続、号外(7月26日)

テーマ:

続、号外

 

 

①『のっけから検証』
本日の最大は、M5.6だった。
下記、警報の通り、鹿児島県のアマミでM5オーバーが起きた。

 

 

②『再掲。24日の警報。関東N嵐。九州は擾乱』
Nict国分寺略。
午前、Nict鹿児島県山川で電離層擾乱。最大差、4.9MHz、最低反射周波数は7.1MHz。共に要警戒、120時間。


要警戒は、M5~の規模。
120時間以内に発生する。


太陽エネではなく地球エネ(地殻破壊等)によって、擾乱が発生、鹿児島県及び周辺で警戒級の地震(M5以上)が120時間以内に発生するという事である。
勿論、太陽エネ≪地球エネである。