寝具 夢の時間四方ですグラサン

寝る練習をして、睡眠効率を上げる 最終まとめ

を説明したいと思いますルンルン



いよいよ最終のまとめです!


脳の活動には大きな波があり、日中でも眠たくなる時間帯があります!!ということは、それ以外の時間は脳が活性化し、集中力も高まる時間だということです爆笑その時間帯に合わせて重要な作業を行うと、物事がスムーズに進みますおねがい


また人間には目覚めている時間に働く交感神経と、休息時間に働く副交感神経が存在し、交感神経を活発に働かせるには、まず起床してすぐに朝日を浴びることが重要なのです!!

中途半端な時間帯に長い昼寝やうたた寝をしてしまうと、そのリズムが狂いますので、要注意ですアセアセまた寝不足の場合は、昼休みに最大30分以内の仮眠を取るか、または目を閉じて静かにすることで、寝不足を和らげることができます!!

就寝時は、スマホは絶対禁止!!これは鉄則ですよプンプン
一日のほとんどスマホを手放さない人は、せめて寝るときぐらいはスマホを遠ざけておきましょう!!

また悩み事は、その日のうちに解決して翌日に持ち越さないこと!!さらに遅くまで残業して仕事をするぐらいなら、打ち切って翌日の朝にさっさと片付けてしまう方がはかどりますニコニコ

寝れない日が続くと、心身に影響が出てくることがあります!!そんなときは病院に相談してみることも大切です!!現代社会においては決して恥ずかしいことではありませんよウインク

起床時間から逆算したタイムスケジュールを組んで、メリハリをつけた働き方をする努力をしてみませんか!?チュー

寝具のことなら