皆さんも恐らく薄々は(いや、きっとガッツリと)分かってらっしゃるとは思いますが、私、かなりのズボラです滝汗


そして手抜き大好き人間でございます。



手抜き出来ることは積極的に手抜きしまくります(爆)


私が時短&節約だと思ってた事が旦那さんにはズボラに見えるそうなのでここで1つご紹介&判断してもらえたらなぁと思って書きます。


袋入りラーメンってありますよね?


あれを作る時の事です。


私、鍋に水を入れて火にかけたら袋を開けて、まだ水の段階から麺投入しちゃうんですよねーニヤリ


袋の裏には『沸騰したら麺を入れて…』って書いてありますが、水が沸騰するまでの間の熱で麺は茹でられる訳で、=早くラーメン出来上がるじゃん!と昔からこのスタイル。


旦那さんは作り方に忠実に!の人。


この作り方を見てはいつも文句を言うわけですよ。


何で書いてある通りに作らねぇんだ!
1番美味しく作れる作り方がここに書いてあるんだから、その通りに作れ!


いやいや、裏面の作り方は基本的な作り方でしょうよ!


食べる側が好きなように作って何が悪い?


何より、お湯が沸騰してから3分麺を茹でるよりも2分以上早く出来上がるんですが?!


我が家では卵を落とすのが基本なんですが、沸騰したら麺をほぐして、生卵を鍋に割落として、スープの粉を投入してかき混ぜたらもう出来てるんですよウインク


沸騰してから麺を入れるスタイルだとまだまだ麺はカッチカチに硬い段階ですよ?!


時短でしょ?


ある種効率いいでしょ?


待ちきれない子供には手早くご飯出したいじゃないですか?


とかいいつつ、単に沸騰するの待つのが面倒なだけだったりして(笑)


文句ばかりの旦那さんに裏面通りに作ってもらったラーメンも、私が水から投入して作ったラーメンもほぼ同じ味。


何なら子供達には私が作った方が麺の硬さが丁度いいと言われた位ニヤリ


3分茹でる形式だと、器に盛って具材を乗せたりしてる間に麺が伸びてしまうみたいなんですよびっくり


私の作り方だと火を止めた段階ではまだ硬めな麺だけど、盛りつけしてる間に丁度よくなるみたいですニヤリ


それに我が家、ラーメンは硬麺の方が好きウインク


一石二鳥じゃなーい??


でもすっごい文句ばっかりの旦那さん。


きっと皆さんは正しい作り方をしてるんでしょうねー滝汗


こんな作り方は邪道なのかも滝汗


でも口に入った時に美味しければ、そこに至るプロセスなんてどうでもよくない?!と思う私はいけないのだろうか滝汗


でもある種の時短ですよね?ね??ね???








時短?節約?

そんなのどうでもいいのよ!


僕達のご飯には手抜きしないでね!