いずみホールのブログ

スタッフのリレー執筆で、ホールでの出来事や、主催公演の詳細&裏話などをお届けします。


テーマ:

こんにちはニコニコ

風が爽やかになって、少しずつ秋の気配を感じる今日この頃ですねアカトンボ

過ごしやすい季節になるとお客様もご来場しやすくなるかしら、と少し安心するレセプション・マネージャーですグランドピアノ

 

これからちょこちょこブログに登場して、レセプショニストの仕事についてご紹介させていただこうかなと思っております。

お付き合いいただけると幸いですクローバー

 

今日は、先日ホールで行った「身障者接遇講習会」のお話です目

 

毎年開催されている「夢コンサート」に向けて、いずみホールでは「身障者接遇講習会」も毎年行っています。

レセプショニストだけでなく、企画担当やチケットセンターのスタッフも参加しているんです。

 

講習会では、実際に車いすをお使いの方や目がご不自由な方、またヘルパーをされている方にお越しいただき、ホール内での実践的なご案内方法を学びました。

   

 

慣れているはずのホールでも、車いすやアイマスクの体験をしてみると、いつもとは全く違う感覚に…!

 

 

ご案内の知識や技術を学ぶことはもちろんですが、いつも講師で来てくださる先生方とお話することも楽しく、勉強になりますおねがい

おひとりおひとりが望んでおられることに合わせてご案内することは、どのお客様に対しても同じだと気付きましたラブラブ

 

 

夢コンサートだけでなく、普段のコンサートでも、

お身体の不自由な方、お手伝いが必要な方に安心して音楽をお楽しみいただけるよう、しっかり学んだ1日になりましたビックリマーク

ご来場の際は、どうぞお気軽にお声かけくださいませ。

 

講習を受けた後は、街中でもお身体の不自由な方をお見かけすると「何かお手伝いできることはないかな」と気にするようになるレセプション・マネージャーでしたリボン

 

余談ですが、「レセプショニストになってから普段でも街中でよく道を訊かれるようになった!」という“あるある”がひらめき電球

お困りの方はいらっしゃらないか…と無意識のうちに目配りしてしまう、レセプショニストの習性なのかもしれません音譜

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

いずみホールさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります