ロシアでは、喫煙と飲酒が原因で毎年90万人が亡くなっており、
ソ連崩壊の1991年には1億4300万だった人口が、
2012年
には、1億3800万に減少。


世界のアルコール消費量(2003-2005年の平均)を見ると、
ロシア、東欧、フィンランド、西欧、ポルトガル、イギリス、そして韓国が、
国民15歳以上で、一人当たり年間12.5リットル以上消費

同じように極寒でもノルウェー、スウェーデンは、それを下回っています。

(source: The Economist)

10年前のデータなので、最近はどうなのか調べてみると、
ロシアのアルコール消費は、右肩上がりで増えています。

(source: http://en.ria.ru/infographics/20100901/160428823.htm l )


ロシアでは、アルコールとタバコの消費は、1040億ドル; GDPの5%


プーチン大統領は、
人口減少を食い止めるため健康的なライフスタイルを推奨しているようです。


2011年には午後11時~翌日午前8時の間はアルコール類の販売禁止
2012年には公共施設での喫煙禁止。
(source: http://buswk.co/1gxpYmx )



開催中のソチオリンピックのスタジアムでは、
ロシアの法律により、アルコール類の飲酒が禁止されているようです。
観戦中は行儀のいいロシア市民、という記事がありましたが、
これは、アルコールを飲んでいないせいかなと見ています。

━─━─━─━─━─

Russia's Ban on Alcohol in Arenas Leaves Drinkers Flat
Sochi Games Are Driest Olympics in Memory
The Wall Street Journal, Feb. 11, 2014 10:53 p.m. ET





(オリンピック会場で飲めるのはノンアルコールビール)


"Russia, whose most famous export may be vodka, is staging the driest Olympics in memory. For many fans, it is the biggest upset of the Winter Games. A new federal law last year prohibited the sale of alcohol inside sports stadiums and arenas. And a local ordinance last month banned alcohol sales within 50 meters of some sports venues."

1) stage: 活動を企画する, 組織する, 展開する;…を劇的に実現する

2) dry: 禁酒の, 禁酒法実施の;禁酒している

3) ordinance: 市町村などの条例, 規定



最も有名な輸出品は恐らくヴォッカであるロシアでは、
記録に残る、一番徹底的に禁酒をしているオリンピックを展開している。


多くのファンにとっては、
冬の五輪の一番大きな番狂わせだ。


去年制定した新しい連邦法では、
スポーツ会場やアリーナでのアルコールの販売を禁止した。


地元の条例では、先月
スポーツ会場から50メートル以内でのアルコールの販売を禁止した。




"The strict approach reflects both the Kremlin's recent efforts to wean Russians from their legendary love of the sauce, and the unpleasant memories of drunken, unruly fans at the last Winter Games in Vancouver. "

4) wean from: …から引き離す


こうした厳しい手法は、
伝説的にお酒を愛するというロシア人からアルコールを引き離そうとする、
クレムリンの最近の奮闘と、
前回のバンクーバーでの冬の祭典では、酔って、手に負えなくなった観客が居たという
不快な記憶があったことを反映している。



(そんなことがあったのですね)

"The sober atmosphere is a departure from past Games. In 2010, drunken revelers in downtown Vancouver made headlines for their bad behavior. While the Summer Games had no such problems in 2012, it wasn't for a lack of fuel. In London, red wine and Heineken beer was served at all sporting venues except the one owned by the Salvation Army."

5) reveler: お祭り騒ぎ



しらふの環境は、
過去の祭典から離れることを意味する。


2010年には、
バンクーバーの街中で、酔ってどんちゃん騒ぎをする人々が、
行儀の悪い行いに走った。


2012年の夏の祭典ではそうしたことがなったが、
それは、お酒が十分なかったからではない。


ロンドンでは
赤ワインとハイネケンビールが、救世軍が所有している会場を除き、
どのスポーツ会場でも出された




"
Even Utah, the state with the most restrictive alcohol laws in the U.S., loosened the taps ahead of the 2002 Salt Lake City Games, allowing booze in some public spaces where it was normally prohibited. "


米国で一番アルコールが規制されているユタでさえ、
2002年のソルトレイク五輪を前に、アルコール規制を緩和し、
通常はアルコールが禁止されている公共の場所で飲酒を許した。




"Sochi is trending the other way. During Russia's official receptions at the Vancouver Games, vodka and whiskey flowed from imitation gasoline pumps. But following Russia's poor showing, the Kremlin banned alcohol at receptions for athletes and Russian officials at the London Games two years later."


ソチは、趨勢とは逆の方向に向かっている
バングーバー五輪でのロシアの公式なレセプションでは
ヴォッカとウィスキーを、ガソリンのポンプを真似たものから流していた。


しかし、ロシア選手の芳しくない成績に続いて、
2年後のロンドン五輪では、
クレムリンは、アスリートとロシア高官を向かえるレセプションでのアルコール提供を禁止した。



記事全文はこちら=>
http://on.wsj.com/1ot4hIz


この記事が気に入ったら、応援クリック↓よろしくお願いします。
にほんブログ村 英語ブログ ビジネス英語へ
にほんブログ村
━─━─━─━─━─


ソチから黒海に沿って300km南下したところに、ポチというグルジアの都市があります。

(ここは子犬が多いことで有名だそうです。ーーーーーというのは悪い冗談です。
金曜日でバレンタインディー。気が緩んでいるということでお許しください。)


ここにあるポチ港は、軍港として有名です。
ポチは中世から歴史に登場しており、交通の要衝となっています。

グルジアの沿岸警備隊が拠点を置いていますが、
それは米国によって1億7500万ドルかけて設立されたのです。(source: wikipedia)


2008年、ポチ港の51%をUAEの会社
RAKIAが取得しましたが、
2009年にドバイ危機があり手放し、
2011年4月デンマークARM Terminals社80%の株式を取得しています。



”ポチ”と聞くと、微笑ましい印象を受けるのですが、
欧米対ロシアという、地理的にも政治的にも微妙な役割を担っている都市。
テロ組織が拠点としていると言われる北コーカサス地方とともに、
ソチの近くにあるのです。


”常に気を張っている必要があり、酔っぱらっている場合じゃない”という
お上からのお達しでアルコール禁止にしているのでは?
と考えるのは全くのわたしの妄想です。

━─━─━─━─━─