テーマ:

今まで、学校にコスチュームを着て行って、

ハロウィンのお祝いをすることはありましたが、

そんなに子ども達にお菓子を与えなくてもいい気がしたので、

家ではお祝いしたことがありませんでした。

 

 

今年、近くにインターがあるエリアに引っ越したのもあり、

歌のレッスンを終えて、家に戻ると、

家の周り中、仮装した子ども達だらけ滝汗ポーンゲッソリちゅーウインク

 

 

隣の家の優しいママに

「キャンディーあげるからおいで」と声をかけてもらって、

ハロウィン用の服なんて用意していなかったのですが、

子ども達は、瞬時にハロウィンっぽい服を選んで、着替えてました(笑)

 

 

私にとっても人生初のハロウィンルンルン

 

 

ハロウィンの飾りがあるお家のチャイムを鳴らして、

「Trick or Treat」と言うと、

中に入れてくれて、キャンディーがもらえます。

 

(更新のしやすさを優先して、スマホ写真です。)

 

 

飾りも様々で、

まるで近所がお化け屋敷になったみたい。

チャイムを押すと、

玄関に飾ってあるお化けが動いたりする仕掛けもあって、

子ども達は、キャーキャー叫びながら、

引け腰で、キャンディーを頂いていました(笑)

 

 

ご近所だけで、30軒くらいまわり、

相当数のキャンディーを集め、大満足の娘達は、

今度は、配りたくなったようで、

頂いたキャンディーと、家中のお菓子を集め、

家に来てくれた子ども達に配り始めました。

 

 

あっという間に、キャンディーは無くなってしまいましたが、

子ども達は、頂く喜びも、与える喜びも、

味わうことができて、大興奮でした爆  笑爆  笑

 

 

私も、アラフォーにして初めて、

ハロウィンの楽しさに目覚めてしまいました爆  笑

 

 

来年は、しっかりと準備をして、

本格的なハロウィンを楽しみたいと思います!

コメント(0)  |  リブログ(0)

浅野アディックス純子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります