河津のイケメン

Thank you for stopping by my house.
 

 

 

今日は河津町出身のイケメンを紹介します。

 

 

 

先日紹介した、河津バガテル公園入り口のイーゼルには、入園無料のお知らせの他に、今開催されているイベントのお知らせもありました。

 

 

 

 

ズ~~~ム!

 

 

河津町にある、季節の花とハーブ、そして半世紀の歴史を持つバラの栽培で知られた園芸農家さん《伊豆バラ園》 の御子息で、近年フラワーアーティストとしてご活躍の後藤 清也さんの世界が10月5日~10月24日まで展示されています。

 

 

展示されているのは、バガテル公園内のこちら↓

 

 

ローズガーデン オランジェリーで開催されています。

 

 

 

 

 

ラミネート加工されていて、反射していて見づらい画像で申し訳ありませんが・・・

 

 

 

入り口には、こんなタイトルパネルがありました。

 

 

 

彼の作品がこちら↓

 

 

彼の作品はTV等でも紹介されています。

幼少期、おじいちゃんに山に連れて行ってもらって大自然の中で遊んでいたらしく、彼の作品は大自然のダイナミックなイメージです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リース等の作品も飾ってありました。

 

 

 

月刊フローリストの表紙デザインを1年間担当していたそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

この表紙の絵↓、実物は畳1枚分程の大きさの絵で、丁度この絵を清也君がお父さんのお店で書かれていた時に、おばさんは伊豆バラ園さんを訪れた事がありました。

 

 

 

以前、おばさんのブログで紹介した、こちら↓

 

 

『IZUSORA(イズソラ)』さん

 

 

このお店の中に、 ハーバリウムや多肉の寄せ植え等も置いてあるコーナー がありますが、こちらの担当も清也君が担当しています。

 

 

 

 

 

バガテル公園の作品展の中には、清也君のフォトグラファーとしての作品も展示されています。

 

 

 

 

 

 

こちら↓も清也君が撮った写真ですが・・・

 

 

光沢のある写真パネルなので、反対側の窓とおばさんのシルエットが写り込んでしまっていて、折角の満天の星空の写真がちゃんと写っていませんが・・・

 

 

こんな星空が肉眼で見れる、伊豆の田舎の河津町です。

 

 

 

 

 

 

バガテル公園 フランス広場の中には、清也君がCAFEを出しています。

 

 

明日は『河津バガテル公園 2018 秋』 最終回です。

清也君のCAFEのお洒落な店内、ランチ等紹介しまぁ~す。(*^^)v

 

 

 

 


☆コメント☆ おばさんのエネルギー源となってます。
お時間あれば、φ(.. )書き書きしてやって下さい。
宜しくお願いします。m(u_u )m
 


ランキングに参加しています。
ポチっとして頂けると嬉しいです。
いいねグッド! もありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村 


手作り・DIYランキング