気の向くままにJ&Dと

気の向くままに…



テーマ:

今年8月で8歳のジュリアに健康診断を受けて貰いました

朝食抜きで午前中に病院入り
夕方のお迎えです

お迎えに行ったら、ずっとべったり顔をくっつけて抱っこしてました
お疲れ様ジュリちゃん♡

そして先生から検査の結果を聞きました

血液検査、レントゲンなど特に問題は無し
白内障の進行は想定内だったので冷静に聞いてました
そして最後に先生から

「エコーで膀胱内壁に何かが出来てるのが写ってました」 と…

え⁇ …
写真を見たらそれはハッキリ写っていました

詳しく検査してみないと何とも言えないが、開腹して検査するか…
針を刺して採取しての検査だと散ってしまったら怖い…

とにかくお盆明け~月末までに再検査しましょう
結果に寄っては大きな病院に紹介します

途中で頭が真っ白になりかけたのを、「しっかりしろ!」と自分に言い聞かせ、お話を聞いて帰宅

翌日からネットで調べてみました

膀胱に出来てる物はだいたいは腫瘍
そして膀胱の場合良性の事はかなり少ない
従って悪性の物の確立が高い
要するに膀胱癌の可能性が高い

犬の膀胱癌は手術で腫瘍を取り除けば良い
と言う物ではないらしく、手術しても予後が悪い、余命短い
腫瘍が出来てる場所に寄っては手術不可能

(ネットで調べた事で直接先生から聞いた話しではありません)

最初のうちは毎晩私の腕枕で眠るジュリアの顔を見ては泣いていました

でも、何の症状も無く早期で見つかったのだし、こんなに元気なんだもの大丈夫‼
と自分に言い聞かせてました
それに何で私が泣いてるのかジュリアにはわからないもの

そしてドキドキな再検査の日

ジュリアのエコーが終わり診察室に呼ばれ写真を見せられて説明を聞きました

何と‼
前回の写真にはハッキリ写っていた何かは消えて無くなっていたのです!!

先生も「無くなってますねー!消滅しちゃってますねー!」
「ご心配の日々でしたでしょうが無くなってますから大丈夫です」
と、ちょっと不思議そうにお話して下さいました

泣きそうでした…
いや、嬉しくて泣いてた!!

念の為半年後に再検査します

ジュリちゃん大好きだよ♡










AD

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。