チャチャッと3分☆炒めトマトのリゾット風 | vege dining 野菜のごはんPowered by Ameba
2011年08月08日

チャチャッと3分☆炒めトマトのリゾット風

テーマ:ご飯もの・丼もの
vege dining 野菜のごはんPowered by Ameba

 リゾットとレシピ名には書いたものの……。リゾットというにはごはんはしっかりめ。といって炒飯かというと、ごはんはしっとりやわらかめ。どちらとも言えない微妙な感じなのですが、とにかくとってもおいしいリゾット風ごはんができました。
 トマトを炒めて水分出して、冷やごはんを炒めるだけ。味つけはにんにくと塩少々、ドライバジルをパラパラと。
 これだけなのですが、トマトのうまみがごはんにしみこみ、とってもジューシー。暑い日にはごはんが重く感じられるものですが、これならさらりと入るおいしさです。
 作り方はいたって簡単、炒めリゾットレシピをどうぞ。

☆材料:1人分☆
トマト 中1個(150g)
冷やごはん 茶碗に小盛り一杯(100g)
にんにく 小1片
塩 少々
ドライバジル 小さじ1
オリーブオイル 適量


トマトはざく切り、にんにくは薄切りに。


フライパンにオリーブオイルを熱してにんにくを炒め、香りがたったらトマトを炒めます。トマトから水分が出てきたらごはんも入れてかき混ぜながら炒め、トマトの水分をごはんに吸わせます。


塩少々(ふたつまみくらい)で味をつけ、ドライバジルを混ぜ込んで火を止めます。

vege dining 野菜のごはんPowered by Ameba


 出来ました。
 チャチャッと3分。あっという間に出来上がりです。
 簡単ですが、トマトのうまみがごはんにギュッ!  ジューシーでおいしくて気に入りました。うちの娘はごはんが大好きで、我が家ではごはんがドンドンなくなり、冷やごはんが残って困るということはないのですが……。
 先週娘が合宿で5日間ばかり留守にしていたもので……。めずらしくごはんが残って困ってしまい、こんな料理をこしらえました。すぐにできるし、味は抜群。幸せなひとりランチとなりました。よかったらお試しくださいね。
 そうそう! バジルがなければ胡椒でもいいし、刻んだ大葉でもおいしいですよ。




 お待たせはそれほどしていなかと……。これはのぞみさんのためのお料理ですよ!お腹に優しいレシピをとのリクエスト。トマトの水分でごはんが柔らかくなりますし、ちゃんと作ったリゾットにくらべれば油の量も少しですむのでお腹には優しいと思います。
 にんにくには抗菌作用がありますし、腸の働きを整えてくれるそうですが、刺激になる場合もあるようなのでもしにんにくが苦手なら抜いてくださいね。のぞみさんの参考になるといいのですが……。
 このところとても忙しいのでお応えするのにかなり時間はかかるのですが……。また、お声をかけていただいた順番通りにもお応えできなくてごめんなさい。レシピリクエストは引き続き受付中。募集要項(?)はこちらです。

vege dining 野菜のごはんPowered by Ameba

 ご紹介したばかりの照り焼きチキン風、すぐに何人もの方が作ったよと言ってくださって嬉しかったです。ありがとうございます!


新刊本、ただいま3刷り、ありがとうございます!
vege dining 野菜のごはん

 最新刊『モデルが通う料理教室の500kcalデトックス・ベジ定食』、発売から1ヶ月で3刷りになりました。手にとってくださったみなさんには感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございます。

