こんにちわ。

 

「ハチドリのひとしずく」という物語がありますが、

その続きを書いています。

 

 

 

 

森の火事にたった一羽で挑む

クリキンディというハチドリ。

 

 

 

 

image

 

 

 

 

南アメリカの先住民に伝わる物語なのですが、

なぜかストーリーが始まった部分で終わっています。

 

 

 

 

炎の森と、クリキンディはいったいどうなるのでしょう?

 

 

 

その続きを新設のブログに書いてみました。

挿画もウタマロです。

ぜひどうぞ。

 

http://izumiutamaro.hatenablog.com/entry/2017/10/21/113000