京都事務所のくまプーです。

 

本日は京都国際会館において未来の京都をつくる会総決起大会が開催されました。

 

立ち見が出るほどの盛況ぶりで、会場は来場者の皆様の熱気に溢れていました。

京都の未来をつくる会の皆様はもちろんのこと、西脇隆俊京都府知事、自民党、公明党、国民民主党、立憲民主党の重鎮の先生方、友好団体の役員の皆様など、錚々たる顔ぶれが一堂に会しました。

 

西田議員は今回の京都市長選挙は過去3回のどの選挙よりも厳しいとして、投票率の低さ、市民の無関心に危機感を持っていただくよう改めて訴えました。また、他候補の誤った対立軸を批判し、京都市民の良識と常識を示し、堂々と京都市の百年の計を掲げ、京都府と国と協調する市政を目指そうではないか、と気炎を上げました。

 

門川市長は支援いただいている政党や団体の皆様に感謝の意を示した後、厳しい状況であるが、危機感をバネに、京都の未来のために府市協調、国との強力な連携、オール京都、ワンチームで戦っていきたい。投票箱が閉まるまで、危機感を胸に刻み、皆様の熱い想いをもって、命を懸けて戦っていくと会場の皆様に強く訴えました。

 

最後には会場が一丸となり、必勝コールを行い、門川大作京都市長の4期目に向けて、必勝を誓いました。

 

自民党京都府連が推薦するかどかわ大作候補予定者は「市民のみなさまとの141のお約束」を発表しています。是非ご覧ください。

 

かどかわ大作SNS、是非フォローお願いします。

かどかわ大作Twitter かどかわ大作Facebook 

 

いま話題のMMTを知りたいなら間違いなくこの1冊!!

☆好評発売中です☆

『財務省からアベノミクスを救う』 

amazonからのご購入はこちら

http://urx2.nu/NlTs

定価 1,300円

※購入後にはカスタマーレビュにご協力下さい。