◆就活と 「一に雇用、二に雇用、三に雇用」  | 面接塾(Mr.人事部長)

面接塾(Mr.人事部長)

就活・転職には 「企業サイド(人事部長)の視点」 が重要です!


テーマ:

「一に雇用、二に雇用、三に雇用」


民主党の代表を継続することになった菅首相は雇用の重要性を強調しています。


就活生さんにとっては有難いことですね。


「非正社員の正社員化」「子育て支援」「雇用促進税制の導入」「法人税率の引き下げ」などなど。


ただ懸念されるのは景気の先行きです。


この円高・株安は企業に大きな打撃を与えています。


不景気になればその対策として企業はリストラクチャリング(事業の再構築)を実施します。


短期的な効果が大きく、最も安易なリストラ策が人員削減なのです。


無能な経営者ほど保身のために近視眼的に人員削減を行うでしょう。


また、有能な経営者であっても、事業の合理化や再構築の過程で人員削減を行わなければならないことがあります。


例えば、仕事のオートメーション化を行えば、必ず余剰人員が出てきます。


その余剰人員を他部署で活用できれば良いのですが、なかなかそうはうまくいかないケースがあります。


菅首相の雇用拡大策に異論は有りませんが、


「企業が新しい分野に進出するための助成」


「起業家への支援」


「お役人でなくても行える仕事の民営化」


などをもっと積極的に行っていただきたいものです。


そうすれば、必ず雇用は拡大すると考えます。




人気ランキングにご協力を!
(下の2つのロゴを両方とも押して下さい。)



ミスター人事部長さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス