たぬ吉です。

 

本日財政金融委員会において、「財政及び金融等に関する調査」

について西田さんが麻生財務大臣、黒田日本銀行総裁に質問をしました。

 

開会前、宮沢小委員長、林代理と昨日の税制調査会のお話で盛り上がっているのは?

 

民間借入れ金と国債発行残高の合計が民間資金供給額になっている。

バブル後、民間の借入れ金は激減し、国債発行高残高が増加したのは

それを補填するものであったものか?

プライマリーバランスを黒字化するには民間借入金を増やすべきでは?

 

 

異次元金融緩和でも民間借入金は増えなかった。

その原因は国の長期計画を示さなかったのでは?

 西田さんの質問の答弁に備え資料に目を通す財務大臣

冷静な黒田日銀総裁がアクティブに答弁を繰り返してました

それぞれの答弁に真摯に耳を傾ける西田さん

 

24分の質問があっという間に終了しました。

 

【東京政経セミナーのお知らせ】

日時:12月4日(水)18時15分~

会場:ホテルニューオータニ「翠鳳の間」

講師:参議院自民党幹事長 世耕弘成 先生 

会費:2万円(着席形式、今半のお弁当付)

問い合わせ先:03-6551-1110

是非ご参加下さい。

 

こちらを読めばMMTのことがすべて分かります!

 

デフレ脱却にはMMTの活用しかない

http://showyou.jp/sp/free/?id=3684

 

MMTの誤解を解く

http://showyou.jp/sp/free/?id=3691

 

 

☆好評発売中です☆

『財務省からアベノミクスを救う』 

amazonからのご購入はこちら

定価 1,300円

※購入後にはカスタマーレビュにご協力下さい。