東京事務所のおかぴです。

今日の東京は快晴です。とはいえ、冬真っ只中なので外はとても寒いです。

 

昨日、山際大志郎大臣と面会しました。

(議員会館の山際事務所)

京都大学の藤井聡先生、そして京都大学ウィルス・再生医科学研究所附属感染症モデル研究センターの宮沢孝幸准教授も同席されました。

山際大臣は、現在、経済再生担当大臣で新しい資本主義、経済政策、新型コロナ対策、全世代型社会保障改革などを担当されています。

そのため、まずは宮沢准教授からは現在流行しているオミクロン株の説明があり、その後、これからの新型コロナ対策や経済政策などについて大臣と話したようです。

 

本日1月13日の京都新聞にインタビュー記事が掲載されました。

”国債残高が増え、財政破綻を懸念する声があるが、財政破綻はしない。国債を発行して基礎的財政収支が赤字になるには、民間にお金がまわっていることで、民間経済が悪いときには政府がお金を供給するする必要がある。国債は「借金」ではない”と述べています。

 

西田昌司チャンネルでは、『経世済民』の理念のもと、テレビや新聞では報道されていない様々な現場の政治情勢を直接皆様にお届けいたします。 チャンネル登録をよろしくお願いいたします。

 

コロナショックで緊急提言 消費税を当分の間 ‟ゼロ”に! MMT(現代貨幣論)ならそれが可能だ!!

MMT(現代貨幣論)に対する西田議員の見解、MMTを通して西田議員が考察した日本経済の問題点とその処方箋をまとめています。こちらからダウンロードもできます。

 

続編の『それでもMMTを理解したがらない人へ』では、西田議員がコロナショックによる急激な富の蒸発に対する経済対策と日本再建の方策を訴えています。こちらからダウンロードもできます。

 

☆好評発売中です☆

『財務省からアベノミクスを救う』 

amazonからのご購入はこちら

http://urx2.nu/NlTs

定価 1,300円

※購入後にはカスタマーレビュにご協力下さい。