巨匠チック・コリアと共演すること。 | いずみホールのブログ

いずみホールのブログ

ホールでの出来事や主催公演の詳細&裏話、インタビューや解説など幅広い情報を発信します。


テーマ:

暑い日が続きますね。

企画担当桜が初めてジャズピアニストの小曽根真さんにお会いしたのも猛烈に暑い日でした。

会った瞬間から、音楽のことを饒舌にお話してくださり、ご自分の仲間を次々にご紹介くださったり・・・全身から「音楽が楽しくて仕方ない♪」というオーラで光輝いていましたキラキラキラキラキラキラ

「太陽のような方だな太陽」という印象を持ちました。

 

その太陽のような小曽根真さんが敬愛してやまないのがチック・コリアさんピアノ②

今年10月にいずみホールでは、ジャズ界の神様チック・コリアと小曽根真のデュオライブが初めて開催されます。

このデュオライブに向けて「小曽根さんにとって、チック・コリアさんとの共演とは?」という質問を投げかけてみたところ、以下のようなお返事が返ってきました。

 

「Duet with Chick」

 

ピアノ2台を使ってチックと二人で紡ぐ音楽がいつでも、演奏している自分達さえ予想のつかない方向に走り出す。その未知な音の物語を奏でる時、自分達の心の中にある宇宙を感じ、互いの音を聞きあって響を重ねれば重ねるほど喜びは溢れ、そしてその喜びのエネルギーを聴きに来てくださった皆さんと分かち合う.....。

これが僕がチック・コリアというピアニストと演奏するときの実感です。

言葉では表現しきれない自由で幸せに満ちたこの世界を、是非とも生で皆さんに感じて欲しい。

                             Makoto Ozone

 

 

是非幸せに満ち足りた世界へいらしてくださいラブ

 

Yamaha Music Japan PRESENTS

IZUMI JAZZ NIGHT2018 チック・コリア&小曽根真

【日時】2018年10月25日(木)19:00開演

【料金】一般¥10,000 学生¥5,000

※チケットは、インターネットからもご購入いただけます。

  ご購入の際はこちら

※公演の詳細は、こちらをご覧ください。

 

 

 

 

いずみホールさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります