花咲かおばさん(夏花壇の準備)

テーマ:

Thank you for stopping by my house.  

 

 

 

 

✿お知らせ✿

 

最初にお知らせをさせて頂きます。

また、おばさんが書いた『ガーデニングに関する記事』が、メディアにUPされました。

 

 

 

こちら↓です。

https://www.homes.co.jp/life/cl-sumai/cm-floor_plan/4806/
 
 
今年1月にも記事をUPして頂きました。
最初の記事は、こちら↓です。

https://www.homes.co.jp/life/cl-hobby/cm-plant/1318/

 

 

良かったら覗いてみて下さいね。(*^^)v

 

 

 

 

 

 

 

今日のブログはここからでぇ~す。

 

今日は花友Tちゃん家に行ってきました。

 

 

こちら↓、Tちゃんの御主人が伐採した木をチェーンソーで縦に切り、その木で作ったプランターです。

 

 

 

このプランター全部で4つあるんですが・・・

今日は、2つしか撮ってきませんでした。(^^ゞ

 

 

 

 

しか~し! このプランターが出来上ったばかりの頃の画像があったのを思い出したので、3ヶ月前の画像ですが紹介します。

 

 

こちら↓です。

 

 

Tちゃん家のポンプ小屋の上に作った展望テラスです。

展望テラスは2段あるんですよぉ~

この画像は、上の展望テラスから撮った画像です。

 

Tちゃんの御主人、DIYの達人です。

テラスの手すりの基礎、普通は羽子板付き束石をHCで買ってくる方が多いと思いますが、Tちゃんの御主人はコンクリートで自作されています。

「数多く使うので、作った方が安いからね」って仰っていらっしゃいましたが、経費節約を重視しているよいうより、自分で作る事を楽しんでいらっしゃるようです。

 

Tちゃんも、自分で大きな石を、運んで!積んで!運んで!積んで!

花壇をあっちこっちに作っています。

遊びに行く度に庭が変わっていて、おばさんも行って見学するのが超楽しいです。(*^_^*)

 

 

 

今日は、こちら↓のジャーマンアイリスが咲いたよぉ~と見せてくれました。

 

 

 

 

Tちゃんが言うには、こちら↓のジャーマンアイリスは「付いていたタグの色とちょっと違うの~」って事でした。(^▽^;)

 

 

でも、とっても綺麗な大きな花が咲いて喜んでいましたよ。(*^_^*)

 

 

 

 

 

 

 

では、ここからはタイトルの『花咲かおばさん(夏花壇の準備)』です。

 

おばさんは去年の6月頃、自家採取したジニアの為をボーダーガーデンにに蒔きました。

 

種蒔きをして2ヶ月程経った時の画像が、こちら↓です。

 

 

自家採取した種を蒔いたのは、この時が初めてでした。

この時は、種をパラパラと花壇の土の上に落としただけ~(^▽^;) 

「芽が出たらラッキー!」くらいにしか思わずに種蒔きしました。

芽が出た後も、間引きすらしていません。(大汗)

 

でも、このジニアはとっても優秀で、11月の末まで咲いていました。

 

 

こんな色↓のジニアが咲きました。

 

 

勿論、去年も種採りしておきました。

 

 

こちらのジニア、背丈もそれほど高くなく、花付きも良く、開花も長い!と3拍子揃っているので・・・

 

ここ↓ 斜面花壇の一番上の段に種蒔きしてみようと思います。

 


 

今回は、パラパラっと種を落としただけでは風で飛んで行く確率がめちゃ高いので・・・

 

以前、園芸の師匠が「種を土に混ぜて蒔けば大丈夫ですよ」と教えて下さった事があったのを思い出したので~(*^^)v

 

 

おばさん愛用のタライの中に↓

 

 

 

 

いつもの如く、汚い字で申し訳ございませんが・・・(笑)

《ジニア アプリコット(オレンジ)2018》 と書いてあります。(^▽^;)

 

 

この自家採取しておいた種を土に混ぜます。

 

 

適当~に、混ぜ終わりました。

種が混ざっているの見えますか?

 

 

 

このタライを腰に抱え~

花咲か爺さんならぬ、花咲かおばさんになりました。

 

 

Before

 

 

After

 

 

比較しなくても分かると思いますが・・・(笑)

一番上の段の花壇の土だけ、黒くなっているのわかりますか?

 

『花壇に花を咲かせましょう~』と言いながらヾ(@^▽^@)ノ

腰に抱えたタライから、土を握っては落とし、握っては落としして・・・

黒くなっている所が種の混ざった土です。

最後に水を掛けて、斜面花壇の種蒔き完了~♪

 

さあ!上手く発芽してくれるでしょうか?

 

 

 

 

 

 

斜面花壇、一番下の段には、【アレナリア・モンタナ アバランチェ】を植えていましたが

 

 

師匠のアドバイスで【アレナリア・モンタナ アバランチェ】の間に【ヒメイワダレソウ】を植えました。

 

こんな↓可愛い花が咲きます。

 

 

【ヒメイワダレソウ】は別名【リッピア】

ヒメイワダレソウは、グラウンドカバープランツ(地被植物)として利用されることの多い花です。茎が地面を這うように伸びて広がり、各節から根を出してびっしりと密に地面を覆い、緑のカーペットのようになります。石垣や敷石の間、花壇の縁のほか、コンテナの寄せ植えにも使いやすく、多少の踏みつけにも耐えます。水田のあぜに植栽されることもあります。「イワダレソウ」の名前で出回ることもあります。
花期が長く、花色は白、桃色、中間色のものがあります。3~4mmの小花が多数集まって、径1.5cmくらいの球状の花を咲かせます。南米原産で、世界各地に野生化しています。

 

(みんなの趣味の園芸さんより 説明文引用させて頂きました。)

 

 

 

おばさんは、以前も【ヒメイワダレソウ】を植えた事がありますが・・・

我が家の謎の土(白くて水はけの超悪い土)に植えたせいか?日当たりがイマイチなせいか?雑草防止のはずの【ヒメイワダレソウ】が雑草に負けている状態です。(>_<)

 

今回植えた斜面花壇も、午前中はまあまあ陽が当りますが、午後は河津桜の陰になります。

さあ?どのような結果になるのでしょうか?

 

 

ちょくちょく経過報告致します。(*^_^*)

 

 

 

 

 

 

☆コメント☆ おばさんのエネルギー源となってます。
お時間あれば、φ(.. )書き書きしてやって下さい。
宜しくお願いします。m(u_u )m
 


ランキングに参加しています。
ポチっとして頂けると嬉しいです。
いいねグッド! もありがとうございます。

 

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村 


手作り・DIYランキング