皆さまこんばんは!

岐阜県土岐市のコイデ設備です。

健康事業部門として、三井温熱、体操なども行っています。

先日は、三井温熱療法の講座で、お世話になっている、長野県の松川町に行ってきました。


ここには、三井温熱療法士さんの池野妙子さんがみえます。
彼女はもう、10年もサロンをされていて

すご腕のセラピスト

温熱つながりで、ボディワークに誘われ参加してきました。


10人の参加

まずは、お話しを聞きます。

人の体は肉体だけでなく
霊体部分のエーテル体、アストラル体などに包まれていて、
この見えない部分に、ゴミのつまりが、あると

エネルギー循環できなくなり

調子が悪くなるとのこと。

ゴミというのは、科学的にいえば静電気のようなもの。

まずは、このゴミとりをするためのボディワーク





それを、取り除き良いエネルギーがはいる空間を作ったら

エネルギー循環するためのストレッチ

その後の

皆でサークルを、作り前の人の背中に触れ

お互いに気になる箇所を手当てします。

2度ほど。

自分が気になる箇所と後ろの人が気になって

手当てする箇所が近いところにある!

これが、共振、共鳴

自分と隣人が境いがないような感覚

自分はあなたで、あなたは私のような。



最後は列になって丹田瞑想プラス

龍の動き!


途中で体が飛び!


柔な私でございました!

今日は新月さらに体が変わりそうです!