 ここからはいつもの紹介文です。
 私は不定期で小さな料理教室をやっているのですが、熱心に通ってこられる生徒さんにはモデルさんや女優さんが多いのです。野菜料理はヘルシーでダイエットにいいし、ビタミンやミネラルで美肌にもいいからでしょうか。
 モデルさんたちに教えるからには、カロリーはやはり抑えめに。さらに"きれいになる”をキーワードに普段の料理にも増して、あれこれ工夫をしたレシピをお教えすることにしています。
 この本では、その料理教室で教えているレシピをたっぷりと紹介しています。主菜、副菜、スープや時にデザートまでついたベジ定食は、いずれも500kcal台以内! すべて未発表の秘密のレシピ、手にとって見ていただけたら嬉しいです。

お知らせ。
 大好評のデトックス・ベジスープと新刊のデトックス・ベジ定食で読者モデルがダイエットに挑戦!?  デトックスダイエットを紹介した特設サイトがオープンしました。ぜひぜひご覧になってくださいませ!


vege dining 野菜のごはん『きれいなひとはみんなときどきベジタリアン』、好評でとても嬉しいです。
 私のまわりには野菜好きの“野菜女子”がたくさん。完全にベジタリアンとまではいかなくても、一日一食、あるいは週に何回か“野菜だけ”で過ごす日があるという方が案外多いのです。そして“ときどきベジ”を実践している女性たちは、肌はきれい、体はスリム、そして健康そのものです。
 ふだんは肉や魚、時にはジャンクなものを食べていても、“ときどきベジ”のときにバランスをとり、体にたまったよぶんなものをデトックスしているのかも!?
 そこでこの本ではモデルさんやミュージシャンなど活躍中の美しい女性達や、お医者さまにもインタビューし、“ときどきベジタリアン”を実践することのメリットを探りました。
 その結果、「スリムになる」、「肌がきれいになる」、「便秘が治る」、「アンチエイジングになる」などなど、聞けば聞くほどいいことだらけ! だから私は“週に1度だけでもミートフリーで“と提案します。もちろん「今日はベジの日にしよう」と思った時にすぐに役立つ野菜レシピ満載です。
 フェイスブックで「ときどきベジタリアン」のページを作りました。よかったらこちらをのぞいてみてくださいね。

 『デトックス・ベジスープ』、大好評でただいま6刷りです。乾物本も先日3刷りになりました。本当にありがとうございます!

うちのあさごはん。
vege dining 野菜のごはんPowered by Amebaししゃも、レタスのサラダ、冷やしトマト、豆腐とわかめのお味噌汁。

 娘がやっと帰ってきました。長かった~。最初は静かでいいなと思ったのですが、3日目くらいから静かすぎるなと感じ、4日目には早く帰ってこないかなと思い始めました。
 昨日の夜遅くに帰ってきましたが、疲れすぎているのか、今のところまだいつものおしゃべりは炸裂しておりません^^。

 あっ、そうだそうだ……。
 土曜日の東京都のイベント、無事終了しました。知ってる顔が客席に見えたときは嬉しいやらホッとするやら……。Yさーん、来てくださってありがとうございました! ご来場いただいたみなさんがとてもやさしく、熱心に聞いてくださってとても嬉しかったです。本当にありがとうございました。

今日もありがとうございます。
 今日もたくさんの温かなコメント、ありがとうございます。とっても励みになってます。リラさん、ベジタリみかさん、くるりんさん、prettybearさん、ARIさん、作ってくださって大感激です。ありがとうございます。
 ブログをお持ちでない方へのお返事はこちらでさせてくださいね。

>リラさん。
 アハ~♪ リラさんを忘れるわけはないですよ! いろいろ作っていただいてありがとうございます。

>あっす~さん。
 コメントありがとうございます。大感激です。これからもどうぞお気軽にお声をかけてくださいね。色々お話しさせていただけたら嬉しいです。

 今日の渋谷は晴天です。すべての人に一日も早く当たり前の毎日が戻りますように。




英文のブログはこちら。こちらは週に1回、木曜か金曜に更新予定です。

フェイスブックでファンページを始めました。英語、日本語で情報発信中です。
The Japanese Vegetarian Kitchen

ファンページも宣伝する

庄司いずみさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース