があったんやな。でもQのおかげで、アメリカではたくさんの人々が目覚めて来てるんやな。カリフォルニア州でも議席を取れたらすごいやろな。良かったな。
カリフォルニア州といえば、驚くような予言をした有名なサイキックの人がいたよな。エドガーケイシーという眠れる預言者や。
その人は、主にアメリカに関する未来の予言をしていたけれど、確か、カリフォルニア州が地殻変動で、あっという間に地上から消えてしまうなんて言ってなかったか?その天変地異が起こる予言の時間設定が1998年やったと思うんや。
でも何もその年に起こらなかったので、ケイシーは信用できないとか人々は言っているけど、実は霊界では時間の流れがこの物質世界と違うので、アカシックレコードを読める偉大なサイキックであるケイシーでも、そのアカシックレコードから、正確な時間を読み取るのがとても難しいんや。
サイババさんも、カリフォルニア州は、シンガポールや、南アフリカの一部などと共に、瞬きする間に海の藻屑と消えてしまうと言われたんやで。二人とも同じ事を予言されているな。 
 
俺は、今でもケイシーは当代で最も優れた預言者の一人やと思ってる。その証拠にこんな予言をしてる。

「ロシアで共産主義が滅んだ後、ロシアが世界の希望になる。」

ポニョ:これは、まさに今の状況とピッタリやぜよ。もし、ロシアがいなかったらとっくの昔に支配層たちの計画は成就してたんや。例のシリアの件でも、ロシアがアサドに加勢したからこそ、納豆軍が軍を出せなかったんや。 
 
これから、ますます世界情勢が複雑になり混迷を深めるけど、国際金融マフィアと戦っているロシアとQの動きに注目してたら、少しポジティブな面がみえて来て面白いぜよ。
今日のテキサス州ヒューストンでの応援演説で、多分、知事だったか、地元選出の議員だったか誰かは忘れたけれど、「テキサス州の経済規模は、ロシアより大きいのだ。自分はプーチンより偉大な政治家なのだ」とほざいていたので、笑っちゃったぜよ。おいらは、今の世界でプーチンより偉大な政治家は見た事がないぜよ。小物政治家ほど大きい声で叫ぶって言うから、プーチンの偉大さが分からん政治家なんやろな。テキサス州の経済規模が大きいからだけで、君はプーチンより偉大な政治家なのか?アホタレ。プーチンのお陰で、世界が救われているのが全然分かってないズラ。 
 
ヨシオ:今の日本の首相は、プーチンとファーストネームで呼び合うぐらい良い関係を培っているよな。

ポニョ:トランプとも良い関係を築いているし、これは、日本を牛耳っている国際金融マフィアにとって大変面白くないことなんや。

そうそう、ロシアと言えば、東京で開催されるはずやった世界フィギュアスケート選手権大会が、3/11で中止になり、急遽ロシアで開かれることになったやろ。

その開会式でロシアは、スケートリンクの真ん中に大きな日の丸を描き、スケーターたちが日の丸を囲んで弔意を表したんやで。 
 
その時の詩がとても感動的で、あったかい心がいっぱい詰まったハートフルな詩だったので、その会場にいた人が、みんな感動したんや。

そのロシアでのスケート選手権大会の独占放映権を持っていたのが、ロシアと日本の仲が良くなることを良く思っていない支配者がコントロールしているマスゴミ、フジテレビやったんや。

それでフジは何をしたかというと、その感動的な日本への愛のメッセージを編集してカットし、キムヨナの特集を組み入れたんや。やる事がせこいよな。サイババさんは、魚を食べると汚い思いが心に浮かび易くなると言われているけれど、フジテレビの連中は社員食堂でも、おかずは全てが魚尽くしで、スープや汁物は勿論のこと、スイーツでさえも魚プリンなんて出て来るんやで。それでフジテレビの経営陣だけではなく、会社自体が汚い想念に満たされてしまうんや。

