来月で今まで勤めてきた勤務先との派遣が切れる。
6か月ほど勤めてきた工場でいろいろと慣れてきたところだったし、説明通り定時に帰れる良い職場だったから残念だ。
前にも定時に帰れるという工場に派遣にいっていたことがあるけど、結局無理なオーダーがいつもあって定時以降も残業するのが当たり前の職場だったから、それと比べるとかなり生活も安定していて良い職場だった。

もう俺も34歳になり、いい加減手に職をつけるか、きちんと定職に就きたいと思っているけど、求人情報を見てもこの年だといろいろと資格やキャリアがないと厳しい。
20代のころは今の時代なら派遣で働いている奴もたくさんいるし、別に問題ないと思っていた。逆にいろいろと違う現場を見られて良い勉強になると前向きだった。
だけど、30すぎて周りの友達はお嫁さんをもらって結婚とかし始めているのに、自分は定職にすらついてなくてお嫁さん探しをを考えられる状態ですらない。

これからどうしようかと真剣に最近考えるのだけど、結局今まで通り派遣会社から言われた工場で勤務するのを繰り返すしかないような気がする。
だけど、きっとそれはまやかしだ。
34歳だって転職して定職につくことはできるはずだ。

今までいろいろな工場で働いてきたけど、問題を起こしたことは一度もない。
派遣会社にクレームが入ったこともない。
今までのそのまじめさをアピールすれば34歳でも派遣から正社員になれると信じたい。

俺のまわりの友達は県外に就職したり、家が農家のやつはそれをついだり頑張っている。
農家ではないけれど、できれば俺も地元の秋田で仕事をしたい。
秋田は冬は雪で大変だけど、今までずっと住んできて、今更別の場所に移住する気にはならない。
夏は県内の海沿いをドライブしたりするとすごく気持ちいい。

そういえば俺はドライブが好きだから、タクシーの運転手なんてどうだろうか。
免許が必要らしいけど、それを取得できればタクシードライバーとして立派に定職につける。
もうすぐ35歳だし、タクシードライバーという道を真剣に考えてみたい。

タクシーは20代の若者にもおすすめの仕事っていうじゃないか。

派遣もよかったけれど、一度タクシードライバーに転職したい。
そういう気持ちが強くなってきた。
次の派遣先の状況にもよるけど、休日や勤務時間が安定しているなら、自動車学校に通ってみようと思う。

自動車学校なんてもう15年以上前に行ったきりだけど、そう考えると若い時の気持ちを思い出してわくわくしてきた。
もしうまくいかなくてもまた派遣会社に戻ればいいし、タクシードライバーにチャレンジしてみる。
車が好きだから意外と天職になるかもしれない。