写心講座入門編で学んでいるのは「生き方」。 | 特別の普通を撮りに行こう♪フォトグラファーいずみん♪

特別の普通を撮りに行こう♪フォトグラファーいずみん♪

光も影も、全てはやがて、輝きに変わり、歌いだす
丁寧に生き抜いてきたその姿が、
変わり始めた自分の姿かもしれない


テーマ:


昨日は、新宿御苑に
写真の遠足に行ってきました。

これまでだったら、一人で、
ロケハンに出かけた時は、

通行人のお背中を拝借して、
背景、人、カメラの位置関係とか
こっそり練習したりしてた。

何にもないと、
ベンチにピントを合わせて、
透明人間を想定して、
背景だけの写真を撮ったりして
一人演習したり。

通りがかりの人に声をかけて、
入ってもらったりもして、練習した。

けど、昨日、ちはるちゃんに声をかけて、
ベンチに座ってもらって、
いっしょに、写真の話をしながら
お日様出てくれないかなあ??とか
そうやって、一緒に話しながら
練習したのが嬉しくて、
モデルに入ってもらって撮れるのが嬉しくって、
 


なんで、桜を背景に
「ちはるちゃんを撮りたかった」の???

そうか、春を感じたんだね。

桜から春を感じたんじゃなくて、
こうやって、一緒に
同じ写真の話を分かち合える
「仲間ができたことに
春を感じた」んだ。

そこに希望があったの。

写心を学びに来てね。
あー私は一番の落ちこぼれだなあ…
と思うんだ。

よく一人で、ダークサイドに入ってる。
それは、自分を生きることに関して、
ビビりだとか、言い訳だとか、
そういう癖が邪魔してくるから。

でも、シンプルに考えるとね。

私、嬉しかったんだ。

ここには、私が、重りを外した時の
軽くて楽しい生き方をしている
そんな未来の姿が見える。

どうもね、私は、やっぱり、
アメーバみたい。

IMG_20171205_121909179.jpg

これが、好き好き~って、
マニアックな部分にときめいて

きゃあきゃあ騒いでる(笑)。

この絵の子くらい
素直に好き好き~って写真が
撮れるようになる。

「ときめくこと」を「ときめく」と出すこと。
楽しむことが近道ってのは
私にとって本質的。

だけど、ぐええええってなってた。
楽しまなきゃいけないと思って。

 

 


写心の師匠 ツグさんはこんな風に笑う人。

だけど、核心をついた
痛いところを返してくる。

 

 

 

 


ツグさんは、答えを知りたがっているときは
教えてくれない。

自分のやりたいことを
決めたり、
自分の希望を見つけ出すと、
突然、そこへの行き方の選択肢を
幾つか見せてくれる。

でも、どっちにしても、決めるのは自分。
どんどん、決めることが迫ってくる。

 

 

いずみさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。