ヨシオ:それは言い過ぎやろ。だいたい魚プリンなんて聞いた事がない。

ポニョ:その感動的な日本へのメッセージは、次のようなものやった。

地球が痛みでうめき声を発した 。

自然の強さに全世界がショックをうけ あらゆるものを水は深海に流した。
 
しかし 何があっても太陽は東から昇る 。

地震と津波は光には勝てない 。

我々の神様が 地球の皆の命を保ってくれることを祈る 。

桜が咲く公園はたくさんあることを 。

白樺が咲く公園はたくさんあることを 。

鳥が春の歌を歌えることを。

旗が勝利の祝いで挙げられることを祈る。
 
子供たちも一緒に大人たちへと願う。  

日本の友の皆さん。 

私たちと手をつないぎ、 われわれがこの地球において

ひとつの家族だっていうことを 忘れないでほしい。



ヨシオ:こんな素晴らしいメッセージを伝えてくれないメディアってなんやねん。そんなに愛の社会になるのが嫌なんか。

ポニョ:でも、アメリカでトランプが大統領になり、奴らの謀略がぶっ潰れてしまったんや。でも、トランプは全てをコントロール出来ているわけではないし、ネオコンの力も利用しないと、支配層を叩くのが難しいんや。だから適当に折り合うと言うか、妥協しもって支配層退治をしてるんや。
例えば、イスラエルのテルアビブにあったアメリカ大使館をエルサレムに移設したけれど、これはイスラエル側にとって、今までアメリカがずっと約束をしてきた事が果たされた話しであって、今でなくても、十年先でもイスラエルにとってそれほど大きな利益は無いんや。
当初移設費用は、千百億円と見積もられていたけれど、トランプが高過ぎると苦情を呈し、現存の建物の改修工事費用四千万円に抑えたんや。
たった四千万円で、イスラエルの顔を立て、そして世界中にアメリカはイスラエル側に立っていますよと、思い込ますことに成功したんや。

しかもユダヤ教徒が被る丸い帽子を頭に乗せて、ユダヤ教の聖地、嘆きの壁の前で、居並ぶマスコミに写真を撮らせたんや。さすが元ビジネスマンやぜよ。
トランプはチェスの名手で、十一才の息子に手ほどきをして、 息子さんが史上最年少でチェスの最高峰グランドマスターの称号を獲得した事は以前紹介したけれど、トランプが指すチェスは、十手も先を読んだ手で、四次元のチェスをすると言われているぐらい頭が賢いんや。だから、アメリカがユダヤ教、キリスト教、イスラム教の聖地に大使館を移設したから、即、トランプはイスラエルの走狗だとはならないんや。もっと先を読んでトランプは動いているんや。
トランプの情報漏らし機関Qは、トランプがイスラエルに手を付けるのは一番最後になると言っているけれど、それまでイスラエルに対峙する政策を取らず、アメリカに巣食っているイスラエルの諜報機関モサドの影響下にあるマスコミや、様々な組織と妥協しもって支配層退治をして行くつもりなんや。

ヨシオ:ポニョはどうでもええ事に詳しいよな。

ポニョ:どうでもええって事はないでしょう。このブログのひとつの目的が、これから始まる人類に降りかかる大きな試練に対して、少しでも心身両面で準備をしてもらえば良いのではないかな、ということを思って始めましたから。微力ですが、少しでも読者の皆様に真実を告げようと頑張っているんでヤンス。

ヨシオ:ハイハイ。それで俺も末期ガンでもう直ぐ死ぬ運命やから、こういう世俗的な事に関与するのは気乗りがしないけれどな。でもポニョの話し相手になったら良いなと思って、このような時事放談を一緒にやっているんや。俺たちの持っている情報を、出来るだけみなさんと一緒にシェアするので、それについて皆様ご自身で考えて判断してもらえれば幸せです。

