公務員試験応援ブログ by 喜治塾・五十嵐

公務員試験合格を目指して頑張っているすべての方が、やる気を最後まで維持できるよう、応援します。公務員試験に役立つ有益な情報も、随時公開します。


テーマ:

国家総合職試験の2次試験で実施される政策論文の直前対策講座を


5月14日(水)午後5時半より喜治塾で実施します。


毎年喜治塾生以外の方からも大好評をいただいている講座です。




政策論文は有効な対策を採りにくいため、専門記述と比べて軽視されがちです。


しかし、専門記述の1科目分よりも配点は高いので、侮れない科目です。


参考書もなく予備校でも扱っている講座がないため、悩んでいる方も多いでしょう。





出題内容は一見つかみどころがないようですが、実は傾向がはっきりしています。


当講座は、過去問および試験委員の著作等を徹底分析して出題を予想します。


今年はとりわけ新試験委員の小林傳司・阪大教授の専攻分野である科学技術社会論や、小林教授が関わった討論型世論調査などが危険なので、詳しく解説します。



また、政策論文は出題形式の点では、資料が添付されている点に特徴があります。


そこで、添付資料の使い方や本番での処理手順などの対策方法も教えます。


過去問集や試験委員の著作紹介、用語集などのレジュメもお配りします。




この講義を受けるだけでも政策論文に対する不安が解消され、本番にも十分対応できるようになります。




専門記述になるべく多くの時間を割くためにも、政策論文対策は当講座に任せてください。




申込方法や受講料などの詳細は喜治塾HP(http://www.kijijuku.com/
)をご覧ください。


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
東京都、特別区を受験された方、おつかれさまでした。
きょうは塾で今後の過ごし方について簡単なガイダンスをしました。

終了後、塾生さんから話を聞いたのですが、出来不出来の感触は人によりさまざまです。
ですから、人がどうだったか、ボーダーがどうなるかなど、気にかけても仕方ないので、
今できることを精一杯頑張りましょう。

「結果が気になって勉強が手につかない」という悩みもよく聞きますが、
「悩んでも解決できない問題は悩むだけ損だ」と割り切って、振り切ってください。
「頭では分かっているけどできない」という人もいますが、
そういう人は悩みを楽しんでいる人です。
悩みを楽しんでいる自分をとことん客観的に見つめてください。
そうすれば次第に「こんな事で悩んでいてばかばかしい」と気づきますよ。

今年の公務員試験は終わった訳ではありません。始まったばかりです。
1次試験の感触で一喜一憂していたら、今後の長い試験期間、身が持ちません。

ようやくスタートラインに立ったつもりで、
良い感触だった人は舞い上がらずに面接に向けて気を引き締め、
残念な感触だった人は自分の弱点を分析し、次の試験に向けいっそう努力してください。

「都区が第一志望だっただけに失敗してやる気が起きない」というのも理解できますが、
志望先より、自分の人生のほうが大切ですよ。
志望先にこだわりすぎるために人生を台無しにすることがないように。
問題は、どこに入るかではなく、そこでどういう人生を送るかです。
そう考えて早めに気持ちを切り替えてください。
その気になればだれでも必ず出来ます。

また、「今回ですっかり自信喪失した」などというのも幻想、錯覚、逃避の類です。
失敗の直後はだれでも落ちこみますが、
しばらく経つと「大げさに考えすぎていた」と気づくでしょう。
試験はまだ始まったばかり。6月にも、9月にも大きな試験があります。
絶望感に浸って逃げようとするのではなく、辛くても立ち上がりましょう。


択一の自己採点で結果が良く、論文もそこそこ書けた人で、
かつ、都・区が第一志望の人は、面接対策をすぐにはじめてください。
対策の手順は次の記事で書きます。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

おはようございます!

きょうもいい天気です。

気分はどうですか?


笑顔をつくれば、よくなります。

何より無事この日を迎えられたことに感謝してください。

運命に感謝の気持ちを込めれば、ツキを呼び込めます。


眠れなかった人も大丈夫!

電車で目をつぶって頭を休め、

会場に着いたらリポビタンでも飲んでください。


周りの人を敵視しないで、おおらかな気持ちでいましょう。

誰かのことが気に障ったら、ちっちゃい自分を笑い飛ばしてください。

みんな頑張ってきた同志です。


試験が始まったら、目の前の一問に集中。

一喜一憂せずに、結果も考えずに、

ただひたすらリズムに乗って解きましょう。


万が一、パニックになって集中できなかったら、

目をつぶって深呼吸。

心の中で10数えたら落ち着きます。


予想外の問題が出ても決してあきらめない。

「みんなも困ってるだろうな」ぐらいに思って、

自分の頭を信じて考えてください。



さあ、君は大丈夫!

ここまで頑張ったんだから、

あとは運を天に任せよう!



ご成功をお祈りしています。





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。