みなさんこんにちは。

きにゃんね大仁夏祭り駐車場情報です。

平成23年度より、これまで借りていた「東芝TECさん」の駐車場を借りられなくなりました。


これに対して実行委員会はなんとか代わりはないか?といくつかあたった結果、アピタ大仁店さんが一部お貸ししてくれるということになりました。


ただし、条件として「チラシ等で大々的に広報しないで下さい」というものでした。


ですが、お問い合わせ頂いた方にはアピタ大仁店さんの利用について紹介できますのでそのようにしております。


アピタ大仁店ですが、場所はこちら です。利用できる駐車場は限定されておりますのでご注意下さい。

アピタ大仁店の大駐車場(建物目の前の平面)から一本道を挟んだ東側の未舗装の駐車場です。

(あとで写真をごらんください)


そして、観賞場所はだいたいこのあたり
伊豆の国市観光協会ブログ

です。



では写真付きで道を案内します。


伊豆の国市観光協会ブログ-アピタからの道

これがアピタ大仁店の前の道。南に向かって写しています。

伊豆の国市観光協会ブログ-アピタからの道

右手にはアピタ大仁店

伊豆の国市観光協会ブログ-アピタからの道

左手のこの駐車場です。

伊豆の国市観光協会ブログ-アピタからの道

なかなか広いです。ここに車を置いてさっきの道に戻り、左手(南に向かって)進みますと・・


伊豆の国市観光協会ブログ-アピタからの道
正面がこうなっています。

TEC駐車場です。「関係者以外の車両進入禁止」とあります。実は徒歩だとここを通ると近道です。車両は進入禁止ですが・・・・。

で、正規にはここを右に曲がります。


伊豆の国市観光協会ブログ-アピタからの道
こんな風景の後
伊豆の国市観光協会ブログ-アピタからの道

中央道の高架にぶつかるので左に。

伊豆の国市観光協会ブログ-アピタからの道

中央道にそってどんどん歩く。

伊豆の国市観光協会ブログ-アピタからの道
しばらく進むとアンダーパス(トンネル)がありますのでもぐって下さい。

伊豆の国市観光協会ブログ

また潜ります。今度は国道136号を潜っていることになります。
伊豆の国市観光協会ブログ-アピタからの道

進みます。徒歩ならこの写真の正面まん中を突っ切ることができるかもしれません(道なりだと途中で左にカーブします)

伊豆の国市観光協会ブログ-アピタからの道

こんな風景が見えるはず。



伊豆の国市観光協会ブログ-アピタからの道

このお店が見えたら右に

伊豆の国市観光協会ブログ-アピタからの道

正面が堤防です。正面まできたら左に大きくカーブ

伊豆の国市観光協会ブログ-アピタからの道
どんどん進むと
伊豆の国市観光協会ブログ-アピタからの道
現地到着です。(テントは本部の位置)


ここまで1.2kmあります。結構あります。


いちおう、韮山時代劇場の駐車場も利用できます。これだと、韮山駅もすぐですし、大仁駅からおりて会場までもそれほど歩きません。

ただし、当然途中に電車利用が入りますのでその点が面倒ですが・・・。


それではまた。