ポニョ:とにかく、来るべき大峠は半端やおまへんで。ある日突然違った世界に住んでるような気になるぐらいの大変化や。

ヨシオ:これも全て、人類が今までやって来たことが俺たちに跳ね返って来るんや。カルマの法則から誰も逃れられないからな。

ポニョ:実は、自分はこうしてQ情報を皆さんに紹介しているけれど、自分は、Qが言っているように、ロシア疑惑や小児性愛犯罪、中国やイランに国家機密漏洩などの証拠が詰まっている機密書類が開示され、それによってたくさんの支配層の連中が捕まり、また秘密起訴状に名前が載っている五万人もの支配層の連中もグアンタナモ湾収容所に送られて、軍事裁判にかけられて全てが上手く行って、アメリカが平和な国になり、アメリカ人たちが、古き良き時代のアメリカのように、平和な時代がやって来て豊かな生活に戻れるとは100%信じていないんや。
というのも、おいら達はカルマの法則を信じているやろ。アメリカという国が、もちろんFRBを始め、スイスに住み、ベルギーのブリュッセルを参謀本部とする欧州貴族に乗っ取られてから、ベトナムや日本、リビヤ、イラク、シリアをはじめ、世界中でめちゃ酷い事をして来たのに何のお咎めもなく、アメリカの人々が平和な時代を迎えれるって考えられないぜよ。

もちろん人々は600もあるアメリカの主要メディアに洗脳されて、偽ニュースを信じ込まされて来たかもしれないけれど、でも、真理を知ろうとして来なかった人々にも責任があるぜよ。
だからアメリカの人々が、Qが言っているように、支配層を退治してアメリカが平和になって偉大な国に戻るのだ、と宣言しているけれど、カルマの法則がそうは簡単に問屋が卸さないと思うで。そう簡単にアメリカ国民が平和な時代を向かえられるとは、にわかに信じ難いな。
もちろんそうなれば良いな、とは願っているけれど。ある帰依者がサイババさんに、「どうして広島や長崎に核爆弾が落とされ、多くの罪の無い人々が亡くなったのですか?」と聞いたら、サイババさんは 次のように言われたんや。

「それは日本軍が中国をはじめ、アジアの国々で大きな艱難を与えたので、そのカルマを支払わなくてはいけなかったのだ。」と。

でも、日本軍が三光作戦(殺し尽くす、焼き尽くす、奪い尽くす)で、中国の人々に大きな苦難を与えたけれど、でも広島や長崎にいた婦女子や年寄りは、何の罪も犯していないと思ったけれど、このブログを始めて、あんたといろいろと話している内に、世の中には何の偶然も無いなと悟ったんや。
その人が広島や長崎で原爆で亡くなったのも、生まれた時から決まっていた事やって。
だからそういう観点から見ると、アメリカって国は今までどれだけ大きな罪を作って来てる?
単純に比較は出来ないけれど、日本軍のやった事が子供のイタズラに見えるぐらい世界中でアメリカは悪い事をして来てるぜよ。だいたいあの真珠湾攻撃でさえも、アメリカに既に筒抜けやったんや。元CIAのトップまで上りつめた、ケビンシップさんが暴露していたぜよ。ベトナム戦争を始めたきっかけであるトンキン湾事件も、あの9/11も含めて、全てがでっち上げやぜよ。
そのような大きな罪作りをして来たアメリカが、Qが言っているように、全てが上手く行って支配層の退治が出来、人々が平和に暮らせる時代がやって来るなんて、カルマの法則を完全に無視した自分よがりの考え方やぜよ。
おいらもそうなれば良いなと思うけれど、でも内戦とか、さっきあんたが言ったカリフォルニア州の大地殻変動とかの、大きなしっぺ返しをアメリカ国民が経験してからでないと無理やと思う。

ヨシオ:一挙にこれだけたくさん喋れたな。ポニョが興奮して話す時は、食べ物の話題だけやと思ったけれど。


すべての人類が、真理、ダルマ、信愛、平安、非暴力の教えに正しく従って一つの大きな家族になったとき、それは神の王国が地上に構築されたときであり、それを見届けることができたものは、地上において天国を体験した者であり、果報者である。God descent on earth p, 37
 
 
<転載終了>
 
Twitterはリンクよりjajaが埋め込みました(^^)
 
ロシアから感動的な日本へのメッセージが送られたフィギュアは、jajaの過去記事にも
掲載しています。よかったらどうぞ(*^_^*)
やっぱりプーチンさんですよね~ラブラブ
ロフトの店員さんも、いつか分かる日が来るでしょう(*^_^*)ネ♪jaja