本年3月17日の公開審理の結果、国の決定が覆り(前々回のブログ「お守りいたします!」の方)A さんは、無事、障害年金がもらえることになりました。


A さん の 失望(もらえない) ~ 希望(もらえる)までの道のり

①初回申請では、障害の状態は軽い という理由で、国の審査 に落とされ 『 年金は支給しない という決定(処分) 』 を受け …
(>_<)Aさんは、かなりのショック!死にたいと落胆していた

ダウン

② ①で 国の『 年金は支給しないという決定(処分) 』 はおかしいので、厚生局に、もう一度審査してもらうも、『 国の決定(処分)は正しいので、年金は支給しないという決定(処分) 』を再度受け
Y(>_<、)Y   Aさんもうダメだ!!生きていたくないと …

ダウン

③ ①の国の決定(処分)も ②の厚生局の決定(処分)もおかしい!このままじゃ年金もらえないよ~!(x_x;) … 最後のチャンス!!社会保険審査会で、3回目の審査をしてもらったら … 
やった!!『 国の決定(処分)は取り消し 』になり、年金がもらえることになったよ!!!
:*:・( ̄∀ ̄)・:*:  A さん 生きる希望を取り戻すことができた …
中略


どんな状況下でも 最後まで諦めない 希望を持ち続けること …

状況が好転するのを待つ!奇跡は起きる!

そう信じることも大切だと思いました。