眠れない・・・ | 酒と涙のジャズハウス実現物語

酒と涙のジャズハウス実現物語

大学時代、ジャズピアノに挫折。社会人になって、再度チャレンジし、

恥をかきつつ実践を積むこと2年。なんとかあやしげなアドリブができるように。

次なる目的は、私のような超初心者が気軽に演奏できる敷居の低い

セッションカフェを作ること。そんな夢の記録です。


テーマ:

今日は、これから石川県に出張です。


昨日は早く起きようとしたのですが、内装工事の人との打ち合わせが夜11時半くらいまでかかってしまったので、寝るのが遅くなってしまいました。


これしなければ、あれしなければと思うと、落ちつかず、明け方まで眠れませんでした。


寝不足ではまずいと思ったのですが、周りは明るく、やはり眠れません。


ふとみると、ベッドサイドにある高級ドラムのパンフレットが目に入りました。


これは店におくドラムを検討するために相方がわざわざ取り寄せたものです。


明るさを遮るために、それを広げて顔にかぶせて寝てみましたが、これがとてもいい!!


不思議なことに、インクのにおいが高ぶった神経を鎮めてくれるようで、気がついたらいつしか深い眠りに入っていました。


しかし、


高級なドラムのパンフがそんなことに使われているのをみて、相方は怒っておりますが・・。





marieさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス